【メンテナンスのお知らせ】

2022年07月06日 11:00~11:30 予定

シーン別コーデ

【雨の日デートコーデ27選】快適&可愛いが叶う最新スタイルをCHECK!

2022/06/16

雨の日のデートコーデを大特集! 憂鬱になりがちな雨の日でも、せっかくのデートはおしゃれに楽しみたいですよね。そこで今回は、雨の日でも快適に可愛く過ごせるおすすめコーデをたっぷりご紹介。また、悩みがちな足元コーデのアイデアもお届けしていきます。雨の日もおしゃれを諦めずに思いっきり楽しんじゃいましょう!

雨の日のデートコーデで押さえておくべき〈3つのポイント〉

  1. 白のアイテムはなるべく避ける
  2. ロング丈のボトムスは避ける
  3. 軽く羽織れるアイテムを持っておく

【1】白のアイテムはなるべく避ける

濡れた地面を歩くと、雨水や泥がはねてせっかくの服が汚れてしまうことも。真っ白な服に汚れが……なんてことになったら、気分が下がってしまいますよね。そのため、雨の日はなるべく汚れが目立ちにくいカラーのアイテムを中心にコーデを組むのがおすすめです。白やベージュのアイテムを取り入れる場合は、手洗いができるものや、汚れが落ちやすい素材のものを選ぶと◎。

【2】ロング丈のボトムスは避ける

地面ギリギリのフルレングス丈のパンツやスカートはおしゃれに履けますが、雨の日は濡れることを考えて避けるのがベター。また、裾を踏んでしまったり、踏まれてしまったりとアクシデントに繋がる恐れもあります。

デートを思いっきり楽しむためにも、雨の日はひざ丈のスカートやアンクルパンツなど、濡れにくい丈のボトムスを選びましょう。

【3】軽く羽織れるアイテムを持っておく

せっかくのデートなのに、寒くて体調を崩してしまった……なんてことになったら悲しいですよね。とくに夏場は雨の日でも薄着になりがちですが、雨に濡れて肌寒くなる可能性も考えて羽織ものは常に持ち歩きましょう。薄手のカーディガンやシャツなら脱ぎ着しやすく、バッグにも入れやすくて◎。

雨の日におすすめのデートコーデ7選【春】

スカートスタイル

▼ベージュのマウンテンパーカーでおしゃれな雨の日コーデに

雨の日も安心なマウンテンパーカーは、女性らしさを残せるベージュを選ぶと◎。カジュアルになりすぎないよう、タイトスカートを合わせればアクティブなデートコーデの完成です。足元もスニーカーで歩きやすさを重視して。

▼デニムジャケットで肌寒い日もOK!

肌寒い雨の日もしっかり防寒できるデニムジャケット。デートコーデに取り入れるなら、大人可愛い黒のマーメイドスカートを組み合わせてみて。インナーをシンプルな白Tシャツにすることで重たく見えず、軽快な着こなしにまとまります。

▼ピンクタイトスカートで雨の日も気分の上がるコーデに

デートにぴったりなピンクのタイトスカートは、マウンテンパーカーと合わせて甘さのバランスを調節。ネイビーを取り入れることで大人っぽさも引き立ちます。足元は、雨の日でも楽しく歩けるハイテクスニーカーが正解!

パンツスタイル

▼裾フレアブラウスでデート気分を盛り上げて

デートにぴったりな甘めの裾フレアブラウスは、黒のセンタープレスパンツを合わせて可愛さと大人っぽさを両立。アンクル丈の黒パンツなら雨の日でも動きやすいのがうれしい! 真面目になりすぎないよう、バレエシューズと水色のバッグで茶目っ気もプラスして。

▼シンプルなニット&パンツで狙いすぎない雰囲気に

薄手の白ニットは、暗くなりがちな雨の日も顔周りを明るく見せてくれて◎。ボトムスはブラウンのワイドパンツを合わせてメリハリを効かせるのが、野暮見えを防ぐコツ。あえてシンプルなアイテムだけでまとめることで、狙いすぎないデートコーデが完成します。

ワンピーススタイル

▼ストライプワンピースで雨の日も爽やかに!

