【メンテナンスのお知らせ】

2022年07月06日 11:00~11:30 予定

恋愛心理学

告白したのに返事待ち……なぜ?返事を保留にする心理3つ

2022/04/05

勇気を出して告白したのに、「考えさせて」と返事を保留にされると不安になるもの。告白された人が返事を保留にするのには、どのような狙いがあるのでしょうか。今回は、告白の返事を保留にする心理を3つ紹介します。

(1)相手をよく知らないから不安

告白した相手と知り合って間もない場合は、あなたの人となりがわからなくて悩んでいると考えられます。

完全な脈なしというわけではないので、今までと同じ頻度で連絡を取り合うのがベターです。恋愛関係の話題は避けて、返事待ちの間にもコミュニケーションを続けてみましょう。

(2)今の関係を壊したくない

友達関係や、職場の仕事仲間としての期間が長い場合には、恋愛関係に発展する想定をしていなかった可能性も。

大切な関係だからこそ、「相手を傷つけたくない」と思うものです。好意は持たれているけれど、恋愛ではなく「人間として好きと」いう意味合いだと考えられます。相手が恋愛関係に踏み込む覚悟が決まったら、良い返事が返ってくるでしょう。

(3)他の相手と迷っている

shutterstock.com

他に好きな人がいたり、別の女性からもアプローチされたりしているケースもあります。告白を保留にして、より恋人として理想的な方を選ぼうとしているのです。

早く返事が欲しいからといって、LINEや電話で催促するのはNG。焦りや面倒くささから、断りの返事につながるかもしれませんよ。

RELATED ARTICLES

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW