告白には『あの言葉』がふさわしい?成功率を上げるポイントと注意点

女性から告白するメリット・デメリット

女性から告白するメリット・デメリット
出典:unsplash.com

「女性側から告白してもいいのかな?」という思いから、告白をためらってしまう女性は少なくありません。まずは、女性から告白するメリット・デメリットを整理していきましょう。

メリット

女性から告白するメリットとして第一に挙げられるのが、『自分の気持ちを素直に伝えられること』です。

相手に対するありのままの気持ちを自分の言葉で伝えると、どのような結果を迎えるにせよ自分の気持ちに一区切りを付けられるでしょう。

また、自分から動くことは、タイミングを逃して2人の関係が自然消滅してしまうリスクを防げるという点でも大きな効果があります。

好きな彼が草食系のタイプなど、相手からのアクションが期待できない場合には特に大きなメリットとなるでしょう。

デメリット

男性の中には『告白は男性側からするもの』と考えるタイプの人が一定数存在します。

仮に相手の男性がこのタイプだった場合、あなたから告白することによって相手をガッカリさせてしまう可能性は否定できません。

万が一告白が失敗に終わったときに精神的なダメージが大きくなりやすいのも、自分から告白をするデメリットです。

相手の気持ちに確信が持てなかったり「もしも断られたら立ち直れない…」という気持ちが大きかったりする場合、自分からの告白には慎重になる必要があるでしょう。

告白の前に『電話・メール占い』で相談!

好きな人との相性を詳しく知りたい…!という人は、プロの占い師さんによる電話占い・メール占いがおすすめです。家から出ることなく簡単に相談可能なので、気になった人はぜひチェックしてみてください。

当たると評判のみん電占い

サイトで確認

恋愛系に強い、電話占いでお悩み相談!

不倫・復縁・離婚・別れの危機・片思いなど、恋愛の悩みがある方はみん電占いがおすすめ! 実力派ぞろいの占い師が揃っているみん電は、リピート率96.2%以上の占い師や明るいオネェ占い師など、自分にあった占い師が見つかります。また、初回は5大特典つきで、50%OFF・30%OFF・10%OFFの3種のクーポンや順番先取りチケット、登録後3ヶ月目までご利用ポイントが2倍とオトクに占いができます。24時間365日好きなタイミングで占いができるみん電占いをチェック!

老舗の電話占いVERNIS(ヴェルニ)

サイトで確認

創業17年の安心と信頼実績のある電話占いヴェルニ

全国各地どこからでも電話で占いができる「VERNIS」。ひとりでは解決できない男女関係・人間関係・職場関係・金銭関係など、答えが見つからないときに、頼れる占い師が最善な方法に導くアドバイスをしてくれます。また、厳正なオーディションで選ばれた占い師は質の高い本物の占いを提供してくれます。
さらにどうしても電話が利用できないときや希望の占い師の待機がないときは、メール鑑定でも占いを受けることもできます。利便性の高いヴェルニで占いをしてみましょう!

告白の成功率を上げる言葉

告白の成功率を上げる言葉
出典:photo-ac.com

告白を成功させるには、どんな言葉を選ぶかが大切なポイントになります。告白の成功率が上がるおすすめの言葉をチェックしていきましょう。

思いが伝わりやすいストレートな告白の言葉

「女性に告白をされるなら、気持ちが伝わるシンプルな言葉がいい」と考える男性は多いものです。

ストレートに思いが伝わるおすすめのフレーズには、次のようなものがあります。

  • 「好きです」
  • 「付き合ってください」

中には「これだけ?」「あっさりしすぎでは?」と感じる人もいるかもしれません。しかし、あれこれ伝えすぎた結果、肝心の気持ちが相手に伝わらなかったという例は珍しくありません。

「あなたのことが大好き」「あなたと付き合いたい」という気持ちをありのまま伝えるのなら、シンプルかつストレートな言葉を選ぶのがベターでしょう。

男性心理を揺さぶるお願い式の告白の言葉

「告白が成功するかどうか分からない」「彼の心を動かしたい」というときは、男性心理に揺さぶりをかけるお願い式の告白に挑戦してみるのもおすすめです。

お願い式の告白にぴったりのセリフを見てみましょう。

  • 「私じゃダメかな?」
  • 「私を〇〇くんの彼女にしてもらえませんか?」

一般的に、男性は『女性を助けたい』『力になりたい』といった欲求を持ってるといわれます。お願い式の告白には男性の欲求を刺激して、「いいよ」の言葉を引き出す効果を期待できるでしょう。

