【メンテナンスのお知らせ】

2022年07月06日 11:00~11:30 予定

恋愛心理学

対立必須?社内での「既婚vs独身」女子バトル

2022/02/27

仕事に対する考え方や、生活環境は人それぞれ。本来、職場は既婚・独身関係なく、自分自身のやるべきことに向き合う場所です。でも、なぜか相手の気持ちを逆なでする発言をしてしまう女子はいるみたい。職場で起こったマウンティング事例を紹介します。

(1)既婚女子からのマウンティング

「私がプロジェクトリーダーに任命されたとき、同僚の既婚女子から“まぁ私は家庭があるし、指名されてもできないから、〇〇さんなら適任よね。家族より大切なものなんてないし”と言われた。私がリーダーになったことが気にくわなかったとしか思えなかった」(30歳/営業)

「最近結婚した後輩に“先輩は仕事もできるし、自立してて、1人で生きていける感じがかっこいいですよね”と言われた。そして“私はやっぱり1人では生きていけないし、彼と一緒が幸せなんですよね~”と嫌味。別に好きで1人なわけじゃないわ!」(32歳/編集者)

(2)独身女子からのマウンティング

「結婚してから、あまり残業ができないことが続いていました。会社には報告していて、それなりの対応をしてもらっていたのですが、独身女子から“今日も帰ります? まぁ結婚しているから仕方ないか~。私は独身だから、どんどん仕事してキャリア積まなきゃ”と言われた。それぞれに事情があるんだし、仕事はしっかりやっているのに、まるで自分の方が上かのように言われて不快でした」(デザイナー/31歳)

RELATED ARTICLES

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW