春服【2022年】大人の春コーデで『絶対』おさえるべきトレンドが、わかる!
春コーデ

春服【2022年】大人の春コーデで『絶対』おさえるべきトレンドが、わかる!

2022/04/27

2022年春服のムードは、コロナが落ち着き日常が戻りつつあることへの喜びをイメージしたものに。ポップで活気のあるカラーリングやスタイリング、大胆かつヘルシーな肌見せアイテムなどがトレンド入りの予感。身も心も軽くなり、服選びも楽しくなる春の最新トレンド&最旬コーデをチェックして。

  1. 春服《2022年最注目4つのトレンド》
  2. 春服の《トレンドカラー》は見逃し厳禁
  3. 春服の《トレンドアイテム》も絶対GETしたい
  4. 春服の《トレンド柄》をしっかりチェック
  5. 春服の《トレンド素材》でこだわりをみせて
  6. 春服《2022年トレンドコーデ》
  7. おすすめの《春ワンピース》で大人かわいく
  8. 【番外編】春服《年代別イチオシコーデ》
  9. 春服に関するQ&A

春服《2022年最注目4つのトレンド》

まず初めに、2022年の春服【トレンド】をチェック! なかでも大流行しそうな4つをピックアップしてご紹介。流行をバッチリ押さえて、トレンドに乗った最先端春コーデを楽しんで。

  1. トレンドカラーはこの4種を押さえて
  2. 【ヘルシーな肌見せアイテム】アイテムが、来る!
  3. 今年は【ギンガムチェック】柄が流行
  4. 昨年に引き続き【厚底シューズ】がトレンド入り

1.トレンドカラーはこの4種を押さえて

トレンドカラーの色見本

「カナリアイエロー」「コットンキャンディブルー」「パウダーピンク」「パステルカラー」が、2022年最有力トレンドカラー。

2.【ヘルシーな肌見せアイテム】アイテムが、来る!

【ヘルシーな肌見せアイテム】アイテムの画像

大胆なカットアウトが入ったアイテムや、ミニ丈トップス・ブラトップ、そしてショート丈のボトムスなど、ヘルシーな肌見せができるアイテムがトレンド入り。
普段なら敬遠しがちな肩やお腹をちょっぴり出す攻めのコーデも、トレンドなら気軽に真似できそう。
春カラーで軽やかに取り入れるもよし、黒やブラウンなどの締まったカラーでシックに決めるのもよし。

3.今年は【ギンガムチェック】柄が流行

ギンガムチェックのアイテム画像

春らしくかわいらしいギンガムチェックも流行の兆し。モノクロカラーだけでなく、春めいたパステルカラーのチェックに挑戦するのもGOOD。
イエローやピンク、グリーンのアイテムなら、より今年っぽい着こなしに。

4.昨年に引き続き【厚底シューズ】がトレンド入り

厚底シューズの写真

ブーム再来の厚底靴は、この春も人気継続。
スニーカーをはじめとし、サンダル、ブーツとさまざまな厚底靴が人気ですが、2022年はよりいっそう厚みのある『メガ厚底』が来る予感。
身長が盛れるだけでなく、新しいシルエットの足元からおしゃれの幅も広がりそう。

春服の《トレンドカラー》は見逃し厳禁

最先端の春コーデに欠かせないのが【トレンドカラー】。流行の色を取り込むだけで、普段のスタイリングがあっという間にトレンドライクに! 暖かな春の陽気にぴったりな春服トレンドカラーをチェックして。

カナリアイエロー

カナリアイエローのコーデ

春の定番カラー、イエロー。
今年のイエローは、ほんのりオレンジがかった『カナリアイエロー』がおすすめ。
パッと目を惹くビタミンカラーでありながら、どこか暖かみのある黄色は春のぽかぽか陽気にぴったり。

コットンキャンディブルー

コットンキャンディブルーのコーデ

この春、ブルーを着るならふんわり柔らかな印象のコットンキャンディブルーが◎。
軽やかさも、華やかさも、落ち着きも、さまざまな雰囲気を自在にまとえる絶妙な色合いは、使い方次第で多様な変化を楽しめます。

パウダーピンク

https://www.instagram.com/p/CNj-1X6hYWe/を使ったコーデ

ぽわっとした軽やかな色味のパウダーピンクは、やわらかな春コーデにぴったり。
白系コーデの差し色としてアクセントにするのも、春らしいピンクワンピースで可憐にまとうのも決まるかわいらしいカラー。
パンツスタイルに添えれば、甘くなりすぎずに着こなせます。

パステルカラー

パステルカラーを使ったコーデ

春といえば、のパステルカラーは1枚持っていて間違いなしのアイテム。
グリーンやパープルなどのお目立ちカラーも、パステルトーンなら手にしやすいかも。
春ならではの、明るく元気な色味を取り入れて、春コーデを楽しんで。

春服の《トレンドアイテム》も絶対GETしたい

この春絶対にゲットしたい春服【トレンドアイテム】をご紹介。トライしやすい身近なアイテム満載で、これさえおさえておけば最旬春コーデを着こなせること間違いなし!

春物ロングアウター

春物ロングアウター

まだまだ冷える春先に必須なアウターは、ロング丈のものがおすすめ。
縦のラインを意識したシルエットで、スタイルアップ効果だけでなく大人っぽいモードな雰囲気をメイクします。

ローライズボトム

ローライズボトムのコーデ画像

2022年は腰履きの「ローライズボトム」が、来る!
ちらっとお腹をみせる、へそ出しルックブームが再到来の予感。
クラッシュデニムなどのカジュアルアイテムを、大人の魅力満載に着こなして。

ブラトップ・ミニ丈トップス

ブラトップ・ミニ丈トップスを使ったコーデ

コンパクトなミニ丈トップスや、ブラトップなどの肌見せアイテムは1枚持っておくといいかも。
シンプルな着こなしに仕込んで、大胆だけどヘルシーないやらしさのない肌見せコーデをメイク。
カジュアルなローライズボトムスと合わせれば、よりいっそう今年っぽく仕上がります。

厚底シューズ・レースアップサンダル

▼2022年は「メガ」厚底

メガ厚底シューズの画像

近年人気を博している厚底シューズ。
今年は、平成ギャルを連想させる「メガ」厚底がブームの兆し。
思い切った厚みの靴を選べば、コーデがトレンドライクに仕上がるだけでなく、スタイルアップ効果にもつながりそう。
インパクト強めのシルエットなので、コーデのカラーに合わせた色味のアイテムを選ぶのが◎。

▼「極細」レースアップサンダルが今春の旬

極細レースアップシューズの画像

女性らしい華奢な足元を演出してくれるレースアップサンダルは、「極細」編みがおすすめ。
細めのレースアップとサンダルの涼しげな雰囲気が、春コーデに抜け感をもたらしおしゃれ度をグッとアップさせてくれます。

春服の《トレンド柄》をしっかりチェック

暖かい春にこそトライしてほしいのが【トレンド柄】を用いた春コーデ。2022年のトレンド柄をきちんとマスターすれば、柄物だっておしゃれに着こなせます。今年の春服は、柄物に挑戦するのはいかが?

ギンガムチェック

ギンガムチェック

キュートな印象のギンガムチェックは、2022年春のトレンド柄。
チェックの大きさで印象もがらりと変わるので、さまざまなテイストが試せるのもうれしいポイント。
「ちょっと幼すぎるかも」と感じる人はボトムスに添えるなどポイント使いをするのがおすすめです。
春コーデにうまく取り入れて、『大人かわいい』をメイクして。

マリンボーダー

マリンボーダーのコーデ

春夏人気の高いマリンボーダー。
シンプルなのにおしゃれ見えするうれしい鉄板アイテムです。
ボーダーの幅や太さで雰囲気を変えて、いろいろなスタイリングを楽しむのもGOOD。

春服の《トレンド素材》でこだわりをみせて

【トレンド素材】も見逃し厳禁! 普段のコーデにトレンド素材のアイテムをまとうだけで、一気に今年っぽい春コーデに。2022年の春服は、素材にこだわる上級者テクニックもマスターしてみて。

シアー素材

シアーのコーデ画像

根強い人気のシアー素材は、シャツだけでなくワンピースやボトムスでも楽しんでみて。
とくに今年は、透け感のあるパンツがランウェイでも目立った様子。
シアー素材のパンツを取り入れればたちまち旬顔に。