ドキッとさせたいなら断定の告白の言葉

「ありきたりの告白はしたくない」「気持ちの大きさを伝えたい」そんなあなたにおすすめなのは、相手をドキッとさせる断定の言い回しです。

断定テクニックを使った告白をしたいなら、次のようなセリフが使えます。

  • 「〇〇くんじゃなきゃダメなの」
  • 「どうしても〇〇くんがいいの」

どちらのセリフにも、「そんなに自分のことを思ってくれているんだ」と相手の心を大きく動かす力があります。

それまでの2人の関係がどのようなものだったとしても、相手の男性はあなたのことを女性として意識せずにはいられなくなるでしょう。

反対に成功率を下げる告白の言葉

反対に成功率を下げる告白の言葉
出典:photo-ac.com

告白の成功率を上げる言葉がある一方で、告白の成功率を下げてしまう残念な言葉も存在します。せっかくのチャンスを棒に振ってしまうことがないよう、NGなセリフもチェックしておきましょう。

遠回しな告白の言葉はNG

いざ告白を迎えたとき、緊張や振られてしまうかもしれないという不安から遠回しな言葉を選んでしまう女性もいるでしょう。

しかし次のような告白のフレーズは、OKがもらえる確率を下げてしまうかもしれません。

  • 「〇〇くんのこと、いいなと思ってるんだ」
  • 「わたしたち、相性いいと思わない?」

あなたからすると精一杯の告白でも、相手の男性がセリフに隠された好意をくみ取ってくれるとは限りません。

「結局、何が言いたかったんだろう?」と思われて終わってしまうリスクを考えると、遠回しな告白は避けた方が無難でしょう。

上から目線の告白

中には告白に対する気恥ずかしさから、つい冗談めかして上から目線のセリフを選んでしまう女性もいます。

しかし男性からすると気分を悪くする可能性があるため、おすすめできません。特に以下のような言い回しは相手の気に障ってしまうリスクがあります。

  • 「〇〇くんなら付き合ってあげてもいいよ」
  • 「わたしが彼女になってあげようか?」

多くの男性は「偉そうだな」「頼んでないし」と反感を抱き、あなたの気持ちを素直に受け取ることができません。場合によっては告白の意図があることすら伝わらずに終わってしまうでしょう。

告白をする際は相手への好意をしっかりと伝えるのはもちろん、男性側のプライドにもしっかりと配慮する必要がありそうです。

LINEやメールの告白もできるだけ避けて

好きな人への告白は、直接顔を合わせて行うのが基本です。どうしても会えない状況にいる場合はリアルタイムで言葉を交わせる電話で伝えるのがおすすめです。

LINEやメールで済ませるのは可能な限り避けた方がよいでしょう。メッセージを使った告白には『緊張せずに済む』『しっかり言葉を選べる』というメリットがありますが、真剣さが伝わりにくい点がデメリットです。

相手の性格によっては「軽い気持ちなんだろうな」と思われてしまい、誤解を招く可能性も考えられるでしょう。

直接会って告白したり声で思いを伝えたりするには勇気がいりますが、緊張や不安を乗り越えるからこそあなたの気持ちが伝わるのです。

真剣に思いを伝えて恋を成就させたいなら、メールやLINEなどメッセージのみでの告白はできるだけ避けましょう。

告白の成功率を上げる3つのポイント

告白の成功率を上げる3つのポイント
出典:photo-ac.com

「せっかく勇気を出して告白をするのなら、うれしい返事をもらいたい」と考える人がほとんどでしょう。告白の成功率を上げる三つのポイントを紹介します。

  1. 告白は2人きりになれる場所で
  2. 彼が忙しくないとき
  3. 告白前にさりげなく好意を伝えておく

告白は2人きりになれる場所で

告白するときのシチュエーション選びは、成功率に大きく影響する要素です。おすすめなのは2人きりで静かに話せる環境です。

静かな場所ならあなたは落ち着いて告白でき、相手はあなたの言葉に真剣に耳を傾けられます。完全に2人切りになるのが難しければ、人が少ない公園や帰り道などでもよいでしょう。

静かだと緊張してしまうという理由から、あえて人が多い場所を選ぶ女性もいるかもしれません。しかし彼の性格によっては話に集中できず、あなたの場所選びに不満を持つ可能性があります。

告白を受ける相手の気持ちも重視するなら、やはり可能な限り雑音や気の散る要素が少ない環境がベターでしょう。

彼が忙しくないとき

シチュエーションと同様、告白を成功させる上で大切なポイントになるのが『タイミング』です。

告白を決行する際は、相手が置かれている状況をよく確認しましょう。自分の気持ちが盛り上がったタイミングで告白しても、彼が思いを受け取れる状況でなければ成功率は下がりやすくなります。

相手が仕事で多忙だったりプライベートで悩みを抱えていたりする場合、恋愛どころではない可能性が高いでしょう。下手をすると告白を一蹴されてしまうかもしれません。

タイミングを誤ったために、うまくいく可能性があった恋を終わらせてしまう事態も考えられます。彼があなたの思いに向き合える状況かどうか、告白に踏み切る前に一度考えてみましょう。

告白前にさりげなく好意を伝えておく

告白をする前にあらかじめ好意を伝えておくのも、成功率を高めるポイントです。ストレートな言葉ではなく「〇〇くんと一緒にいると楽しいな」など、さりげなく特別感を出す言い方がおすすめです。

何の前触れもなく突然告白をしてしまうと、心の準備ができていない相手はなかなか自分の気持ちを整理できません。

相手のタイプによっては動揺と混乱から、思わず『NO』を選択してしまう可能性も考えられるでしょう。

普段から「自分のことが好きなのかな?」と彼が思うような素振りを見せていれば、告白を受け入れてもらいやすくなります。

告白の返事を保留された場合の対処法

告白の返事を保留された場合の対処法
出典:photo-ac.com

告白をしたとき、返事を保留にされてしまうケースがあるかもしれません。その場で返事がもらえなかった場合、どのような対応が効果的なのでしょうか?後日のOKにつながるポイントを紹介します。

保留された後もアプローチを

告白の返事を保留にされてしまうと、つい「相手の邪魔にならないように静かに待たなければ」と考えてしまいがちです。しかし恋愛を成就させたいならアプローチを続けた方がよいでしょう。

待っている間に2人の接点がなくなってしまえば、相手はあなたとの今後を考えるヒントを得られません。

2人の相性はもちろん、あなたに対する自分の気持ちも整理できない可能性があります。「よく分からないからやっぱり断ろう」という考えに落ちつきかねないのです。

告白を保留にされたからといって、ただ待つ必要はありません。むしろ積極的にアプローチを続けることで、あなたの望む未来に発展する可能性を高められるでしょう。

返事を待つ間は急かさない

告白の返事が保留になったとき、積極的にアプローチを続ける意識は大切です。しかし返事を急かしてはいけません。

あなたが「告白の返事はまだ?」と急がせるような言動を取ると、相手は焦ってしまい真剣に考えられなくなります。

最終的に『OK』の返事をもらえるはずだったところ、「自分の気持ちに確信が持てないから断ろう」と『NO』の選択をされてしまう事態にもなりかねません。

一方的に返事を急かす行動は、自分勝手な人という悪印象にもつながります。相手が返事を待ってほしいと望む以上、返事を急かすメリットはないと考えて待ちましょう。

まとめ

女性からの告白には、自分の気持ちをありのまま伝えられる・自然消滅を防げるという大きなメリットがあります。

反面、うまくいかなかった場合のダメージが大きくなりがちといったデメリットもあります。ただ2人の関係の進展を望むのであれば、自分から告白をする方が効果は高いでしょう。

告白の成功率を高めたいなら、あらかじめそれとなく好意を伝えた上でシチュエーションやタイミングを選ぶのがポイントです。

相手の心を打つ告白の言葉を考えながら、勇気を出して次への一歩を踏み出しましょう。

この記事で紹介された商品の一覧

全2商品
商品画像
ブランド名 - -
商品名 当たると評判のみん電占い 老舗の電話占いVERNIS(ヴェルニ)
特徴 恋愛系に強い、電話占いでお悩み相談! 創業17年の安心と信頼実績のある電話占いヴェルニ
最安値※表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって異なります。 0 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 0 特定のストアに遷移します。 詳細を見る
商品リンク 詳細を見る サイトで確認 詳細を見る サイトで確認

RELATED ARTICLES

RECOMMEND ARTICLES

KEYWORDS

WHAT'S NEW