一枚でキマるワンピースは、コーデを組むのが難しい雨の日の救世主。水色のストライプ柄ワンピースは、季節感も演出できるのがうれしいポイントです。小物も白で爽やかにまとめたら、グリーンのカーディガンを肩掛けしておしゃれ度アップ。

▼さらっとワンピースで一日中快適に

ほどよく光沢感のあるワンピースは、楽ちんなのにきれいめに着られるのがうれしいところ。くすみパープルなら清潔感たっぷりに着こなせます。雨の日のデートも思いっきり楽しめるよう、足元はスニーカーでカジュアル要素をプラス。

雨の日におすすめのデートコーデ7選【夏】

スカートスタイル

▼チノフレアスカートできれいめカジュアルコーデに

ハリ感のあるチノフレアスカートは、カジュアルなのに品よく着られるのがうれしいところ。シンプルな黒のノースリーブトップスやかっちりバッグで大人っぽさを後押ししたら、足元はハイカットスニーカーで力を抜いて。

▼きれい色スカートで映える雨の日コーデ!

気分が下がりがちな雨の日は、きれい色のスカートを一点投入! 明るいラベンダー色でコンパクトなタイトスカートなら奇抜にならず、デートコーデにもぴったりですよ。白のノースリーブTシャツやスニーカーを合わせて好感度の高い着こなしを目指して。

パンツスタイル

▼ヘルシーな肌見せで梅雨時も涼しげに

蒸し暑い梅雨時期のデートは、思い切ってショートパンツを履いてみるのもアリ。ほどよく光沢感のあるきれいめなショートパンツならカジュアルに傾かず、大人っぽく着こなせます。ショート丈トップスで涼しげにまとめつつ、足元はレインブーツで雨対策もしっかり。

▼ハーフパンツでトレンド感を意識

トレンドのハーフパンツは、ジャケットとのセットアップならきちんと感をキープできて◎。硬い雰囲気になりすぎないよう、ラフなロゴTシャツとスニーカーで力を抜くのがポイントです。バッグは鮮やかなブルーのハンドバッグで洒落感たっぷりに!

ワンピーススタイル

▼デートの定番キャミワンピをカジュアルに

楽ちんで可愛いキャミワンピースはデートコーデの定番アイテム。雨の日に着るなら、汚れが目立たない黒&裾が長すぎないものをチョイスして。シンプルなノースリーブトップスやコンバースでほどよくカジュアルダウンして頑張りすぎない雰囲気にまとめると◎!

▼オレンジのワンピースで雨の日も爽やかに

パッと目を惹く鮮やかなオレンジのワンピースで、雨の日も映えるデートコーデに。サンダルを合わせる場合は、歩きやすさを重視したスポーツサンダルを選ぶのがおすすめです。手抜き感が出ないよう、大ぶりのアクセサリーをプラスするのもポイント。

▼ノースリーブワンピはシルエットが決め手

楽に着られるノースリーブワンピースは、Aラインシルエットで大人可愛く着られるものをチョイス。トレンドのグルカサンダルを合わせることでラフになりすぎず、洗練されたムードを纏えます。夏素材のチェック柄バッグも◎!

雨の日におすすめのデートコーデ7選【秋】

スカートスタイル

▼ドットスカートはモノトーンで大人っぽく

ドットスカートとライダースジャケットで作るシックな雨の日デートコーデ。スカートはミモレ丈なら雨の日も動きやすく、軽快な印象にまとまります。全身をモノトーンでまとめることで、ドット柄も大人っぽく着こなせて◎!

▼女っぽさたっぷりのスカートはカジュアルに崩すのが◎!

一枚でキマるラベンダー色のタイトスカートは、深めのスリット入りで女性らしさたっぷり。やり過ぎ感のない着こなしを目指すなら、黒のブルゾンやスニーカーでカジュアルダウンさせるのが吉。

▼くすみグリーン×白でまろやかデートコーデ

白のフェイクレザースカートは、雨でも比較的履きやすいのがうれしいところ。くすみグリーンのオーバーサイズニットと合わせてゆるっと感が可愛いデートコーデをメイク。靴やバッグなどで部分的に黒を入れるとコーデが引き締まって◎。

パンツスタイル

▼バミューダパンツはロングブーツで大人顔に

コーデュロイのバミューダパンツとグレーのゆるニット、ロングブーツで作るトレンドライクなコーデ。子どもっぽくなりがちなバミューダパンツも、辛口なロングブーツで切れ味を加えることで大人っぽく着地します。

▼あると便利なボリューム袖ブルゾン

雨の日に大活躍するブルゾンは、ロング丈+ボリューム袖で可愛く着られるものならデートにもぴったり。抜け感を出せる白Tシャツとワイドパンツ、スニーカーでカジュアルにまとめれば、たくさん歩く日も安心のコーデが完成!

ワンピーススタイル

▼ミニ丈シャツワンピ×ベストで大人の甘辛MIXコーデ

雨の日もちょっぴり甘めのコーデを楽しみたい! なんてときは、ミニ丈のシャツワンピースをチョイス。黒のベストをレイヤードすることで、一枚で着るよりも季節感や大人っぽさを引き出せます。足元は黒のロングブーツで甘辛MIXにまとめるのがおすすめ。

▼ティアードワンピースは黒小物で大人なスパイスを

秋らしさたっぷりなベージュのティアードワンピースは、ミモレ丈で雨に濡れにくいものをチョイス。ワンピースが軽い印象なので、バッグや靴は黒でかっちりしたものを合わせるとバランスのいい着こなしが叶います。

雨の日におすすめのデートコーデ6選【冬】

スカートスタイル

▼風を通さないフェイクレザースカートで暖かく

冬の雨の日は、風を通さないフェイクレザースカートがお役立ち。マーメイドシルエットのものなら辛口になりすぎず、デートにもおすすめです。足元もレザーのブーツで一体感をもたせたら、トップスはゆるっとしたブラウンのニットで優しげにまとめて。

▼カジュアルなアウターには女っぽスカートを

冬の雨の日は防寒対策がとっても重要。スウェット+キルティングとボアの2wayで着られるコートでしっかり防寒しつつ、ほどよく光沢感のあるスカートで洒落感をプラスして。パープルのミニバッグが地味見えを防いでくれて◎!

▼リブニットのセットアップは甘さ控えめに着こなすと◎

女っぽコーデの定番リブニットのセットアップは、白のダウンジャケットやサイドゴアブーツで狙いすぎない雰囲気にまとめるのが◎。ボリュームのあるアイテムを合わせている分、アクセサリーやバッグは控えめなものを選んで引き算するのがコツ。

パンツスタイル

▼ダウンジャケットはショートパンツと合わせてデート仕様に!

冬はダウンジャケットが便利ですが、デートにはカジュアルすぎる……なんてことも。そんなときは、ショートパンツで女性らしさをプラス! センタープレス入りできれいめに履けるものなら、子どもっぽく見える心配もありません。

▼優しげなキルティングコートを黒スキニーで引き締め

大人可愛い雰囲気を纏える白のキルティングコートは、パイピングデザインでカジュアルに傾きすぎないのがうれしいポイント。より大人っぽさを強調するなら、ボトムスは黒スキニーでキリッと引き締めるのがおすすめです。足元はボリュームのあるスニーカーで外すのがおしゃれ見えの秘訣。

ワンピーススタイル

▼楽ちんなのに可愛いマーメイドシルエットのワンピース

マーメイドシルエットが可愛いワンピースは、ミモレ丈で広がりすぎず、雨の日でも足さばきが良いのがポイント。辛口なスクエアトゥブーツで甘さを抑えることで、こなれ感のある大人な着こなしが叶います。

雨の日のデートコーデ《足元はどうする?》

雨の日のデートコーデで一番悩むのはやはり靴。濡れてもOKで歩きやすいものがいいけど、「可愛い」も諦めたくないのが本音ですよね。そこで、ここからは雨の日デートにぴったりな靴をピックアップしてご紹介。デートはもちろん通勤などにも使えるのでぜひゲットしてみてくださいね。

「レインブーツ」なら大雨でも安心

足首までしっかりカバーできるレインブーツなら、急な大雨でも安心。レインブーツといってもさまざまなデザインがありますが、大人女子にとくにおすすめなのはサイドゴアデザインのもの。カジュアルになりすぎないため、デートコーデにも合わせやすいのが魅力です。また、通常のレインブーツに比べて脱ぎ履きしやすいのもうれしいポイント!

「レインパンプス」ならきちんと感も◎

防水加工が施されたレインパンプスなら、雨の日でもいつも通りのおしゃれが楽しめます。また、もしかしたら雨が降るかも……なんて曖昧な日も取り入れやすくて◎。デートのときはもちろん、通勤コーデにも取り入れやすいので、一足持っておくと便利です。

「レインローファー」で大人っぽく

大人っぽいおしゃれを楽しむならレインローファーがぴったり。足元がグッと引き締まるので、ラフになりがちな雨の日コーデも品よく見せてくれるのが魅力です。レインパンプスと同じく、通勤コーデにもおすすめ!

雨の日の服装に関するその他の記事もチェック

RELATED ARTICLES

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW