【メンテナンスのお知らせ】

2021年09月28日 10:00~16:00 予定

HAIR

【ショートヘア専用アレンジ15選】不器用さんでも毎日楽しめる簡単アレンジカタログ

2021/09/08

扱いやすくお手入れが手軽なものの、イメージが限定されやすいベリーショート・ショートヘア。ファッションやシーンに合わせて、アレンジで雰囲気を変えてみてはいかがでしょうか。普段からお呼ばれなどの特別な日まで、ショートの魅力を引き立てる簡単アレンジをたっぷりお届けします。

※価格表記に関して …価格は参考価格です。価格が変動している可能性があるため、販売サイトでご自身でご確認ください。また、表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

※定期購入商品の「休止・ご解約」等につきましては、販売サイトに直接お問い合わせください。

※画像に関して…画像はすべてイメージです。参照リンクは予告なく削除されることがあります。

  1. ショートヘアアレンジ術【その1】前髪でイメージチェンジ
  2. ショートヘアアレンジ術【その2】簡単結ぶだけアレンジ
  3. ショートヘアアレンジ術【その3】ヘアアクセサリーを活用
  4. 【応用編】特別な日のアレンジも自分でできる!
  5. ショートヘアアレンジにおすすめのスタイリング剤はコレ!
  6. 「アイロン」や「コテ」を使ったアレンジも◎
  7. 【不器用さん必見】ワックスの付け方&巻き方をレクチャー
  8. この記事で紹介された商品の一覧

ショートヘアアレンジ術【その1】前髪でイメージチェンジ

変化をつけにくいショートヘアアレンジですが、前髪アレンジならわかりやすく印象を変えることができます。普段前髪をつくっている人は、前髪なしにするだけで手軽にイメージチェンジ。

「ポンパドール」でスッキリおでこ見せ

前髪にクセがついていてもすぐにできるポンパドール。前髪をとり、頭頂部に向かって毛先をねじりながらピンで留めるだけで完成です。留めている髪はピタッとさせずに空気感をもたせて。

「編み込み」でかっこいいスタイルに

毛束が少ないと難しそうな編み込みですが、前髪部分ならショートヘアでも可能です。三つ編みのやり方で編みながら毛束を足していくだけ! 甘くなりすぎないので、ショートヘアのよさを活かしたスタイルに。

「ねじり前髪」で上品可愛いアレンジ

いつも前髪をつくっている方は、たまには前髪をアップにしてみては? 清潔感あふれる前髪なしのヘアアレンジ。前髪をセンターで分け、前髪とサイドの髪をとり、ねじってピンで留めます。ねじった毛束に対してピンを平行に留めればピンが隠せます。

ショートヘアアレンジ術【その2】簡単結ぶだけアレンジ

サイドや上半分をちょっと結ぶだけでもガラッと印象が変わるのはショートヘアの特権。短い髪でもできる、結ぶアレンジをご紹介します。

「ローポニー」でゆるっとまとめる

低めの位置でまとめれば、短い髪でもポニーテールのできあがり。落ちてくる毛束はおしゃれなピンで留めると、横顔に差をつけられます。

「くるりんぱ」でエレガントに

上半分の髪をくるりんぱしてハーフアップに。アイロンやコテで全体的にウェーブをつけておくと、ボリュームが出てキレイな形がつくりやすくなります。

「三つ編み」できちんとお行儀よく

手の届きにくい後ろの髪も、三つ編みにすれば簡単にアレンジできます。飾りがついているゴムを使えば、後ろ姿まで抜かりないバックシャンなスタイルに。

「ロープ編み」で大人ガーリーに

サイドの髪をふたつに分け、毛束をねじりながら編んでいきます。毛束をクロスさせてロープのような編み目に。短い髪でも簡単にできて、手が込んで見えるのが魅力です。

ショートヘアアレンジ術【その3】ヘアアクセサリーを活用

アクセサリーを目立たせられるのがショートヘアの魅力。アクセサリーをひとつ足すだけで、いつもと違った表情を楽しめます。

「バレッタ」を足すだけでこなれ感を演出

後ろの髪をおだんごにまとめ、毛先部分をバレッタを留めればこなれ感がアップ。短い髪もしっかりホールドでき、あか抜けた印象に仕上がります。

「ヘアコーム」で横顔にアクセントを

留めるだけのヘアコームなら、難しいテクニックは一切必要なし。横につけると存在感が際立ち、バランスよくキマります。髪の長さやボリュームが少なくても使える優秀アイテムです。

「ピン」を飾って後ろ姿もステキに

ピンで留めるだけでもサマになるのが、ショートヘアのいいところ。華やかにしたいときはゴールドピンを投入。目立たない存在のピンが主役へランクアップ。

「ヘアバンド」ならリラックスムード満点

ヘアバンドをつけるだけで即こなれ顔に。前髪とおくれ毛はまとめずにおろして。軽く巻いて毛束に動きをつけておくのがおしゃれ度アップの鍵。リラックス感とおしゃれさを両立させて。

「ターバン」でアレンジに差をつけて

ターバンを使ったヘアアレンジは、時間がない日でも余裕! 髪を結ばすにアレンジできるので、ベリーショートの長さでもOK。前髪ありのショートヘアの場合は、ターバンに前髪を入れこまないのがポイント。眉上の短め前髪とも相性抜群。

「ベレー帽」を味方につければセットなしでOK

ゴムとピンを使わない、帽子をオンするだけの簡単アレンジ。ベレー帽は前からかぶり、おでこに沿わせながら後ろまでかぶります。前側にボリュームが出ないように、左右どちらかへ布地を寄せたらできあがり。前髪は、帽子でつぶれないようにふんわりさせるのがポイント。帽子からチラッと見えるショートヘアのバランスが絶妙です。

【応用編】特別な日のアレンジも自分でできる!

着物やドレスなど、いつもと違う装いの日には手の込んだアレンジがしたいですよね。ショートヘアなら、サロンに頼らず自分でアレンジがしやすいので◎。ステキな衣装に映えるとっておきのアレンジをご紹介します。

着物には「髪飾り」で個性をプラス

ショートヘアにアクセサリーが映える、特別な日のアレンジ。髪は巻いておくと、髪飾りのインパクトに負けずいっそう華やかに。くるりんぱを複数つくるとボリュームアップ。

結婚式には「編み込みアレンジ」

一見、難易度が高そうな編み込みアレンジ。短い髪なら自分でも上手にセットができるので、結婚式のお呼ばれにもぴったりです。やり方は三つ編みとほとんど同じ。編み込みにしたい毛束を3等分にし、三つ編みをつくる過程で耳側と後頭部側の髪を足しながら編み、とれる毛束がなくなったら三つ編みにまとめて完成です。

ショートヘアアレンジにおすすめのスタイリング剤はコレ!

短い髪も逃さずまとめるスタイリング剤は、ショートヘアのアレンジに欠かせません。持っておいて損はない優秀アイテムをご紹介します。

「ワックス」でまとまりやすく

▼ヘアケアとスタイリングを両立!狙い通りの動きを表現

高いセット力がありながら軽やかな仕上がりを実現。その秘密は米ぬか由来の天然原料。コメ胚芽油 の抗酸化作用と紫外線吸収効果で、スタイリングをしながらヘアケアも可能に。天然ローズの香りつきで、女性におすすめのワックスです。 

「ムース」でエアリー感を

▼手ぐしで簡単キレイなまとめ髪をGET

軽くなじませるだけでしっとり仕上がる、ポンプタイプのまとめ髪フォーム。固まりすぎず、空気を含んだような自然なスタイリングが魅力。控えめなフレッシュブーケの香りで気分も華やかに。

「スプレー」でしっかりキープ

▼スタイリングを強力キープ!特別な日のアレンジにも◎

アレンジヘアや崩したくないスタイリングの仕上げにスプレーをひと吹き。立体感やボリュームを長時間キープしてくれるヘアスプレーの定番商品。ケープシリーズの中でも最高のキープ力で、ヘアアレンジを保ちます。 

「アイロン」や「コテ」を使ったアレンジも◎

ショートヘアはそのままだとシンプルな印象になりがち。アイロンやコテを使えば、さらにアレンジの幅が広がります。変化がつけづらいショートの印象を変えたいときは、巻いてみるのがおすすめです。

「アイロン」でストレートに

髪のハネやクセが目立ちやすいショートは、まっすぐのストレートにするだけできちんと好印象に。ストレートアイロンなら短い髪でもやけどの心配が少なく、すぐにセットが完了です。

「コテ」でふわふわ巻き髪

甘くなりがちな巻き髪ですが、ショートヘアなら媚びずに適度なボリューム感が◎。巻くことでいつものスタイルにひと工夫加えて。コテの太さは標準よりも細めのものがおすすめです。

【不器用さん必見】ワックスの付け方&巻き方をレクチャー

以下の記事では、不器用さんでも簡単にできる巻き方のコツや質感を変えるワックスの使用法を解説しています。また、ショートヘアにおすすめのヘアスタイルや似合うコーディネートも掲載中。本記事と共にCHECKして、ショートスタイルを楽しんじゃいましょう♪

この記事で紹介された商品の一覧

全4商品
商品画像
ブランド名 - ロレッタ(Loretta) リーゼ(Liese) ケープ
商品名 ヘアケアアイテムの売れ筋ランキングもチェック! メイクアップワックス (4.0) まとめ髪フォーム 3Dエクストラキープ 無香料 180g
特徴 - - - -
最安値※表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって異なります。 - 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 1,090 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 616 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 327 特定のストアに遷移します。 詳細を見る
商品リンク 楽天で見る サイトで確認 Yahoo!で見る サイトで確認 Amazonで見る サイトで確認 楽天で見る ¥1,265(税込) Yahoo!で見る ¥1,090(税込) Amazonで見る ¥5,417(税込) 楽天で見る ¥616(税込) Yahoo!で見る ¥616(税込) Amazonで見る ¥713(税込) 楽天で見る ¥327(税込) Yahoo!で見る ¥327(税込) Amazonで見る ¥800(税込)

RELATED ARTICLES

RECOMMEND ARTICLES

KEYWORDS

WHAT'S NEW