ツンデレとは?使い方からツンデれ男女の特徴まで紹介
LIFE STYLE

ツンデレとは?使い方からツンデれ男女の特徴まで紹介

2021/10/05

男性でも女性でもギャップが魅力の『ツンデレ』気質がある人は、モテる傾向があります。なぜ恋愛面でツンデレに根強い人気があるのかを、ツンデレな男女それぞれの特徴とともに見ていきましょう。ツンデレな人とうまく付き合うコツも紹介します。

ツンデレとは?

恋愛の話題で『ツンデレ』という言葉を耳にしたことがある人も多いでしょう。どのような特徴を持つ人なのでしょうか?響きの似ている『ヤンデレ』との違いも知っておきましょう。

ツンデレの意味

『ツンデレ』とは親しくなるまでは冷たい印象なのに、距離が縮まってくると愛情が見える態度やかわいい姿を見せる気質のことです。そういった特徴を持つ人自身も表します。

クールな装いのときを『ツン』、クールさがなくなったときを『デレ』と表現しているのです。距離感が近づいたときの態度の変化だけでなく、普段はクールでたまに優しさや愛情を見せるという意味でも使われます。

また心の中ではデレデレしたいのに、ついそっけなくしてしまうという性格も表す言葉です。どちらかといえば男性よりも女性の性格を表すときによく使われます。

もともとはアニメや漫画など2次元の世界でのみ登場していましたが、現在ではリアルの男女に対しても使われるようになりました。

ヤンデレとの違い

恋愛で使われるようになった言葉に、響きのよく似た『ヤンデレ』もあります。しかし『ツンデレ』と『ヤンデレ』は、全く違う性質を表す言葉です。

『ヤンデレ』では相手への愛情を『デレ』と表現して、『病む』に由来する『ヤン』を前に付けています。『病んだようにデレる』を略した言葉という説が一般的です。

ヤンデレ気質を持つ人は好きな相手の気をひこうとするあまり、病的にも見える行動に出てしまいます。1画面では確認できないほど連続でLINEを送るなど、通常では考えにくい連絡の仕方がその例です。

ツンデレの男女は簡単に言えばギャップのある人、ヤンデレの男女は強すぎる愛情のために少々問題のある行動を取る人という違いがあります。

ツンデレ男子の特徴

女性よりも感情を表に出さない傾向がある男性の中でも、クールな態度とデレデレした面のどちらも持つ人を『ツンデレ男子』と呼びます。どのような特徴があるのでしょうか?

人見知りな面がある

『ツンデレ男子』と呼ばれる男性は、人見知りをする傾向があります。ツンデレ男子の多くはプライドが高く、自分が築き上げてきたイメージを崩されるのが嫌だと感じているのが特徴です。

相手に誤解されたりおかしな自分を見せたりしないように冷静な態度を取るため、周囲からは人見知りに見えてしまいます。完璧な自分を演出したい傾向があり、あいさつや礼儀はしっかりした人が多いでしょう。

しかし失礼な態度は取らないものの心を開くまでに時間がかかってしまうため、「冷たい人だな」という印象を与えてしまいがちです。

硬派なキャラ

普段はクールでも関係性などで態度が変わるツンデレ男子の多くは、『自分が見たものを信じる』『友達は守る』など硬派で芯が強い性格です。

外見にかかわらず『弱いものは守り、正しいことをする』という信念を持っている人が多く、曲がったことを嫌います。

硬派なキャラは行動にも表れており、ナンパなどの軽い行為はしないでしょう。恋愛も相手をじっくりと観察し時間をかけて心を開いていくため、一筋縄ではいきません。

ツンデレ男子を好きになったときは、恋愛ばかりではなく趣味や好きなことなど自分が夢中になれる時間を持っておくのがおすすめです。

内面をじっくり見て付き合う相手を決めたい硬派な男性からすると、自分の世界を持っている女性が魅力的に見えます。

2人きりになると優しい

ツンデレ男子の最大の特徴は、2人きりになったときに見せる『デレ』の態度です。普段はクールな人も、2人きりになると優しい一面を見せます。

最初から優しさを見せることはあまりないため、女性はデレたツンデレ男子をみる見ると良いギャップを感じるでしょう。ただし、距離感が近くなれば誰にでも優しさを見せるわけではありません。

本当に心を開いていなければ2人きりになってもデレの面を見せないのです。逆に本人が心を許した相手なら、恋愛関係でなくても優しい態度を取るでしょう。ただ大勢の前では普段と同じクールな彼に戻ります。

ツンデレ女子の特徴

同じく『ツンデレな人』といっても、男性と女性では表から見える特徴が違います。『ツンデレ女子』と呼ばれる女性の特徴も見ていきましょう。

恥ずかしがり屋さん

ツンデレ女子に共通しているのは、恥ずかしがり屋な面を持っていることです。うれしい出来事があったとき恥ずかしい気持ちから素直に喜べないと、『ツン』の部分が出てしまいます。

外見を褒められても「うれしくないから」と言ったり、雑談を持ちかけられたときに素っ気ない態度を取ったりしてしまうのです。

中には懸命に自分の気持ちを説明しようとしても、素直な表現に慣れずぎこちない態度になってしまう人もいます。

周囲から見ればかわいい姿に見えるかもしれませんが、それを伝えると本人はさらに恥ずかしがってしまうでしょう。恥ずかしさから来る行動からまわりに『面倒な人』と思われてしまうケースもあります。

文句は言うけどフォローしてくれる

「しっかりしなさいよ」と文句を言いながらも、細かいところまでしっかりとフォローしてくれるのがツンデレ女子の特徴です。

素直になれない気持ちがあるため、頼りにされたときは文句を言ってしまうのがツンデレ気質の表れです。しかし基本的には誰かが困っていると放っておけない優しい性格をしています。

ツンデレの特徴である二面性が行動にも表れているのです。ただ頼られたときに最終的には助けるため、口では文句は言っても頼れる人と周囲から思われているケースが多いでしょう。

2人きりになると甘えてくれる

ツンデレ女子も2人きりになったときの態度が特徴的です。心を開いた相手や好きな男性には、まさに『デレ』と表現できる甘えた態度を取ります。

甘え方は人それぞれですが、『ツン』だったときとは違い心から甘えてくる姿を見せるでしょう。大勢の前では平気な顔をしていても、心を許した相手と2人きりになったときに弱音を吐くことがあります。

2人になると普段の彼女からは想像できないほどスキンシップが多くなったり、恋人に対して『好き』という言葉をよく使ったりするのも特徴です。

ツンデレな人がモテる理由とは

ツンデレの気質を持っている人は、男女ともに『モテる』といわれています。ツンデレな人のどんなところが異性を引きつけるのでしょうか?代表的な理由を二つ紹介します。

自分だけに見せる姿に特別感がある

ツンデレがモテる理由の一つ目は、特定の人にしか見せない面があることです。ツンデレの特徴を持っている人は、簡単に心を開きません。

しかし仲良くなると他の人には見せない顔で接するようになるため、相手が異性なら自分だけが特別扱いされているような気持ちになるのです。

特別感を得られると相手に対して好意的になり、恋愛感情を抱きやすくなります。自分だけに見せる姿を独り占めし続けたいという気持ちが湧き、気がついたら意識するようになる人も多いでしょう。

ギャップが魅力的

ツンデレがモテる理由の二つ目は、『ツン』と『デレ』が生み出すギャップです。ツンとした態度で冷たいと思っていた相手が、ふとした瞬間に見せるデレた態度にギャップ萌えする人が多いのです。

クールな部分しか知らなかった相手ならなおさら、思いがけないギャップにハマってしまいます。『デレ』の姿を自分だけのものにしたい、誰にも渡したくないと思ううちにどんどん好きになっていくでしょう。

ツンデレの人は優しく芯を持っており、人間関係を大切する人が多い傾向です。表面上は素っ気ない印象でも実は温かみのある人だと知って、恋愛感情を抱く場合もあります。

ツンデレな人と上手に付き合う方法

まわりにツンデレ気質の人がいて仲良くしたいときは、付き合い方にコツが必要です。相手の性格や行動を理解して、うまく付き合う方法をチェックしましょう。

素直になれないことを理解する

ツンデレな人達は、人前では素直になれない面を持っています。大勢の前では照れてしまったり素っ気ない態度になってしまったりしますが、そういう性格なのだと理解しましょう。

具体的なトラブルにならない限りは、冷たく感じる態度を取られても責めずに受け流すのが正解です。素直に感謝したり謝れなかったりしたときも広い心で接していると、次第に心を開いてくれるでしょう。

気持ちの距離が縮まれば、徐々に『デレ』の部分を見せてくれるようになる可能性があります。他の人には取らない態度を見られると考えれば、多少の我慢も楽しみに変わるかもしれません。

デレたときにからかわない

ツンデレ男女には普段の自分のイメージが崩れるのを嫌がる人が多いことに注意が必要です。仲良くなりたいなら、ふとしたときに見せる『デレ』の態度をからかってはいけません。

せっかく心を開きかけていたのに、笑われたり話題にされたりすると再び距離を取られてしまいます。ツンデレの人がデレた部分を見せてくれたときは、真剣に受け止めましょう。

デレを見せたときに引いてしまうのも避けたい行動です。普段との違いに驚いたとしても、相手の態度がうれしければ喜ぶ気持ちが伝わるように振る舞いましょう。

好きな相手でなくても引いてしまうと相手を傷付けます。できる限り平常心で普段と変わらない受け答えをするのがおすすめです。

良いところは素直に褒める

ツンデレの人たちは心を開くまでは素直な感情が出にくく、何を考えているのか分からない瞬間があります。嬉しいときや楽しいときでも、クールを装ってしまいがちです。

しかし自分の良い部分を褒められてうれしく感じないわけではありません。ツンデレ男子・女子と仲良くなりたいと思うなら、積極的に相手の長所を見つけて褒めましょう。

最初はお礼を言ったり喜ぶ態度を見せたりしないかもしれませんが、あなたに心を開いてくれば思いがけない態度を見られる可能性があります。

気長に付き合っていく気持ちで良いところを見つけ、定期的に褒めると効果的です。

まとめ

『ツンデレ』はクールな態度とデレデレした態度・気持ちの、二面性を表す言葉です。男女ともに心を開いた相手には、普段と違う態度を取るという特徴があります。

恋愛でツンデレの男女がモテるのは、距離が近づいた異性に見せる特別感やギャップが恋愛感情を抱かせるためです。

もしあなたがツンデレ気質の人と仲良くなりないなら、相手の性質を理解したうえで『デレ』の態度を真剣に受け止めましょう。良い面を見つけて積極的に褒めるのもおすすめです。

RELATED ARTICLES

RECOMMEND ARTICLES

KEYWORDS

WHAT'S NEW