サテン

サテンスカートのコーデ画像

艶やかなサテン生地は、カジュアルスタイルにもきれいめスタイルにもハマる優れもの。
とくに昨年も流行したサテンスカートは、2022年の春コーデでも活躍しそう。

ニットアップ

ニットアップのコーデ

冬コーデでも大人気だったニットアップは、春も引き続きトレンド入り。
春コーデのニットアップでは、コンパクトで薄手のものやベストとの合わせが今年っぽい。
カラーの統一された着こなしで、大人らしい落ち着きをメイクしてみて。

クロシェ編み

クロシェ編みトップスのコーデ画像

カラーやシルエットで遊びやすいデニムは、春服の定番アイテム。カジュアルなムードが高まる2022年は、大活躍の予感。

春服《2022年トレンドコーデ》

今春のトレンドを踏まえた、オシャレさんたちの春服お手本コーデをご紹介。今すぐまねできるテクニックはチェック必須! 明日からでもマネしたいコーデ術をしっかりマスターして。

パステルピンクをカジュアルでかっこよく

パステルピンクをカジュアルでかっこよく

かわいいイメージのパステルピンクニットを、黒スキニーでかっこよくカジュアルダウン。
ふわ×ピタのシルエットコントラストでスタイルアップ効果も狙いながら、パイソン柄ショルダーバッグでスパイスを追加。
シンプルコーデでは小物遊びを取り入れるのが、おしゃれテクニック。

お目立ちイエローはシンプルに

お目立ちイエローはシンプルに

主役級カラーのカナリアイエローは、シンプルアイテムと組み合わせてさらりと着るのがこなれっぽい。
上半身と下半身で色味をそろえ、統一感を出すと目を惹く色味も浮かずに着こなせます。

スポーティな肌見せでヘルシールックに

スポーティな肌見せでヘルシールックなコーデ

チャレンジングな肌見せアイテムは、カジュアルアイテムやスポーティなスタイリングに取り入れると◎。
セクシーなミニ丈トップスも、デニムジャケットとスウェットを合わせることでぐっと身近な装いに。

落ち着きとかわいさのいいとこどり

落ち着きとかわいさのいいとこどりのコーデ画像

可憐なクロシェ編みベストを、ナチュラルカラーのリネンワンピースに合わせて華やかなトッピングに。
ワンピースにシンプルなものを選べば、かわいくなりすぎず落ち着いた雰囲気にまとまります。

ピンクのサテンスカートをエレガントに着こなし

ピンクのサテンスカートをエレガントに着こなし

甘めピンクのサテンスカートを、コンパクトな黒ニットと合わせてエレガントな大人の装いに昇華。
スクエアトゥのブーツとレオパード柄のバッグで、こなれ感と遊び心を忘れずに。

オーバーサイズで着るのが今っぽい

オーバーサイズで着るのが今っぽい

細めボーダーのプルオーバーは、オーバーサイズで着るとあどけなさのあるかわいい印象に。
ブルーグレーのチュールスカートを合わせて色味は締めつつ、体型を拾わない柔らかなシルエットでゆったりとリラクシーに着こなして。

ミニスカ×厚底で攻めのスタイリング

ミニスカ×厚底で攻めのスタイリング

ちょっと手を出しにくいミニスカートコーデは、あえてボディラインを魅せるタイトなスタイリングが大人っぽく着こなすコツ。
コンパクトなトップスにタイトスカートを合わせたら、「メガ厚底」シューズでスタイルアップも忘れずに。

大人のギンガムチェックコーデ

大人のギンガムチェックコーデ

かわいくなりすぎが気になるギンガムチェックは、細かめのチェック柄を選ぶとグッと大人の着こなしに。
春らしいパステルグリーンのトップスとあわせて、大人っぽくも爽やかなスタイリングをメイク。
小物は黒で統一して、まとまりを意識して。

パステルパープルはアウターでON

パステルパープルはアウターでON

パステルパープルのロングアウターは、カラーもシルエットも今年のトレンドど真ん中。
白や黒のシンプルカラーと合わせればきれいにまとまるので、意外と挑戦しやすい色味です。

レースアップサンダルをカジュアルコーデに

レースアップサンダルをカジュアルコーデに

カットソーとデニムという極シンプルなコーデのアクセントに、トレンドの極細レースアップサンダルをプラス。
足首をデニムの上から結えば、足元にメリハリがつくだけでなくシンプルコーデの印象的なスパイスに。

おすすめの《春ワンピース》で大人かわいく

春はやっぱりワンピース! とはいえ、去年と同じではちょっとつまらない……。そんなお悩みを解消すべく、最旬ワンピースコーデをご紹介します。

ナチュラルカラーのワンピースで肌なじみもバッチリ

とろみ素材のピンクコーデの画像

くすんだピンクベージュのレースワンピースは、春先の軽やかなムードにぴったり。シルエットを拾わないリラクシーなAラインで着心地もバッチリ。バッグと靴を白で合わせて統一感を出すとよりおしゃれに仕上がります。

パステルカラーのミントグリーンを軽やかにまとって

スリーブコンシャスワンピース

子どもっぽさが気になるパステルカラーは、しっとりと大人らしいシルエットのワンピースを選んで着るのがおすすめ。
デコルテを魅せるほどよいダイヤ型のネックデザインと、落ち感のあるスリーブでゆったり大人の余裕をメイク。

ベージュ合わせでリラクシーなスタイリング

ベージュ合わせでリラクシーなスタイリング

ワッシャー加工の入ったシアーワンピースに、マキシ丈スカートをレイヤード。
ふんわりとした印象のワンピースながら、インナーがほどよく透けることでスタイリングにメリハリをつけています。
カラーはベージュ系でまとめて、統一感を出しているのがポイント。

ギンガムチェックをクラシカルに

花柄ワンピースコーデ

かわいらしいギンガムチェックワンピースは、暗めのカラーリングでまとえば一気にクラシカルな印象に。
足元やバッグも黒でそろえてカチッとひきしめて。
カンカン帽で、遊び心も忘れずに。

ピンクのサテンワンピースは、外して着るのが◎

ピンクのサテンワンピースは、外して着るのが◎

甘さの際立つピンクのサテンワンピースは、決めすぎず外し気味に取り入れるのもおすすめ。
レザーアイテムできちんと感は保ちつつ、ゆったりとしたカーディガンでほどよくカジュアルダウンすれば、気負わない大人かわいい春コーデの完成。

【番外編】春服《年代別イチオシコーデ》

こちらでは、MINE厳選のおすすめ春服コーデを、年代別にご紹介。コーデメイクに困ったら、ぜひ参考にしてみて!

  • 【20代】は元気なカラーを使って
  • 【30代】はきれいめカジュアルに
  • 【40代】は落ち着きと余裕のあるナチュラルコーデ

20代は元気なカラーを使って

シアーシャツとオレンジパンツのコーデ

シアートップスにマリーゴールドオレンジのパンツを合わせた、コントラストが目を惹くスタイリング。トレンドもしっかり取り入れながら、個性あふれる他と差のつくコーデ。スリットパンツからのぞくブーツは黒を選んでかっこよく仕上げて。

30代はきれいめカジュアルに

ジャケットコーデ

トレンドのジャケットコーデでクールなデキる女コーデをメイク。全身をモノトーンカラーでまとめてミニマル着るのが大人女子流。足元はもちろん、ポインテッドトゥのヒールパンプス。

40代は落ち着きと余裕のあるナチュラルコーデ

オールホワイトにグリーンのニットベストコーデ

白を基調にした色もシルエットも柔らかな春らしいスタイリング。「リラクシー」をテーマに、身体のラインを拾わないゆったりとしたアイテムを合わせるのがポイント。お尻周りが隠れる長めのシャツで、スタイルアップ効果も。

春服に関するQ&A

ここでは、春服に関するQ&Aを紹介していきます。よくある疑問をまとめたので、気になる人はぜひチェックしてみてください。

Q1. 春服はいつから着る?

A. 気温が10℃~12℃になる3月からがおすすめです。
近年の日本の平均気温から見ると、2月が5℃~7℃なのに対し、3月は10℃~12℃とグッと暖かくなります。朝晩はまだ冷える時期ですので、インナーや春物アウターで調節しつつ、この時期に衣替えをするのがおすすめです。

Q2. 春服はいつから販売される?

A. 基本的に2月上旬から販売され始めることが多いです。
もちろん店舗によって差はあるものの、気候の変動に先駆けて2月上旬から中旬ごろにかけて春服が店頭に並びだすことが多いようです。 

Q3. 春服のインナーは?

A. キャミソールやタンクトップにチェンジするのがおすすめです。
着こなしが身軽になると、羽織りとインナーの組み合わせがオシャレの鍵になります。着ぶくれしないように、あるいは下着が透けないようにおしゃれなキャミソールやタックトップを、インナーとして取り入れるのがおすすめです。 

RELATED ARTICLES

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW