FASHION

どう選ぶ? ラフになりすぎない「夏のカジュアル小物」コーデ講座

2021/07/02

薄着になる夏は、小物の存在感が際立つ季節。リラックスで楽ちんなカジュアル小物がラフになりすぎない着こなし術とは? 大人にとって好都合なバランスをチェックしてみて。

カジュアル小物、こんなアイテムなら大人にぴったり

夏の定番カジュアル小物のかごバッグとトングサンダルは、ぱきっとした白を選ぶことでスタイリッシュさを加味。サンダルはソールに厚みがあるので、ラフになりすぎず程よいバランスに着地。

フラットだけれど、プラットフォームかつ重厚感のあるレザー素材のサンダルを選ぶことでかっこよさをミックス。カジュアルなトートバッグも、レオパードを選んだことでスパイスを加えられるのが嬉しい。

こちらも厚みのあるトングサンダルに、鮮やかなピンクトートバッグを合わせたコーディネート。ゆとりのあるリラックスシルエットも、鮮やかなグリーングリーン×ピンクの配色でモード感を醸して。

カットソー×ハーフパンツのシンプルカジュアルに、キャップとグルカサンダルを足して立体感をオン。オールブラックなら、おのずとシックな表情に着地。白黒のゼブラ柄バッグを添え、メリハリを授けて。

ボリュームのあるシルエットのティアードワンピースだから、足元はシンプルなビーチサンダルを選ぶのが良バランス。ラウンド型かごバッグやラフィアハットを添えれば、夏ムード満載に。

他の記事もCheck!

▼おすすめ記事はこちら

▼こちらもおすすめ

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

Instagramにて【#mineby3mootd】【#mineプチプラ部】【#mine置き画くら部】で投稿or画像に【mineby3m】がタグ付けされたコーデ、WEARに投稿されたコーデから、ピックアップして紹介します。

RELATED ARTICLES

RECOMMEND ARTICLES

KEYWORDS

WHAT'S NEW