茶色のロングスカートコーデ26選
FASHION

茶色のロングスカートコーデ25選!シーン別でおしゃれを楽しもう

2021/06/23

年中通して着まわせる”茶色・キャメル”のロングスカート。どちらも大人な雰囲気を演出してくれる色だからこそ、上手に使っておしゃれコーデを目指したい!
シーズン別に、”茶色・キャメル”のロングスカートコーデとアウターの合わせ方をご紹介。ぜひTRYしてみて。

茶色の『タイト』ロングスカート

心を落ち着かせてくれるような深い色合いの茶色は、コーディネートを大人っぽく仕上げてくれるカラー。タイトスカートで取り入れるなら、女性らしいシルエットを活かしつつ少しカジュアルに仕上げると、今どきなリラックス感漂う着こなしに。

秋冬コーデ

▼茶色セットアップのタイトスカート×白小物

茶色セットアップのタイトスカート×白小物のコーデ画像

ニットカーデとタイトスカートの茶色セットアップに、白インナーと小物をON。茶色コーデにヌケ感が生まれ、軽い印象にブラッシュアップ。アースカラー同士でなじみの良いカーキのウエストポーチをアクセントにしたカジュアルコーデ。

▼ボーダートップス×茶色タイトスカート

ボーダートップス×茶色タイトスカートのコーデ画像

ウォーム感たっぷりの赤みブラウンタイトスカートに、ボーダートップスで爽やかさをプラス。秋口にぴったりのバランスに。ボーダーでカジュアルな要素を取り入れたときは、キレイめバッグ&シューズでコーデを引き締めて。

▼ブーツを投入して最旬バランスに

茶色のロングタイトスカートにショートブーツを合わせると、最旬バランスをが簡単に作れるのでおすすめ。上品に同系色でまとめることでやり過ぎ感もありません。茶色の親しみやすい色合いで好感度◎なコーデに。

春夏コーデ

▼白T合わせで夏のナチュラルコーデ

茶色タイトロングスカートと白Tのコーデ画像

無地の白Tシャツと茶色タイトスカートを合わせたミニマルコーデ。シンプルな着こなしも、茶色の深みのある色合いがコーデに奥行きを感じさせてくれる。「爽やかだけど大人っぽい」そんな理想的なバランスに。

▼黒のノースリーブ×茶色アジアン柄スカート

難しいアジアンテイストの柄でも、落ち着きのある茶色のロングスカートなら難なくなじんで取り入れやすい。涼しげな黒のノースリーブを合わせて、サンダルとメッシュバッグでリゾート風コーデが完成。全身タイトなシルエットなので大人っぽさもキープ!

▼リネンの素材感で茶色が春夏仕様に

近年、やさしげで素朴なリネンの風合いが大人気。秋冬のイメージが強い茶色でも、リネン素材ならナチュラルな雰囲気が高まって一気に春夏仕様に。サンダルを合わせて、涼しげで上品なコーデが完成。

茶色の『フレア』ロングスカート

ふんわり広がるシルエットが女っぽい茶色ロングフレアスカート。着こなし次第で、キレイめにもカジュアルにもシフトする便利アイテムです。深い色合いで、大人の余裕漂うコーデにランクアップしてくれる!

秋冬コーデ

▼ベージュスウェット×茶色フレアスカートのワントーンコーデ

ベージュスウェット×茶色フレアスカートのワントーンコーデのコーデ画像

ベージュ×茶色のワントーンコーデはリラックスムード満点。足元のブルーパンプスで遊び心を加えて地味見えを防止。フレアシルエットがふんわり広がって、スウェット合わせでもとこか女っぽい着こなしに。

▼オーバーブラウスを合わせて今どきなゆるっとコーデ

オーバーサイズのチュニックブラウスと茶色フレアスカートのコーデ画像

オーバーサイズのチュニックブラウスから茶色フレアスカートを覗かせたゆるっとシルエットが今どき。ブラウスとスカートの色差をつけてメリハリを出せば同系色でも野暮ったくならずオシャレに。背中が開いたトップスでヌケ感も意識して。

▼流行のレオパードも茶色ベースなら大人顔

茶色ベースのレオパード柄ロングスカートのコーデ画像

トレンドのレオパード柄も、深い茶色ベースなら大人っぽく取り入れられる。黒ニット&オープントゥブーツでモードにコーデ。ダークカラーでまとめても、柄が入ることで奥行きが生まれる。白ファーバッグで季節感を漂わせて。

春夏コーデ

▼黒×茶色のベーシックコーデはトレンド小物でアップデート

黒ノースリーブと茶色フレアスカートのコーデ画像

黒ノースリーブに茶色フレアスカートを合わせたベーシックコーデは落ち着いた大人な雰囲気。フィッシュネットバッグでトレンドを添えてアップデート! 茶色はシーズンレスで使える万能カラーだからこそ、トレンドアイテムともなじみが◎。

▼ベージュ×ブラウンのワントーンコーデ

ベージュトップス×茶色フレアスカートのコーデ画像

ベージュトップス×茶色フレアスカートのまろやかなグラデーションコーデ。足元にカラーサンダルを効かせてアクセントを。ブラウンネイルでスカートと色を合わせるのも統一感アップの小さな気遣い。

▼白ブラウス×茶色フレアスカートでナチュラルに

白ブラウス×茶色フレアスカートのコーデ画像

コットンの白ブラウスに、茶色フレアスカートを合わせたナチュラルコーデ。ラップスカートから揺れるたびにのぞく素足が大人っぽさの秘訣。ブラウスもギャザーたっぷりのものをセレクトしてコーデに立体感を演出して。

キャメルのロングスカート

キャメルは、ベージュほど女っぽくなく茶色ほど男性的でもないバランス抜群のカラー。中性的で気品溢れる色合いは、男女共に好印象。ロングスカートで取り入れれば、品のある大人スタイルが完成します。

秋冬コーデ

▼キャラクターパーカーはキャメルタイトスカートで大人カジュアルに

キャラクターパーカーとキャメルタイトスカートのコーデ画像

キャラクターがプリントされたグレーパーカーは、単品で見ると子供っぽい印象。品のあるキャメルのロングタイトスカートを合わせれば、大人カジュアルに昇華します。キャップもキャメルでまとめて統一感を。

▼白ニット×キャメルのタイトスカート

白のタートルニットに、キャメルのタイトスカートを合わせた温かみのあるコーデ。ニットのざっくりとした生地感や、スカートのコーデュロイの生地感など、やさしいナチュラルな雰囲気が魅力。

▼甘デザインのロングスカートもキャメルなら大人っぽい

キャメルのロングスカートと黒トップスのコーデ画像

4段重なったティアードが甘いデザインのロングスカートも、キャメルなら大人顔。上品な甘さの旬コーデが完成します。スタッズ付きのバッグやピンヒールであえて辛さをMIXして全身のバランスを整えて。

春夏コーデ

▼キャメルTシャツ×キャメルのプリーツスカート

キャメルのTシャツにキャメルのプリーツスカートを合わせたワントーンコーデ。プリーツスカートの光沢のある生地感や、ウエストマークしたベルトやビニール素材のバッグなど、おしゃれなテクニックが随所に盛り込まれた上級者コーデは、ワントーンでも奥行を感じさせてくれます。

▼ネイビー×キャメルなら爽やかなメリハリが作れる

ネイビートップスとキャメルのロングスカートのコーデ画像

春夏はコーデを重い印象にしたくない……。そんなときは、ネイビーを使って引き締めると爽やかなメリハリが作れます。ネイビーもキャメルも品が良く知的さをもたらしてくれるので、大人女子にオススメの色合わせ。

▼白トップス×キャメルフレアスカート×スニーカー

白トップス×キャメルフレアスカート×スニーカーのコーデ画像

キャメルのフレアスカートに、白のシンプルなカットソーを合わせたコーデ。足元はスニーカーでカジュアルダウン。こんなミニマルな着こなしも、キャメルの上品な色合いで大人コーデにブラッシュアップ!

茶色のロングスカートに合うアウター

茶色は、落ち着いた色合いだからこそ、メンズライクなテイストになじみやすいのが特徴。アウターも、辛めアイテムやオーバーサイズなど、どこか男性的なアイテムがお似合い。ロングスカートのシルエットが女っぽさを演出してくれるので、バランスの良いコーデが完成!

茶色ロングスカート×ショート丈アウター

▼黒ライダース×茶色ロングスカート【秋冬向け】

黒ライダース×茶色ロングスカートのコーデ画像

ダークな色合いの茶色ロングスカートは、男性的な黒ライダースと相性◎。程よいフレアシルエットのスカートなら、ハードになり過ぎる心配もゼロ。インナーは、柔らかなベージュニットを合わせて女っぽさを漂わせて。

▼デニムGジャン×茶色ロングスカート【春夏向け】

デニムGジャン×茶色ロングスカートのコーデ画像

春夏は、茶色ロングスカートにデニムGジャンを羽織ると爽やかな印象が作れます。衿を後ろに抜いたり、ラフに袖をまくってこなれ感を演出するとグッと大人に。スニーカーを合わせて親しみやすいデイリーコーデに。

茶色ロングスカート×ミドル丈アウター

▼ベージュオーバーサイズジャケット×茶色フレアスカート

ベージュオーバーサイズジャケット×茶色フレアスカートのコーデ画像

彼のクローゼットから借りたようなサイズ感が可愛いミドル丈のジャケットに、茶色フレアスカートを合わせたコーデ。ボーダー柄をインナーに仕込むと奥行きたっぷりに。黒のショートブーツで秋冬仕様ですが、白スニーカーにチェンジすると春夏仕様に。オールシーズン楽しめるスタイリング。

茶色ロングスカート×ロング丈アウター

▼茶色のチェスターコート×茶色フレアースカート

ブラウンニット×ブラウンスカートを合わせたワントーンコーデに、存在感のあるロング丈のチェスターコートはライトブラウンをチョイス。茶系のグラデーションをつくることで、スタイリングに奥行をプラスしています。足元とバッグはブラックレザーで辛口スパイスをひとさじ。

キャメル のロングスカートに合うアウター

キャメルは、中性的な色合いだからこそ、カジュアル・キレイめとどちらのテイストにもはまります。アウターの選び方で印象も大きくチェンジするので、お好みに合わせてセレクトして。

キャメルのロングスカート×ショート丈アウター

▼ブラックブルゾン×キャメルフレアスカート

キャメルのフレアスカートに黒のカジュアルなブルゾンを合わせたコーデ。スニーカーやビニール素材のサコッシュなど、スポーティーなアイテムを投入しているのに、フェミニンさも損なわないのはフレアロングスカートの品のよさのおかげ。

キャメルのロングスカート×ミドル丈アウター

▼ミドル丈モッズコート×キャメルフレアスカート

ミドル丈のモッズコートは、スカートとのバランスが難しいアイテムですが、コートのウエストを少し絞ることで、脚長見えを狙えばバランスアップしてくれます。白パーカー&スニーカーでヌケ感を意識して。

キャメルのロングスカート×ロング丈アウター

▼カーキノーカラーコート×キャメルフレアスカート

キャメルのロングフレアスカートと、カーキのノーカラーコートを合わせたキレイめコーデ。こっくりカラーの色合わせが秋冬感を盛り上げてくれます。コートよりスカート丈が長くなると、落ち着いた印象が増して大人っぽくなります。

茶色以外のロングスカートコーデもチェック

茶色以外のロングスカートのコーデも見てみたい! という人は、以下の記事もチェックしてみてください。

RELATED ARTICLES

RECOMMEND ARTICLES

KEYWORDS

WHAT'S NEW