彼氏ができない女性の特徴とは?NG行動からなんで出来ないのか解説!

彼氏ができない!なんで?

長い間恋愛していないと、彼氏を作る方法も忘れてしまいます。もし、いろいろと努力しているにもかかわらず彼氏ができない人は、考え得る理由をチェックしてみましょう。

異性との出会いがない

家と職場を往復するだけの生活では、よい出会いに恵まれることはなかなか難しいものです。

確かに、仕事をして自立する女性はとても魅力的です。しかし、毎日遅くまで残業をしていると、せっかくの出会いを逃してしまうことが多いでしょう。

職場の人間関係はあまり変わることがありませんし、部署によっては異性と関わることがほとんどないためです。

また、仕事で疲れたからという理由で家にこもりがちな人も、異性と出会うことがなくなり恋をするチャンスが減ってしまいます。

恋愛するのが怖い

自分の会話や行動が、相手にどう思われているか気になる人もいるでしょう。自分が相手にどう映るか気になり、「相手にされないかも」と思ってしまうことで自信を持てなくなります。

中には、相手からどう思われるかが心配で「恋愛で痛手を負うリスクを払うなら、1人でいたほうがいい」と思う人もいるようです。

また、男性と接することに慣れていない人の場合、男性が怖くてなかなか恋愛に発展できないこともあるでしょう。そのような人の場合、最初は『友人を作る』ような感覚で、相手と接してみるのがおすすめです。

もちろん、同性同士のようなくだけた会話をする必要はありません。相手のことについて聞いたり、自分のことについて話してみたりなど、友人と接する感覚で男性になれていくことが恋につながっていきます。

彼氏ができない…そんな人にはマッチングアプリがおすすめ

彼氏を作るためには、まずは出会いの機会を増やすのが重要です。そこでここでは、新たな出会いが探せる話題のマッチングアプリを紹介していきます。

Pairs(ペアーズ)

サイトで確認

Pairs(ペアーズ)は利用率No.1(※)の真面目な恋愛・恋人探し・出会い探しのための恋活・婚活マッチングアプリ。
理想の条件で検索出来るだけでなく、「音楽」「マンガ」「映画」「カフェ巡り」など様々な趣味のコミュニティから出会いを見つけることも出来ます。普段出会えないような人と出会えるチャンスもあるかも。

※ MMD研究所xスマートアンサー「2019年マッチングサービス・アプリの利用実態調査」より

Match(マッチドットコム)

サイトで確認

Match(マッチドットコム)は「マジメな出会い」を求める大人向け婚活マッチングアプリ。30代以上の大人の独身男女の利用率が高くいのが特徴で、真剣な恋愛を求めている人におすすめのマッチングアプリです。登録・相手の検索は無料なので気軽に試せるのもおすすめポイント!

彼氏ができない女性の特徴とは?

『出会いはあるけれど、彼氏ができない』という女性はたくさんいるようです。彼氏ができない女性の特徴として、どのようなものがあるのでしょうか?彼氏ができない女性の特徴に当てはまっていないか、確認してみましょう。

自信がなく積極的にアピールできない

男性との接し方や話し方に不安を持っている女性は、自分から男性に関わろうとはしません。相手との縁がつながらず、恋愛のチャンスを逃してしまいます。

話してみたいと思っていても、どうやって男性に話しかければよいのか分からず、相手から話しかけてもらうのを待っている状態になってしまうのです。

男性側が積極的だった場合は問題ありませんが、必ずしも全員が積極的な男性ばかりではありません。相手が無口な男性だった場合、仲良くなるチャンスが作れなくなります。

男性の理想が高い

人間誰しも、彼氏に対する理想やタイプはあるものです。しかし、必要以上に高い条件を求めるのはやめましょう。特に、顔・年収・身長など外的要素を彼氏への理想に挙げる人は、彼氏ができづらい傾向があります。

外見だけでふるいにかけてしまうと、性格が合う人を逃してしまう可能性があります。もしかしたら、今までふるいにかけていた人の中に、理想通りの人がいたかもしれません。

男性に対する理想はさまざまに出てくるかもしれませんが、その理想の中でもここだけは譲れないというポイントだけを決めておくとよいでしょう。

男性経験が少ない

女子高に通っていたため男性と接する機会があまりなかった人や、人見知りで緊張してしまう人もいるでしょう。このような場合、男性に免疫がなくてうまく会話できなかったり、恋愛に対して受け身になったりしがちです。

男性を前にしたときにうまく話せないと、「そっけない人」「何を考えているか分からない」と思われてしまい、関係性が育たなくなります。また、男性からは「自分には気がない」と思われてしまい、離れていってしまうことも考えられます。

男性経験が少ないことは決して恥ずかしいことではないので、そのことを負い目に感じる必要はありません。まずは職場からでもよいので、男性と積極的にコミュニケーションを取る練習をし、徐々に男性に慣れていくとよいでしょう。

彼氏ができない女性にありがちなNG行動3選

彼氏を作るために頑張っているけど彼氏ができないという人は、行動に原因があるかもしれません。男性から敬遠されるようなNG行為を見ていきましょう。

【1】合コンや飲み会には参加しない

カップルが、付き合ったきっかけとしてよく挙げるのが、合コンや飲み会です。合コンや飲み会はお酒が入ることもあり、会話が盛り上がりやすく、さまざまな出会いが期待できる場の一つです。

合コンや飲み会に参加しないということは、出会いのチャンスをみすみす逃してしまっていることといえるでしょう。

待っているだけでは恋愛に発展しません。もしかしたら、理想通りの人を知らず知らずのうちに逃している可能性があります。彼氏が欲しいのであれば、飲み会や合コンには積極的に参加しましょう。

【2】愚痴や不満が多い

合コンや飲み会に参加したとしても、そこで仕事や友人など周囲の人に対する愚痴や不満ばかり言っていませんか?相手は楽しく会話をしたいのに、口を開くと愚痴や不満ばかりだと、聞いている人も疲れます。

見方によっては、嫌なことがあったときや誰かに傷つけられたときに、愚痴を言い合えるほどの相手とは親睦を深めやすい、と捉えることもできるかもしれません。しかし、それは相談の範囲内です。

常に愚痴を言っていれば、明るい印象は与えられません。やはり、悪口や愚痴が多い女性は、ほとんどの場合男性から敬遠されてしまうでしょう。相手に悪い印象を与えないよう注意しましょう。

【3】自分の意見が言えずに受け身

相手のことを思うあまりに自分の意見が言えなくなってしまい、相手の意見に合わせてしまうことはありませんか?

相手に合わせることも確かに大事です。しかし、相手に合わせたり喜ばせたりするのが好きな人は、誰かに踏みつけられることを耐えてしまいがちです。

もし大切に思ってもらいたいなら、思っていることや好みはしっかりと口にしましょう。そうすることで、しっかりと自分に自尊心があることを表現できます。

恋愛に踏み込む前に、一度自分という人間を把握しておき、何があれば満たされるかを考えましょう。

彼氏ができなくなる口癖とは?

男性に敬遠されるような行為はしていないという人でも、日頃の口癖で恋愛のチャンスを遠ざけているかもしれません。自分がつい言ってしまっていないか、チェックしましょう。

「恋愛なんてめんどくさい」

「めんどくさい」という言葉を、恋愛に限らず、日頃から口癖のように使っている人は多いのではないでしょうか?

めんどくさいが口癖になっていると、最初は彼氏が欲しくてしていたさまざまな努力を、徐々にやらなくなっていきます。彼氏を求めて出会いの場に行ったり、化粧や服などで自分を磨いたりといったことをしなくなってしまうのです。

仮によい人に出会えたとしても、デートがめんどくさくなってしまったり、自分磨きがめんどくさくなったりしているので、お付き合いも長続きしないことがほとんどです。

また、「恋愛なんてめんどくさい」と言って強がっている人や、恋愛を冷ややかに見ている人もいるでしょう。

本当は恋愛をしたいのにそういったことを口癖のように言っていると、周囲の男性からは『恋愛に興味がない人』と思われて、近づいて来なくなります。めんどくさいという言葉は、できるだけ言わないようにしましょう。

