FASHION

ちょうどいい抜け感♡ ラフになりすぎない大人の「ビーサン」コーデ術

2021/07/20

夏コーディネートに抜け感を宿すべく「ビーチサンダル」を有効活用したい! ラフすぎず、きちんと大人見えするコーデ術とは?

ビーサンを外し役として投入!

ジレとパンツのセットアップを合わせ、オールブラックコーディネートを端正に。ビーチサンダルで程よく抜け感を宿しつつ、同じ黒を選ぶことで一体感をオン。

リネン調の大人らしいワンピースは、ビーチサンダル合わせでドレスダウンするとこなれた雰囲気に。上下に黒を配置して、淡いエクリュをきりっと引き締め。

Vネックとスリットで大人見えが叶うTシャツに、リブパンツを合わせレイドバックなムードを演出。スクエアトゥのビーチサンダルなら、スタイリッシュさが加わりラフになりすぎない。

黒のツヤワンピースに同色のビーチサンダルを合わせ、気張らない雰囲気をメイク。グレーカットソー合わせで落ち着いた配色を意識したからこそ、鮮やかカラーのバッグがよく映えて。

白カットソーにベージュパンツを合わせた、夏のニュアンスカラーコーデ。足元にもぱきっとした白のビーチサンダルを合わせれば、軽快さと切れの良さが加わり大人顔。

他の記事もCheck!

▼おすすめ記事はこちら

▼こちらもおすすめ

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

Instagramにて【#mineby3mootd】【#mineプチプラ部】【#mine置き画くら部】で投稿or画像に【mineby3m】がタグ付けされたコーデ、WEARに投稿されたコーデから、ピックアップして紹介します。

RELATED ARTICLES

RECOMMEND ARTICLES

KEYWORDS

WHAT'S NEW