JCBカード Wの画像
クレジットカード

JCBカード Wの評判を調査!メリット・デメリットは?

2022/09/22

年会費が無料でポイントがお得に貯まりやすいと言われる『JCB カード W』の評判をリサーチ。メリット・デメリットや『JCB カード W plus L』との違いなども解説します。「40歳以上は使えない?」「ポイントの貯まり方は?」などの疑問も調査しました!

JCBカード Wの特徴

JCBカード Wの画像
カード名 JCBカード W
年会費 無料
申し込み条件 18歳以上39歳
ポイント名 Oki Dokiポイント
ポイント付与 1,000円で2ポイント
電子マネー Apple Pay・Google Pay
国際ブランド JCB
利用付帯保険 海外旅行保険(最大2,000万円※)・海外ショッピング保険(年間最大100万円)
発行日数 最短で3営業日、申し込み後約1週間でお届け
締め日/支払い日 毎月15日/翌月10日(土・日・祝の場合、翌営業日)
追加カード ETCカード・QUICPay・家族カード

『JCBカード W』は、『株式会社ジェーシービー』が発行する年会費無料のクレジットカード。1,000円(税込)につき2ポイント付与されるのが特徴で、対象店舗ではよりお得にポイントを貯められます。また、18〜39歳までの方限定で若い方も申し込みやすいカードです。ご利用の際は支払い計画を立てて利用しましょう。

※JCBカード W、JCBカード W plus Lで事前に「搭乗する公共交通乗用具」または「参加する募集型企画旅行」の料金を支払った場合、海外旅行傷害保険が適用。

JCBカード Wのメリット

JCBカード Wの画像
  • 年会費無料
  • Oki Dokiポイントが常に2倍
  • 優待店での利用でさらにポイント倍率アップ
  • タッチ決済に対応
  • スキップ払いができる

JCBカード Wのメリットは、タッチ決済に対応していることや、手数料はかかりますが、最大6ヶ月まで支払い日を延長できる「スキップ払い」ができることなどが挙げられます!

特に魅力的なのは、年会費がかからない点と、JCB一般カードよりもポイントが貯まりやすい点。それぞれについて詳しく解説していきます。

年会費は永年無料

カードの種類 年会費(本会員) 年会費(家族会員)
JCBカード W 無料 無料
JCB一般カード 1,375円(税込)※インターネット新規入会で初年度無料 440円(税込)
JCBゴールド 11,000円(税込)※インターネット新規入会で初年度無料 1名無料、2人目から1,100円(税込)
JCBプラチナ 27,500円(税込) 1名無料、2人目から3,300円(税込)

ほかの種類のカードは、無料になるための条件が設けられていますが、JCBカード Wは、条件がなく年会費が永年無料。ほかのカードと違い、家族カードも無料で発行することができます。

18〜39歳までの方が申し込み可能で、39歳までに入会すれば年会費は無料で40歳以降も使い続けることが可能です。

Oki Dokiポイントが常に2倍

Oki Dokiポイントの貯まり方について

JCBカードは、JCBが運営するポイント優待サイト「Oki Dokiランド」を経由して買い物をすることでポイントが貯まる仕組みです。
JCB一般カードなどほかの種類は1ヶ月の合計金額1,000円(税込)ごとに1ポイント貯まりますが、JCBカード Wは、常に1,000円(税込)ごとに2ポイント貯まるのが特徴。一般カードよりお得にポイントを獲得できます。

Amazonやスターバックスでポイント倍率がアップ!

JCBオリジナルシリーズパートナーの一例の画像

通常でも2倍のポイント倍率が、「JCBオリジナルシリーズパートナー」のお店で買い物をすることでさらにアップするメリットもあります。

対象店舗 ポイント倍率※2
スターバックス 11倍
洋服の青山 6倍
Amazon 4倍
セブン-イレブン※1 4倍
メルカリ 3倍
ドミノピザ 3倍
ソフマップ 3倍
コジマ 3倍
ビックカメラ/ビックドラッグ 3倍

主なパートナー店は『Amazon』や『スターバックス』『セブン-イレブン』など。お店によって条件や特典は異なりますが、最大で11倍のポイント倍率になるためよく利用するお店が対象の場合はおすすめです!

ポイント倍率がアップする対象店舗はほかにもあるので、よく行くお店が該当しているか確認してみましょう。

※1:一部対象外の店舗があります。法人会員の方は対象になりません。
※2: JCBカード Wの利用でカード特典の+1倍が追加。上記のポイント倍率が適用されます。

JCBカード Wのデメリット

  • 40歳以上は申し込みできない
  • 国際ブランドはJCBのみ
  • JCBのポイントアップ制度は対象外
  • 国内旅行の傷害保険は付帯がない

メリットがある一方、年齢制限があることや、海外ではJCBに対応していないお店があることなどがネックになっているようです。

40歳以上は申し込みできない

カードの種類 年齢 そのほかの申し込み条件
JCBカード W 18〜39歳 ・本人または配偶者に安定継続収入のある方
・高校生を除く18〜39歳以下の学生(一部申し込み不可の学校あり)
JCB一般カード 18歳以上 ・本人または配偶者に安定継続収入のある方
・高校生を除く18歳以上の学生(一部申し込み不可の学校あり)
JCBゴールド 20歳以上 ・本人に安定継続収入のある方
・学生の方は申し込みできない
JCBプラチナ 25歳以上 ・本人に安定継続収入のある方
・学生の方は申し込みできない

JCBカード Wは、申し込み条件に18歳から39歳までと年齢制限が設けられています。40歳以上の方は入会できない点に注意しましょう。
また、家族カードは年齢制限がないため40歳以上の方でも作れますが、本会員が学生の場合などは申し込みができません。JCB一般カードやほかの種類も検討してみてくださいね。

国内旅行の傷害保険は付帯がない

  • 国内旅行の傷害保険は対象外
  • 最大2,000万円までの海外旅行保険は「利用付帯」の点に注意

利用付帯保険について見てみると、JCBカード Wは、国内旅行傷害保険には対応していません。
また、最大2,000万円の海外旅行傷害保険は、事前に「搭乗する公共交通乗用具」または「参加する募集型企画旅行」の料金をJCBカード Wで支払った場合に適用される利用付帯保険。自動付帯ではない点に気をつけましょう。

国内旅行の保険や補償金額が高いものがよい場合は、JCB一般カードも選択肢のひとつに入れてみてください。

JCBカード Wの評判は?【良い口コミ・悪い口コミ】

クレジットカードのイメージ画像
MINE編集部

ここからは、JCBカード Wの評判をいくつかピックアップしてみました。カードの入会を迷っている方は、ネットの声をチェックしてみるのもおすすめです。

ネットの声を見てみると、ポイント関連の内容やキャンペーンについての口コミが多い印象でした。また、国際ブランドがJCBのみという部分で、対応していないお店で買い物をする場合は使えないという声も。ほかのクレジットカードと使い分けることで解決するかもしれませんね!

JCBカード WとJCBカード W plus Lの違いは?

JCBカード W plus Lのラインアップの画像
  • ペア映画鑑賞券などが抽選でもらえる「cinema LINDA」
  • 『@コスメ』『ロクシタン』などの優待特典
  • 毎月10・30日はギフトが当たる「LINDAの日」
  • 女性向け疾病保険に加入できる

『JCBカード W plus L』は、基本スペックや申し込み条件はJCBカード Wと同じ内容で、さまざまな特典がプラスされたクレジットカードです。

上記に挙げた特典以外にも、抽選でステキなプレゼントが当たる優待特典付き。保険は女性向けとなっていますが、クレジットカードは男女問わず申し込みができます。花柄やピンクのデザインはJCBカード W plus Lならではなので、デザインで選ぶのもおすすめですよ。

JCBカード Wの入会審査・発行の流れ

クレジットカードのイメージ画像
  1. インターネットで申し込む
  2. 支払い口座や本人確認方法の設定
  3. 入会審査が完了するとメールでお知らせ
  4. カードの発行
  5. 登録住所にカードが届く(約1週間)

JCBカード Wの申し込みからカード発行までのフローは上記の通りです。
JCBカード Wは、即日発行には対応していない点に気をつけましょう。申し込み窓口はインターネットのみ。必要事項を入力して、審査が完了すると結果をメールでお知らせしてくれます。

審査基準が気になるところですが、申し込み条件には本人または配偶者に安定継続収入がある方と記載があるため、年齢をクリアしていれば主婦・主夫や高校生以外の学生(※)の方も申し込みやすくなっているのではないでしょうか。

※一部申し込みできない学校があります。

JCBカード Wのお得なキャンペーン情報

JCBでは、新規入会限定のキャンペーンを開催しています。JCBカード Wも対象カードなので、この機会を利用してお得に入会してみましょう!

Apple Pay・Google Payの利用で最大20%還元!

キャンペーン情報の画像
  • 特典:Apple Pay・Google Payの利用で20%(最大5,000円)還元
  • キャンペーン期間:2022年7月1日(金)〜9月30日(金)
  • 対象利用期間:カードの入会月から翌々月の15日まで
  • MyJCBアプリのログインが必要

『Apple Pay』や『Google Pay』の利用で、最大5,000円がキャッシュバックされるキャンペーンです。

キャンペーンの参加条件は、2022年9月30日(金)までにJCBカード Wに新規入会することや、MyJCBアプリへのログイン、カードをApple PayやGoogle Payに登録して利用することと記載があるので確認しておきましょう!

Amazonの利用で最大20%キャッシュバック!

キャンペーン情報の画像
  • 特典:Amazonでのカード利用合計金額の20%(最大10,000円)還元
  • キャンペーン期間:2022年7月1日(金)〜9月30日(金)
  • MyJCBアプリのログインが必要

こちらは、Amazonでのお買い物がお得になるキャンペーン。

参加条件は、対象のカードへの新規入会や、カード入会月の翌々月15日までにMyJCBアプリへのログイン、Amazonでカードを利用することが必要となっています。

なお、キャッシュバックの最大金額はJCBカード WとJCBカード W plus Lは10,000円となっています。
※対象にならないサービス:海外のAmazonサイト(Amazon.comなど)、Kindle電子書籍(Kindle unlimited含む)、プライムビデオなどのデジタルコンテンツ、Audible月額利用料

家族カードの同時入会・追加入会で最大4,000円還元

キャンペーン情報の画像
  • キャンペーン期間:2022年4月1日(金)〜9月30日(金)
  • 入会申し込み期間:2022年4月1日(金)〜9月30日(金)
  • 参加登録期間:2022年4月1日(金)〜10月31日(月)

家族と同時に入会、または家族カードを追加申し込みしてキャンペーンに登録すると、家族1人につき2,000円、最大で4,000円まで還元されるキャンペーン!
2022年9月30日(金)までに新規で家族カードを申し込み、入会年月日が2022年10月31日(月)までのカードが対象となっています。

本会員が学生の場合などは一部家族カードを申し込みできない場合があるので注意しましょう。

友達紹介で1,500円もらえる!

キャンペーン情報の画像
  • キャンペーン期間:2022年4月1日(金)〜9月30日(金)
  • キャッシュバック時期:2022年12月12日(月)振替明細※

JCBカードを紹介した方・紹介された方に1,500円がキャッシュバックされるキャンペーン。紹介できる人数に上限はなく、紹介した分だけお得になります。
紹介する方と紹介される方の対象カードの種類や対象者の詳しい条件など公式サイトをチェックしてみてくださいね。

※「カードご利用代金明細」でキャッシュバック金額がマイナス表示されます。当月に支払いがない場合は、設定口座への振り込みとなります。

JCBカード Wに関するQ&A

Q1. JCBカード Wのメリットは?

A. 年会費無料、18〜39歳限定で申し込みが可能、ポイントが貯まりやすい。

JCBカード Wは、申し込み条件に18〜39歳までの年齢制限が設けられており、年会費無料で使い続けることができるクレジットカードです。また、Oki Dokiポイントが常時2倍貯まるのも特徴。

Q2. JCBカード Wのデメリットは?

A. 年齢制限があること、国際ブランドはJCBのみなどが挙げられます。

40歳以上の方は申し込みができないので注意。また、JCBに対応していないお店では使えないため、海外での利用を考えている方はMastercardやVisaとの併用も検討してみてください。

Q3. JCBカード Wの利用限度額は?

A. 所有者のクレジットカードの利用履歴などの信用情報を元にクレジット会社が設定。

クレジットカードの利用限度額は、個人により異なります。限度額の確認や引き上げは会員専用のアプリMyJCBからも可能です。

Q4. JCBカード Wは40歳を過ぎたら使えない?

A. 39歳までに申し込めば利用できます。

40歳以上の場合申し込みはできませんが、39歳までに入会することで40歳以降も年会費無料のまま使い続けることができます。

Q5. JCBカード Wの締め日・支払い日はいつ?

A. ​​締め日は毎月15日、支払い日は翌月10日(土・日・祝の場合は翌営業日)。

支払いサイクルは変更できませんが、JCBカード Wは、ショッピング1回払いの支払い月を最長6ヶ月先まで変更できる「スキップ払い」の対象。しかし、手数料が追加される点に注意しましょう。

Q6. JCBカード WとJCBカード W plus Lの違いは?

A. JCBカード W plus Lは、優待特典サービスや女性向けの保険に加入できます。

年会費や申し込める年齢、ポイント倍率など基本スペックはどちらも同じですが、JCBカード W plus Lユーザー限定で加入できる女性向けの疾病保険や、旅行予約の特典、抽選でもらえる映画の鑑賞券などのサービスがプラスされています。

JCBカード Wはこんなユーザーにおすすめ!

JCBカード Wの画像
  • 年会費無料のクレジットカードが欲しい
  • ポイントの貯まりやすさを重視したい
  • スターバックスやセブンイレブン、Amazonをよく利用する
  • 18〜39歳の方

JCBカード Wは、年会費がかからずポイントが常時2倍貯まるクレジットカード。ポイントをザクザク貯めたい方や、若い方で初めてクレジットカードを持ちたいと考えている場合も申し込みやすいカードとなっています。
メリット・デメリットを比較しつつ、検討してみましょう!

取扱会社:株式会社ジェーシービー
登録番号:関東財務局長(13)第00183号
会社住所:〒107-8686 東京都港区南青山5-1-22 青山ライズスクエア
問い合わせ先:
1.商品等についてのお問い合わせ、ご相談はカードをご利用された加盟店にご連絡ください。
2.JCBカードのサービス・入退会手続き等についてのお問い合わせ、お届け事項の変更、宣伝印刷物の送付等の営業案内の中止のお申し出については下記にご連絡ください。
株式会社ジェーシービー JCBインフォメーションセンター
東京・0422-76-1700  大阪・06-6941-1700
福岡・092-712-4450  札幌・011-271-1411

※記載している商品情報は、MINE編集部の調査結果(2022年9月)に基づいたものです。
※記事内の口コミは、MINE編集部の調査結果(2022年9月)に基づいたものです。

RELATED ARTICLES

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW