米肌の口コミ、本当のところは?トライアルセットの使用感を解説・全シリーズの紹介も!
MAKEUP/COSMETICS

米肌の口コミ、本当のところは?トライアルセットの使用感を解説・全シリーズの紹介も!

2021/08/30

『米肌(まいはだ)』の口コミ評価を徹底解剖! この記事では米肌の特徴やアイテムごとの使用感について口コミと一緒に紹介していきます。また悪い口コミの改善策も解説。「購入前に詳しく知っておきたい」「自分に合うかわからなくて購入を迷っている」という方はぜひチェックしてみてください。
※ 個人の感想で効果を保証するものではありません。

※価格表記に関して …価格は参考価格です。価格が変動している可能性があるため、販売サイトでご自身でご確認ください。また、表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

※定期購入商品の「休止・ご解約」等につきましては、販売サイトに直接お問い合わせください。

※画像に関して…画像はすべてイメージです。参照リンクは予告なく削除されることがあります。

  1. 『米肌』はどんなスキンケアブランド?
  2. 米肌 肌潤シリーズの「使い方と使用感」は?
  3. 米肌の「悪い口コミの理由」は?
  4. 米肌にはどんな「他シリーズ」がある?
  5. 米肌に関するQ&A
  6. この記事で紹介された商品の一覧

『米肌』はどんなスキンケアブランド?

『米肌(まいはだ)』はお米のチカラに着目してつくられた高保湿スキンケアブランド。お米由来の保湿成分で肌のうるおいを長持ちさせるので、保湿ケアを本格的にはじめたい方にぴったりの使い心地です。
米肌は4つのシリーズを展開していますが、最近SNSなどで話題を集めているのが「肌潤(はだじゅん)シリーズ」。ここではそんな肌潤シリーズの特徴や人気のポイントを紹介していきます。

米肌「肌潤シリーズ」の特徴は?

米肌の肌潤シリーズの石鹸と化粧水とエッセンスとクリームの写真

肌潤シリーズは、特に「保湿」に力を入れたシリーズです。
水分保持力が認められた(※)保湿成分である「ライスパワーNo.11」をはじめとした3つの発酵エキスを使用。肌のうるおいを逃がさずキープするので、手ごわい乾燥にお悩みの方におすすめです。ここからはより詳しく特徴を解説していきます。

※ 水分保持能の改善(「ライスパワーNo.11」の医薬部外品の効能として)/「ライスパワーNo.11」は肌潤改善エッセンスには有効成分として、その他のアイテムには保湿成分として配合

特徴1.うるおいが長時間続く

米肌 肌潤シリーズのアイテムは、肌の水分保持をサポートする(※)保湿成分である「ライスパワーNo.11」を配合しています。スキンケアをしてもすぐに肌が乾燥したり、夕方になると乾いたファンデーションが粉浮きしたりするような乾燥に弱い肌をしっかり保湿。しっとりとしたうるおい感を守り続けます。

MINE編集部

今回の口コミリサーチでは「しっとりとした肌触りに! 」「うるおい感のあるつけ心地が気持ちいい」との高評価な口コミが多数! また「さらっとした使い心地でさっぱり使える」との声もあり、オイリー肌の方にも好評なようでした。

※ 水分保持能の改善(「ライスパワーNo.11」の医薬部外品の効能として)/「ライスパワーNo.11」は肌潤改善エッセンスには有効成分として、その他のアイテムには保湿成分として配合

特徴2.さらっとした使い心地

米肌 肌潤シリーズのアイテムは後肌のよさも特徴。べたつきにくい使い心地でしっとりなさわり心地の肌に仕上げます。スムーズな肌なじみで角質層のすみずみまでうるおいを届けます。

MINE編集部

今回の口コミリサーチでは「高いうるおい感があるのに軽やかな使用感! 」「べたつかないので気持ちいい」との使い心地に関する高評価な口コミが多数。べたつきにくさには定評があるようでした。 

特徴3.乾燥によるくすみ・ハリ不足をケアする

米肌 肌潤シリーズのアイテムはハリ不足や乾燥によるくすみなどといった乾燥ダメージからくる肌悩みをまるごとケアします。キメを整え、ふっくらとハリのあるツヤ肌に導きます。

MINE編集部

今回の口コミリサーチでは「メイク前のスキンケアにもぴったり」「つけると肌がもちっとする! 」との口コミが多くあり、使い心地に定評があるようでした。 

特徴4.毛穴汚れをケアする

米肌 肌潤シリーズは毛穴汚れのケアができるのもポイント。洗顔で毛穴の汚れをしっかり落として、そのあとのスキンケアで上質なうるおいを補うという流れをたどることができるので、効率よく毛穴汚れをケアすることができます。

MINE編集部

今回の口コミリサーチでは「石鹸の洗浄力が好み」「シリーズを順番に使うことでスキンケアタイムが楽しくなった 」との口コミを多く見かけました。 

米肌 肌潤シリーズはこんな方におすすめ!

  • 肌の乾燥が手ごわい
  • かさつきやごわつきが気になる
  • 乾燥によるくすみやハリ不足・毛穴汚れをケアしたい
  • べたつきにくいさっぱりした使用感が好き

米肌 肌潤シリーズは手ごわい乾燥肌にお悩みの方にぴったり。ハリ不足やくすみなどの乾燥による派生的な肌悩みをスマートにケアするので、スキンケアをひとつのラインにまとめたいという方にもおすすめです。また高保湿なスキンケアにありがちな厚塗り感が苦手だという方にもおすすめ。

▼使うときに気をつけてほしいポイント

米肌 肌潤シリーズの低評価な口コミをリサーチした結果「肌のひりつきやかゆみを感じた」「アルコールっぽい香りがツンとした」といった刺激についての口コミが多く見られました。すべてのアイテムはアレルギーテスト済みですが、すべての方にアレルギーが起こらないというわけではないので、肌がデリケートな方は事前にパッチテストを行ってから使うようにしましょう。
また「あっさりしすぎててつけ心地が物足りない」という口コミも何件か発見。こってりしたつけ心地が好みの方は購入する際に今一度確認してみることをおすすめします。

1,527円(税込)でトライ!

コーセー(KOSE)

米肌(MAIHADA)14日間トライアル潤い体感セット

【14日間トライアル潤い体感セット】約77%OFF相当!(※)

米肌 肌潤シリーズの「石鹸・化粧水・乳液・クリーム」の4点がついてくるトライアルセット。14日間分のセットなので自分の肌に合うかをじっくり試せます。 送料無料の1,527円(税込)でお試し可能! 定期購買なしで気軽に試せるので「まずは一度試してみたい」という方にぴったりです。
特典がついてくる場合もあるので、気になる方はこちらの公式サイトからチェックしてみて。 

内容量
石鹸15g/化粧水30ml/エッセンス12ml/クリーム10g
MINE編集部

トライアルセットの口コミをリサーチした結果「ライン使いしがいがある」「このシリーズのアイテムはきちんと揃えて使う方がいいなと感じた」との声が多数! ライン使いにぴったりという口コミが多かったのが印象的でした。

米肌 肌潤シリーズの「使い方と使用感」は?

ここでは米肌 肌潤シリーズのトライアルセットの中身を口コミと合わせてご紹介! 使い方と、アイテムごとの機能・使用感を解説していきます。

【使い方】順庵に沿ってライン使いするのがおすすめ

STEP1.石鹸……肌の余分な汚れをオフ
STEP2.化粧水……肌のこわばりをほぐす
STEP3.エッセンス……肌のセラミドをサポート
STEP4.クリーム……うるおいを閉じこめる

米肌 肌潤シリーズのスキンケアアイテムはコットン使いにも対応しています。仕上げは丁寧なハンドプレスで肌になじませていくのがスキンケアの決め手!

【使用感】アイテムごとに役割が違う

STEP1.「肌潤石鹸」で肌の余分な汚れをオフ

濃密なホイップ泡が魅力の洗顔石鹸。毛穴汚れや古い角質の汚れをしっかり絡めとってすっきりオフしてくれます。肌に必要なうるおいも残すので、クリアな洗い上がりでありながらつっぱりにくいところが魅力のポイント。あとから使うスキンケアアイテムの肌なじみもアップさせます。

※ 無香料・無着色・鉱物油フリー・石油系界面活性剤フリー

洗った感じはさっぱりなのにしっとりしてます。とても気に入りました。

出典:楽天

STEP2.「肌潤化粧水」で肌のこわばりをほぐす

肌なじみのよさが魅力の高保湿化粧水。発酵によるとろみがついたテクスチャーが肌にすばやくなじみます。さっぱりとしたべたつきにくいつけ心地ですが、うるおいを逃がさない高保湿な後肌に仕上げます。化粧水の中に含まれている角層柔軟オイルが乾燥によって固くなった肌のこわばりをほぐして、そのあとのステップのスキンケアのなじみを促します。

※ 無香料・無着色・鉱物油フリー・弱酸性

朝はもちろん使いますが、お風呂上りに掌でパシャパシャ馴染ませています。前回のがもう無くなりそうなので買い足しました。

出典:楽天

STEP3.「肌潤改善エッセンス」で肌のセラミドをサポート

肌のうるおいを守り続ける薬用保湿美容液。すーっとなじむ心地のいいテクスチャーで乾燥をカバー。代表的な保湿成分であるセラミドをサポートして肌のうるおいをキープすることで乾燥ダメージから肌を守ります。うるおいでキメの整ったもっちり肌を目指します。

※ 無香料・無着色・弱酸性

化粧水と同じく、ベタつくかと思ったらすごく肌馴染みがいいです。

出典:楽天

STEP4.「肌潤クリーム」でうるおいを閉じこめる

べたつきにくい使い心地が魅力の高保湿クリーム。コクのあるリッチな触り心地のテクスチャーですが、さらっと伸びて肌に溶け込むようになじんでいきます。うるおいを密封して弾力のある肌に。こまめに保湿ができない寝ている間の乾燥対策にぴったりです。またメイクの前に目元や口元などの乾燥ポイントに仕込んでおくのもおすすめです。

※ 無香料・無着色・鉱物油フリー・弱酸性

のびも良くて塗りやすく、大変気に入ってます。

出典:楽天

1,527円(税込)でトライ!

コーセー(KOSE)

米肌(MAIHADA)14日間トライアル潤い体感セット

【14日間トライアル潤い体感セット】約77%OFF相当!(※)

送料なし&定期購買なしだから気軽に試せるのがうれしいトライアルセット。

内容量
石鹸15g/化粧水30ml/エッセンス12ml/クリーム10g

米肌の「悪い口コミの理由」は?

「トライアルセットを試してみたい! 」と思っていても、悪い口コミをみかけてしまうと不安になって試しづらくなるはず。ここでは実際にみかけた悪い口コミとその理由を紹介していくので、不安な方は事前にチェックしておいて。

「テクスチャーの好みが合わなかった」

MINE編集部

今回低評価の口コミをリサーチした結果では「さっぱりしすぎるように感じた」「アイテムによってはべたつきを感じた」など、テクスチャーと肌の相性に関する低評価の口コミが数件確認されました。

米肌 肌潤シリーズのアイテムはべたつきにくいつけ心地が特徴ですが、なかには物足りなさを感じる方もいらっしゃるようでした。こっくりとしたつけ心地が好みの方は購入前にもう一度確認してみてください。

「効果を感じられなかった」

MINE編集部

「毛穴ケアできている感じがしなかった」「効いているのかよくわからないままトライアル期間が終わった」という低評価の口コミもいくつか発見。

トライアルセットは自分の肌に合うかを確かめるためのものなので、使用感を長期的に確かめたいという方は現品を使ってみて。肌のターンオーバーからして2ヶ月使い続けてみるのがおすすめです。

「刺激を感じた」

MINE編集部

「石鹸の洗浄力が強く感じた」「うるおい感はあるがかゆみが出た」といった刺激に関する低評価の口コミもいくつか発見。また「アルコールのようなツンとした香りが気になる」といった香りに関する低評価の口コミもありました。

米肌 肌潤シリーズはアレルギーテスト済みですが、すべての方にアレルギーが起こらないというわけではありません。肌に合わない場合もあるので敏感肌の方や、肌が揺らぎやすいという方はトライアル期間に肌の様子をしっかりチェックしましょう。
かゆみや赤み、ひりつきなどの症状が出た場合は使用を中止するようにしてください。

米肌にはどんな「他シリーズ」がある?

米肌には全部で4つのシリーズがあります。ここからは肌潤シリーズ以外の3つのシリーズについて解説。「肌潤シリーズ以外のシリーズも気になってきた」という方はぜひチェックしてみて。

シミ・美白(※)ケアができる「肌潤美白・澄肌シリーズ」

「肌潤美白・澄肌(すみはだ)」は、米肌の美白(※)ケアシリーズ。美白有効成分のトラネキサム酸配合でシミのもととなるメラニンの生成を予防。またお米由来の保湿成分であるライスパワーNo.7が肌の油分と水分のバランスを整え、もっちりとした高いうるおい感を与えます。乾燥とシミ(※)を同時にケアしたい30・40代の方におすすめのシリーズ。

内容量
120ml
有効成分
トラネキサム酸

※ メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ

エイジングケア(※1)ができる「活潤シリーズ」

「活潤(かつじゅん)」は、米肌のエイジングケア(※1)シリーズ。ライスパワーNo.11でたっぷりのうるおいを与えながら、11種類の美容成分(※2)でハリに満ちた肌に導きます。乾燥小じわを目立ちにくくする(効能効果試験済み)ので、乾燥小じわやハリ不足など、年齢による肌悩みをケアしたい40・50代の方におすすめのシリーズです。

※1 年齢に応じたケア
※2 米ぬか・大豆発酵液/発酵ヒアルロン酸/ショウブ根エキス/発酵ポリマーV/コラーゲン2種/乳酸Na/ハリ感サポートポリマー/グリコシルトレハロース/グリセリン

高保湿なベースメイクをかなえる「つやしずくシリーズ」

「つやしずく」は、米肌のベースメイクシリーズ。ライスパワーNo.7配合でメイク中に不足しがちなうるおいをオン。水分量と皮脂量の肌バランスを整えてベースメイクの乾燥くずれを防ぎます。肌の色ムラや毛穴の凹凸もしっかりカバーしながら、紫外線や乾燥といった外的ダメージから肌を守ります。みずみずしい素肌のような仕上がり。メイク中の乾燥が気になるというすべての年代の方におすすめです。

米肌に関するQ&A

ここでは、米肌に関するQ&Aを紹介していきます。よくある疑問をまとめたので、気になる人はぜひチェックしてみてください。

Q1. 『米肌』とはどんなスキンケアブランド?「肌潤シリーズ」とは?

A. お米のチカラに着目してつくられた高保湿スキンケアブランド。
肌のうるおいを長持ちさせるお米由来の保湿成分を使用されているところが特徴です。 「肌潤シリーズ」は、米肌の全4シリーズの中でもっとも保湿ケアに力を入れたスキンケアシリーズです。 

Q2. 「米肌 肌潤シリーズ」の魅力のポイントは?

A. さらっとした使い心地なのに乾燥による肌悩みをしっかりケアできるところ。
高保湿ケアで起こりがちなべたつきを感じさせないさらっとした使い心地が魅力のポイントです。肌のうるおいを長時間キープするという特徴があるので、ハリ不足や乾燥によるくすみ、毛穴汚れといった乾燥による肌悩みを一気にケアできるところも魅力となっています。詳しくは本記事をご覧ください。

Q3. 「米肌 肌潤シリーズ」はどんな方におすすめ?

A. 肌の乾燥が手ごわい方、乾燥ダメージによる肌悩みを本格的にケアしたい方におすすめ。
「スキンケアをしてもすぐに肌が乾燥してしまう」「夕方になるとベースメイクがかかさついて浮いてしまう」などという手ごわい乾燥肌さんにとくにおすすめ。また乾燥によるハリ不足やくすみ、毛穴汚れ肌のこわばりなどを一気にケアしたい方にもおすすめです。本記事では気軽に試せるトライアルセットを紹介しているので気になった方はチェックしてみて。 

Q4. 「米肌 肌潤シリーズ」の口コミはどんなものが多い?

A. いい口コミは「保湿感があった」というもの、悪い口コミは「刺激を感じてしまった」というものが多く見られました。
保湿感が高いのにつけ心地がさっぱりとしているところや、後肌のさわやかさに定評がありました。一方でつけ心地に物足りなさを感じたという声や、刺激を感じたという低評価の口コミもありました。詳しくは本記事をご覧ください。 

Q5. 「米肌 肌潤シリーズ」を買う前に気をつけておくポイントは?

A. テクスチャーが「肌に合うか」「好みか」の2点。
米肌 肌潤シリーズのアイテムは無香料や無着色などに配慮していますが、人によっては肌に合わない場合があります。またこってりとしたつけ心地のスキンケアが好みの方は物足りなさを感じることがあるようです。不安な方は14日間のトライアルセットで一度肌との相性を確かめるのがおすすめ。 

この記事で紹介された商品の一覧

全4商品
商品画像
ブランド名 コーセー(KOSE) 米肌(MAIHADA) 米肌(MAIHADA) 米肌(MAIHADA)
商品名 米肌(MAIHADA)14日間トライアル潤い体感セット 肌潤美白化粧水 【医薬部外品】 活潤リフト 化粧水 スキンケアファンデーション
特徴 【14日間トライアル潤い体感セット】約77%OFF相当!(※) - - -
最安値※表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって異なります。 - 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 5,540 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 6,334 特定のストアに遷移します。 詳細を見る - 特定のストアに遷移します。 詳細を見る
商品リンク 詳細を見る ¥1,527(税込) Yahoo!で見る ¥5,540(税込) Amazonで見る ¥6,050(税込) 楽天で見る ¥7,700(税込) Yahoo!で見る ¥6,334(税込) Amazonで見る ¥7,900(税込) 楽天で見る ¥1,980(税込) Yahoo!で見る ¥1,980(税込)

RELATED ARTICLES

RECOMMEND ARTICLES

KEYWORDS

WHAT'S NEW