「私が正しいのに男性は見る目がない」

「男って見る目がないよね」や「私が正しいのに男は分かってないよね」が口癖になっている人もいるのではないでしょうか?自分のこだわりが正しいと思い込むあまりに、それが男性を遠ざける一因となってしまっているパターンです。

このような女性は、よい出会いに恵まれて食事に行ったとしても、「食事代は男性が全額出してほしい」や「お店選びのセンスが悪い」と、男性への不満が湧き出るものです。1度会っただけで、もう会わないということも多いでしょう。

人はそれぞれ、育ってきた背景や価値観が違うものです。多様な価値観を認め、自身の偏った価値観を見直さない限り、他の男性でも同じことを繰り返してしまい、なかなか彼氏ができないでしょう。

彼氏を作るためにするべきことは?

彼氏が欲しいけれど、具体的に何をしたらいいか分からない人もいるでしょう。彼氏を作るためにするべきことを、紹介していきます。

出会いの場所へ行く

彼氏を作るためには、まず出会いが必要です。合コンや飲み会といった場に出向くことで、今まで会ったことのない人との出会いが期待できます。友達主催の合コンなら、男性に免疫がない人でも安心しやすいでしょう。

また、街コンや相席居酒屋といった大きな出会いの場所に行くのも一つの方法です。もし、1人で行くことに抵抗がある場合は、友達と一緒に参加するのがおすすめです。

さらに、バーや社会人サークルなど、普段の自分ではあまり行かないような場所があれば、あえて行ってみるのもよいでしょう。思いもよらない出会いがあるかもしれません。

フットワークを軽くするよう心掛けることで、出会いの数を多くすることができるでしょう。

コミュニケーションを積極的に取る

出会いの場に赴いたら、積極的にコミュニケーションを取ることが大切です。相手との会話を通じて意気投合できたり、よい男性と出会うことができたりするでしょう。

また、コミュニケーションを通して人脈が広がると、知り合いから別の人物を紹介されたり、逆に自分が誰かに紹介されたりする機会も増えます。

知り合いの数や出会いの機会を増やせば増やすほど、自分と縁がある人と結ばれる可能性が高くなります。

加えて、さまざまな人とコミュニケーションを取ることによって会話の引き出しが増えていき、結果的に自分磨きにもつながるでしょう。

自分磨きでポジティブ思考に

ジムに通ってダイエットをしたり、美容系の動画を見て化粧の練習をしたりと、自分磨きをすることは非常に大切です。

自分磨きをしてだんだん自分がキレイになっていくと、自分に自信が持てるようになるでしょう。自信が持てるようになると内面から明るくなり、ポジティブ思考に変わっていきます。

物事を前向きに捉えることができるようになると、人間としての魅力も増すものです。人間関係が広がって理想通りの人に出会えたり、好きな人に積極的にアプローチをすることができたり、逆に男性からアプローチされたりといったことも増えるかもしれません。

また、何か嫌なことがあってもネガティブに捉えにくくなるなど、毎日を楽しく過ごせるようになるでしょう。

まとめ

努力しているのに彼氏ができない人は、まず彼氏ができない人の理由や特徴、口癖が自分に当てはまっていないかチェックしてみましょう。

また、彼氏を作るには、出会いの場に積極的に出向いてさまざまな人との出会いを増やすことが大切です。知り合いを多く作ることによって、縁がある人と結ばれる可能性も高くなります。

もし、そんな自信がないと思う人は、自分磨きをしましょう。自分に合った服や化粧を試していくうちに自信がついていき、ポジティブ思考になることでよい出会いを引き寄せられるようになるかもしれません。

この記事で紹介された商品の一覧

全2商品
商品画像
ブランド名 - -
商品名 Pairs(ペアーズ) Match(マッチドットコム)
特徴 - -
最安値※表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって異なります。
商品リンク

RELATED ARTICLES

RECOMMEND ARTICLES

KEYWORDS

WHAT'S NEW