恋愛心理学

そこまで言う⁈男性が言われると傷つく言葉3つ

2022/03/21

強くて頼もしいイメージがある男性には、デリケートで傷つきやすい一面もあります。冗談で言った言葉でも、傷ついているかもしれませんよ。

(1)「男なんだから」

「会社の仲間でプールに行ったときに飛び込み台があり、男たちがこぞって飛び込みをしていました。僕は高いところが苦手なので下で見ていると、女性の先輩から『男なんだから行ってきなよ!』と。これってパワハラにならないんですかね?」(ケン(仮名)/28歳)

「女なんだから」と言ったらトラブルになるのに、男性に対しては言っても容認されるような風潮があります。勝手なイメージの押し付けは嫌ですよね。

(2)「もっと背が高いかと思ってた」

「飲み会で仲よくなった女性と、好きな異性の話になりました。女性から身長を聞かれて答えると、『もっと高いのかと思った』という言葉。明らかに期待外れな女性の様子を見て、ひそかに傷つきました」(ミツマサ(仮名)/31歳)

身長や体重などのデリケートな話題は、コンプレックスを刺激する場合も。

(3)「それだけしかもらってないの?」

「友達数人での飲み会。『結構稼いでるんじゃない?』と言われたので、仲間内だしと思って給料を明かすと『それだけしかもらってないの?転職した方がいいよ』との声が……」(ナオト(仮名)/32歳)

たとえ仲がよくても、収入に関する話題は話さない方がよさそう。親しき仲にも礼儀ありで、軽率な発言は控えましょう。

もっと読みたい

RELATED ARTICLES

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW