恋愛心理学

印象悪すぎ?「話しかけるなオーラ」が出ている人の特徴とは

2022/03/10

職場でもプライベートでも、妙に話しかけづらい人っていませんか?「わたしに話しかけるな!」というオーラが出ている人です。

「話しかけるなオーラ」が出ていると周囲に人が寄り付かなくなり、恋愛のチャンスも逃してしまうかもしれません。話しかけるなオーラが出ている人には、どのような特徴があるのでしょうか?

(1)笑顔が少なく無表情

笑顔には相手の警戒心を解く効果があるもの。いつもニコニコしている人の周りには、たくさんの人が集まってきますよね。

反対に、不愛想な無表情からは「あなたと仲良くする気はない」というメッセージが読み取れます。ちっとも笑わない人は、本人の意思とは関係なく、話しかけるなオーラを出してしまう傾向にありますよ。

(2)リアクションが薄い

話しかけるなオーラが出ている人には、リアクションが薄いという特徴もあるでしょう。周囲が楽しそうにしている中でも反応に乏しいため、「つまらないのかも」「機嫌が悪いのかな?」という印象を与えてしまいます。

その不機嫌そうな様子が原因となって、「話しかけない方がいい人=話しかけるなオーラが出ている人」と認識されるようになるのです。

話しかけるなオーラが出ているせいで、恋愛や仕事で成功のチャンスを逃してしまうこともありえます。もし自分から話しかけるなオーラが出てしまっているかもと思うなら、笑顔を心がけるようにするとよいですよ。

RELATED ARTICLES

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW