【メンテナンスのお知らせ】

2022年07月06日 11:00~11:30 予定

恋愛心理学

恥ずかしすぎる!夜の営みの赤っ恥体験を大暴露

2022/03/18

夜の営みの最中に、思わぬハプニングが起きてしまった経験はありますか?20〜30代独身女性に、今だから言える「セックス中の赤っ恥体験」を大暴露してもらいました。

(1)ムダ毛処理を忘れていて…

「その日は疲れていてうっかりムダ毛処理を忘れてしまって。エッチのときに“チクチクする”、“ないわぁ〜”と顔をスリスリされてイジられた。女性としてありえない!」(28歳/金融)

(2)我慢できずにオナラが…

「お腹の調子が悪いけど誘われたから断れなくてエッチをしたら、急に腹痛に襲われて…。我慢しながらプレイを続行していたら、特大のオナラが出てしまった。音はもちろん匂いも強烈で、その日は彼の顔をまともに見られなかった」(26歳/販売)

(3)いつ挿入したの?

「彼氏と初エッチの日。ドキドキしながらも愛撫に酔いしれていたら、いつの間にか彼が挿入していてフィニッシュ!思わず“挿れたの?”と突っ込みを入れてしまうほど。小さすぎて指だと思っていたのが、彼のアソコだった」(28歳/経理)

好きな相手との夜の営みには万全の態勢で挑みたいものの、予想外のアクシデントが起きることもありますよね。うっかり恥をかかないように注意しつつ、ある程度は「仕方がない」と割り切る精神も大切かも…?

RELATED ARTICLES

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW