FASHION

重くならないバランスはここ!春に着る「モノトーン」の秘訣

2021/04/10

定番のモノトーンは頼れる着こなしだけれど、春に着ると時には重く見えてしまう場合も。そこで、モノトーンを軽やかに着こなす方法をお洒落さんの私服から覗き見。日々の参考にしてみて。

モノトーン、こんな着こなしで軽やか

パッと顔色が明るく映えるシャープな白ブラウスに、オフホワイトのニットを肩掛けして奥行きアップ。ボトムは定番の黒パンツで引き締めつつ、ピンクがポイントのスニーカーを加え春らしくきめて。

ボーダーカットソーと黒パンツのオーソドックスな組み合わせは、白のジレを足すことで春らしさを添えて。パンツがクロップド丈なので、足首が覗いて美脚効果ばっちり。

黒×グレーのダークカラーの組み合わせも、パンツがギンガムチェックなので軽快な足取りが実現。カゴバッグも季節感があって◎。

コントラストしっかりな白黒コーディネートも、キャッチーなプリントTとマルチカラースニーカーのおかげでメリハリたっぷり。カジュアルになりすぎないよう、パールのネックレスを添えてテイストミックスに。

淑女な白ブラウスに、タフな黒エコレザースカートを合わせピリッとスパイスをオン。カゴバッグを加えれば端正な白黒スタイルにも親しみやすさが加わる上に、春っぽい。

他の記事もCheck!

▼おすすめ記事はこちら

▼こちらもおすすめ

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

Instagramにて【#mineby3mootd】【#mineプチプラ部】で投稿or画像に【mineby3m】がタグ付けされたコーデ、WEARに投稿されたコーデから、ピックアップして紹介します。

RELATED ARTICLES

RECOMMEND ARTICLES

KEYWORDS

WHAT'S NEW