FASHION

中途半端な気候には「モノトーン」を活用!端境期に役立つコーデ術

2021/09/09

真夏の着こなしは避けたいけれど、本格的な秋服にはまだ早い…… 天候も中途半端でどんな服装を選んだらいいか分からない、なんて時にはシーズンレスな「モノトーン」を活用してみて。

季節のはざまはシーズンレスなモノトーンを活用!

とろみのある端正な白ブラウスに、淡いグレーデニムパンツを合わせテイストミックスに。黒ニットを肩掛けしつつ柄バッグを投入すれば、立体感ばっちり。足元のパンプスはスクエアトゥを選んでスタイリッシュさを助長。

夏に活躍させた白のノースリーブワンピースは、黒カーディガンを始め黒アイテムを散らすことで引き締めながら、初秋らしくシフト。腕や足首をちらりと覗かせ、バランスアップに繋げて。

白Tシャツや黒ショートパンツのシンプルカジュアルには、黒のストライプシャツを重ねて次なる季節感を表現。プラスアルファのキャップやソックスの小物を投入してもごちゃつかないのは、モノトーンベースだからこそ。

残暑に対応できる印象を確保すべく、ボトムスは軽やかなギンガムチェックパンツをセレクト。黒シャツ合わせできりっと引き締めたら、クリアホワイトとオフホワイトの小物で奥行きをつけて。

ラウンドカラーや刺繍、パフスリーブが愛らしい白ブラウスは、端正な黒アイテムで引き締めるのが正解。タイトスカートやスクエアトゥのレザーブーツ合わせなら、スタイリッシュさがミックスされて大人顔。

他の記事もCheck!

▼おすすめ記事はこちら

▼こちらもおすすめ

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

Instagramにて【#mineby3mootd】【#mineプチプラ部】【#mine置き画くら部】で投稿or画像に【mineby3m】がタグ付けされたコーデ、WEARに投稿されたコーデから、ピックアップして紹介します。

RELATED ARTICLES

RECOMMEND ARTICLES

KEYWORDS

WHAT'S NEW