「新天地」とは?意味・使い方・例文から言い換え方まで解説
出典:pexels.com
LIFE STYLE

「新天地」とは?意味・使い方・例文から言い換え方まで解説

2021/08/06

新天地と聞いて、どんな場所のことなのか分からない人もいるでしょう。どんな場所のことなのかが分かっていないと、会話が成り立たない恐れがあります。いざというときに恥ずかしい思いをしないように、正しい意味や使い方などを見ていきましょう。

「新天地」の意味とは?

出典:pexels.com

会社の送別会や退職する人のあいさつなどで、新天地という言葉を聞いたことがある人は多いはずです。言葉の意味や、近い意味を持つ表現などを解説します。

新しい環境や様子という意味

新天地という言葉は『新』と『天地』に分けて考えられます。天地は、天と地のことで『世界・宇宙・世の中』などの意味を持つ言葉です。

この世を広い視点から見ると天と地で構成されているため、人が生活する世界という意味で使われています。頭に『新』をつけることで、新しい環境や今までとは違う様子という意味になるのです。

目上の方にも使える言葉

新天地には人の上下関係を示す意味はなく、相手が誰であっても新しい生活をスタートさせるのであれば、使える表現です。しかし、組み合わせる言葉によっては失礼な印象を与えてしまうことがあるでしょう。

例えば、上司や目上の人の転勤が決まり「新天地でも、活躍を期待します」と言うと、どこか上から目線の印象を与えます。「活躍を期待する」という表現は、同僚や後輩などに対して使うことが正解です。

目上の人には「新天地での、ご健闘をお祈り申し上げます」などの表現がふさわしいでしょう。健闘できるように祈る分には、下に見ているとは思われません。

「新天地」の類語

新しい場所で働くことが分かっている場合、新天地を『新任地』『新たな勤務先』『新しい職場』『新しい場所』などに言い換えられます。

新任地は仕事をするために、新しく任された場所という意味です。仕事と関係がない引越しの場合には、使用しません。

その他新天地は『新しい環境』『新生活を始めるにあたって』などに言い換えても、意味が通じます。留学のために会社を辞めたり、出産や家の事情などで職場を離れたりするケースもあるでしょう。旅立つ人の行き先に合わせて、さまざまな言葉を使い分けることをおすすめします。

「新天地」が使えるシーン

出典:pexels.com

新天地という言葉は日常生活であまり使う機会はなく、使えるシーンが限定されています。どんなシーンで使うのがふさわしいのか、見ていきましょう。

転勤や転職などに

転勤や転職などの機会がないと、新しい世界で何かをする状況になることは、ほぼありません。転勤は引き続き同じ企業に属してはいるものの、勤務地が変わるということですから、新しい勤務地という意味で新天地を使えます。

転職で新しい企業に勤める場合も、環境が変わるので使用して構いません。独立して新しい商売を始めるときや、結婚を機に新しい土地へ移り住むときなどにも使える表現です。

便利な言葉ですが、ふさわしくないシーンもあります。相手が病気やケガなどでやむを得ず退職をすることになり、行き先が決まっていないような場合には、使わないようにしましょう。

降格や左遷などが明らかな場合も『新天地でのご活躍』が、嫌味に聞こえてしまいかねません。後ろ向きな意味での転勤や退職には、使わないことがポイントです。

自分に対しても使用可能

新天地は新しい世界という意味ですから、相手を送り出すときだけでなく自分が転勤や転職をする立場になったときにも使えます。今後の抱負を述べるシーンなどにぴったりです。あいさつ状や年賀状などの文章にも使用できます。

▼使い方の例

・新天地でも、自分らしく頑張っていきたいと思います 

・心機一転、新天地で飛躍できるように精進して参ります 

「新天地」を使った例文

出典:pexels.com

誰かを送り出す立場になったとき、新天地を使った表現の仕方を覚えておくと役立ちます。定番の文句として、使い方や意味を覚えておきましょう。

新天地でも頑張ってください

同僚・後輩・知人など、仕事関係でも比較的親しい間柄の人が、転職や転勤をすることが決まったときは「新天地でも頑張ってください」と伝えましょう。

新しい場所でも頑張ってほしいという応援の言葉は、旅立つ人の後押しになるはずです。ほかの言葉と組み合わせて、あいさつの締めとして使えます。

ほかの人とあいさつが被ってしまったときは、「新天地でも活躍を期待しています」などに言い換えてもよいでしょう。

新天地でのご活躍をお祈り申し上げます

目上の人や上司を送り出す立場になったときは、丁寧な言い回しが求められます。言葉選びを間違えると、失礼な人物だと思われてしまうでしょう。

気持ちよく新しい場所に行ってもらうためにも、正しい表現を心掛けることをおすすめします。『新天地でのご活躍をお祈り申し上げます』に使われている、『ご活躍』や『お祈り』は目上の人に対して使える丁寧な表現です。

申し上げるは『言う』の謙譲表現ですから、こちらも問題ありません。活躍を期待しますと言うと偉そうな感じがしますが、活躍を祈る分には失礼な印象を与えずに済みます。

まとめ

新天地という言葉をうまく使えば、転勤や転職などで環境が変わる人に対して、率直な気持ちを伝えられるでしょう。自分が送られる側になったときにも使えるため、意味や使い方を押さえておくことをおすすめします。

言葉自体に失礼な意味はありませんが、行く先のあてがない人や左遷されることが明らかな場合は、使わないようにしましょう。目上の人に使用するときは、失礼な言い回しをしないように注意が必要です。

RELATED ARTICLES

RECOMMEND ARTICLES

KEYWORDS

WHAT'S NEW