恋愛心理学

不倫癖は治らない!?不倫を許した妻の末路

2022/02/23

不倫は許しがたい裏切り行為。「今回だけは」と見逃してあげたのに、懲りずに何度も不倫を繰り返す男性は少なくありません。20~40代既婚女性に、夫の不倫を許したあとの衝撃の結末を語ってもらいました。

(1)一度だけでは終わらない

「妊娠中で夫婦の営みを行う余裕がなかったとき、夫の浮気が発覚。誘いに応じなかった私も悪いと思って許したけど、子どもが生まれて半年後、1年後にも不倫された。子どものために離婚するつもりはないけど、もう夫には何も期待していない」(32歳/結婚4年目/事務)

(2)見て見ぬふりにも限度がある

「社内恋愛だった夫とは結婚後も別のフロアで一緒に働いていたのに、夫と部下の女性との不倫が発覚。ゴタゴタするのも嫌だから見て見ぬふりをしてきたけど、上司に“大丈夫?”と声をかけられた瞬間に泣き崩れてしまった。結局、夫は左遷されて今は離婚調停中」(36歳/結婚8年目/メーカー)

(3)何度も怒りがよみがえる

「近所の奥さんと夫が不倫関係に。“これっきりにする”という約束で別れさせたものの、やっぱりご近所さんだから遭遇する機会が多くて、3年経った今でも顔を見るたびに激しい怒りがこみ上げてくる」(41歳/結婚10年目/主婦)

不倫で受けた心の傷はなかなか癒えません。再び裏切られる可能性があるとしても、あなたは夫の不倫を許すことができますか?

RELATED ARTICLES

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW