ワンナイトのつもりが…既婚男性が不倫に走る本当の理由
恋愛心理学

ワンナイトのつもりが…既婚男性が不倫に走る本当の理由

2022/05/29

「あの愛妻家の○○さんが不倫なんて!」という衝撃は、ドラマや漫画の中だけの話ではありません。今回は30代の男性4人に、愛する妻がいながら不倫をした理由を打ち明けてもらいました。

(1)妊活で妻とのセックスが苦痛に……

「子どもを望んだ妻からの妊活の提案を受け入れたものの、妊娠しやすいタイミングで機械的にセックスをするのは苦痛で……。妻以外に快楽を求めるようになった」(36歳/メーカー)

(2)遅く帰っても何も言われない寂しさから

「結婚当初は僕が帰るまで食事をしないで待ってくれていた妻が、時とともに変化。ご飯も先に食べ、遅く帰っても何も言わないようになりました。僕も時間を気にしないようになり、飲んでいたお店で知り合った女性とイイ感じに」(32歳/公務員)

(3)不倫をしている友人のススメ

「高校時代から仲がいい友人が、若くて可愛い女の子と不倫をスタート。『生活にハリが出た』と俺にも不倫を勧めてきて……。結局、不倫相手の友人を紹介してもらってカラダの関係を持ってしまった」(34歳/建築)

(4)仕事の相談から不倫関係に発展

「職場の女性社員から仕事の悩みを相談されているうちに、少しずつ関係が発展。正直、タイプでもないし不倫なんてあり得ないと思っていたけど、気付いたら不倫関係に」(32歳/営業)

女性が思う以上に、男性の心はデリケートなもの。出来心から、不倫に走ってしまうパターンは少なくありません。

RELATED ARTICLES

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW