FASHION

目指せ、後ろ姿美人!後ろ姿も美しく魅せるための《4つのポイント》とお手本コーデを大公開

2019/10/15

実は意外と見られている女性のうしろ姿。鏡の前でばっちりスタイルの確認をしていても、後ろ姿のチェックまで気をつかっていないなんてことありませんか? おしゃれな人は後ろ姿にも抜かりなく意識を向けているんです。今回は、後ろ姿を美しく魅せるコツとともにコーデをご紹介していきます。思わず目を引く「後ろ姿美人」を目指しておしゃれなコーデをマスターしちゃいましょう!

後ろ姿も美しく見せるための【4つのポイント】

実際、後ろ姿ってどうすれば美しく見せられるの? と疑問に思う人も多いはず。ここでは、 後ろ姿を美しく、おしゃれに魅せるための4つのポイントをご紹介します。

【1】「姿勢」を制するものは美人を制す

後ろ姿をきれいに見せるうえで一番大事なことは、なんといっても「姿勢」です。背筋がすっと伸びた後ろ姿はそれだけで美人度が上がります。イスの座り方や筋トレなど普段から姿勢をきれいにキープするための心がけが後ろ姿美人を作ります。筋トレが苦手な人は、ヒールのある靴を履くのもおすすめ! 自然ときれいな姿勢が身に付きます。

【2】「体のライン」を上手にカバー

「自分の身体に自信がない!」という人は上手に体型をカバーできるアイテムを選んでみて。お尻の形に自信がなければ丁度良く隠れるトップスやアウターを、脚の太さが気になるならラインが出すぎない素材やサイズのボトムをチョイスしておしゃれをメイク。

【3】「足元」まで抜かりなく

ヒールのあるパンプスで後ろ姿をおしゃれにきめても、かかとがガサガサしていたり靴が汚れていたら残念ですよね。足元にまで手をかけている女性は大人の余裕があって魅力的!

【4】「髪型」も意識して

ファッション同様に髪型ってとても重要! 後ろ姿のヘアスタイルが素敵だとおしゃれ度がぐんと上がります。ツヤ感のあるきれいな髪は凛とした美しい後ろ姿を作ってくれます。

《シルエット》で後ろ姿美人

シルエットをきれいに作れば、体型に自信がなくても後ろ姿美人になれるんです。上手に体型を活かす服の選び方をアイテムごとにご紹介します。

トップス

着るだけで女性らしい後ろ姿を演出してくれるオフショルダーのトップスは、腰の位置でブラウジングしているので下半身のカバーもしてくれる優れもの。首や肩を大胆に見せるトップスは女性の華奢な部分を引き出してくれるので、思い切ってチャレンジしてみて。

ボトムス

▼ワイドパンツ

下半身に自信がない人はぴったりするパンツよりも少し余裕のあるものを選んで。程よい太さのワイドパンツならおしりから太ももにかけてのラインを上手にカバーしてくれます。

▼タイトスカート

下半身をすっきり見せてくれるタイトスカートは、体のラインを拾いにくい程よく厚みのある生地のものや、ハイウエストのものを選ぶことがポイント。シルエットがきれいにきまります。後ろにスリットが入っていたり、ポケットやベルトがついたデザイン性のあるものだとなお良し◎。

ワンピース

ウエストと袖口に入っているギャザーがなんとも女性らしいメリハリを作ってくれるワンピース。気になる体型をカバーしてくれるうえに、ウエスト部分を絞ることでスタイルアップも叶います。

アウター

後ろ姿をまるごとカバーするアウターもいいけれど、野暮ったく見えてしまうことも。ショート丈のコートでも、おしりが少し隠れるくらいの丈のものを選べばスタイル良く見せることができます。自分の体に合った丈のアウターを是非探してみて!

《デザイン》でおしゃれ見え

服を選ぶとき、後ろのデザインが素敵だとより服を着ることが楽しくなりますよね。思わず人目を引く、後ろ姿がおしゃれな服の着こなしをご紹介します!

トップス

▼バックギャザー入りトップス

前はシンプルで、後ろにはギャザーが入ったキュートなニット。短い丈感もきれいめスラックスと相性ぴったりで、小さめショルダーバッグをプラスすればさらにグッドバランスなスタイルへ昇華!

▼ネックラインのカットがきれいなトップス

上品なVネックが印象的な黒のトップスに、アップヘアで首元をきれいに見せて大人の色気を漂わせて。ボトムスにデニムパンツをもってきて甘さを抑えたら赤のショルダーバッグを差し色にして完成!

▼バックプリントT

モノクロ写真のバックプリントが一気にあか抜けた印象を与えてくれるベージュのロンTに、黒スキニーを合わせた大人のカジュアルスタイル。バッグとサンダルも黒をチョイスしてコーデに統一感をだしたら、へアスタイルはラフなお団子を作ってこなれ感をプラス。

▼バックにスリットの入ったロングニット

バックに大胆なスリットの入っているロングニットは存在感抜群。紺のロングニットからのぞく白のプリーツスカートが大人の可愛さと上品さを醸してくれる絶妙な着こなしはお見事。足元は黒のロングブーツで引き締めて、小さめの白バッグで洗練度をアップさせて。

ボトムス

▼ボリューミーなフリルが印象的なロングスカート

フリルが重なり合っているスカートは思わず目で追ってしまう華やかさ。背中が大きく開いた黒のトップスが女らしさをさらに引き上げます。足元は黒のスニーカーで抜け感を作って、甘さを抑えたら完成。

▼後ろのリボンが印象的なフレアスカート

ベージュのフレアスカートは後ろについたリボンが存在感を発揮。同系色のチェックシャツとショートブーツの色をリンクさせておしゃれ指数高めな大人のモテコーデへとリード。

▼バックスタイルのレースアップが魅力的なデニムパンツ

ハイウエストなデニムパンツは、後ろのレースアップのデザインが魅力的! 大きくカットの入ったトップスをインすれば女性らしさを感じさせる着こなしの完成。裾に入ったスリットで今っぽさも演出してくれる有能なパンツは1着持っておきたい存在。

▼バックのVカットがおしゃれなデニムパンツ

太ももに余裕のあるシルエットと腰の部分に入ったVカットが、気になる後ろ姿をうまくカバーしてくれるハイウエストデニム。トップスの白ブラウスをインしてゆるく着崩したら、かごバッグを合わせて大人ガーリーに仕上げて。

ワンピース

▼バックシャンワンピースで大人の色気をプラス

小花柄マキシワンピースの後ろ姿はバックシャンスタイルで肌見せがおしゃれにきまる。ヘアはアップスタイルにして華奢なサンダルをON。上品な色気がコーデを華やかにしてくれます。

▼オーガンジー素材がかわいいモードなワンピース

白黒のシンプルなモノトーンコーデにオーガンジーのワンピースを合わせて、ロマンティックなムードをON。ウエスト部分で絞られたデザインがより女性らしく、フロントよりもバックの丈が長いデザインがきれいなシルエットを作ってくれます。何気ないコーデに1着足すだけで一気におしゃれ感度の上がる上級コーデ。是非トライしてみて。

アウター

▼バックプリーツが存在感を放つトレンチコート

定番のトレンチコートも、後ろにプリーツが入ると一気に目を惹く存在に。トレンチコートが目立つ分、中はシンプルにオールホワイトでまとめて、ギャップのあるきれいめスタイルを楽しんで。

▼デザイン性の高いバックスタイルが個性的なトレンチコート

フリルやドレープを大胆に使ったドレッシーな後ろ姿はまちがいなく注目の的! 足元はフラットなサンダルを選んで抜け感を作って大人の余裕を感じさせて。

《小物》でさりげなく差をつける

なぜか後ろ姿に惹かれるおしゃれさんは小物の使い方が上手です。服だけでなく小物使いもマスターして、おしゃれ偏差値を高めましょう。

▼白のレースアップブーツが印象的

シャギーニットとプリーツスカートの甘めコーデはレースアップブーツでスパイスを効かせて。ショートブーツはヒールが高めのものを選べば後ろ姿がきれいにまとまります。メタリックなショルダーバッグでエッジを効かせてフィニッシュ。

▼華奢なアンクルストラップが女性らしいピンヒール

タイトスカートのバックスリットから覗く華奢なピンヒールがなんとも色っぽい後ろ姿。肩の開いたトップスと合わせて大人の色気をとことんアピールして。

ベルト

▼アクセントになるレオパード柄のベルト

取り入れるのが難しいレオパード柄も、細めのベルトなら主張しすぎず、コーデのアクセントになること間違いなし! シンプルな後ろ姿に柄物のベルトをプラスして、おしゃれをアップデート。

▼ベルトが軽やかなバックスタイル

上下リネン素材のコーデに麻ひものようなベルトを合わせて、こなれ見えするスタイルへブラッシュアップ。リラックスした着こなしに小さめのハンドバッグを合わせてきれいめに仕上げて。

帽子

▼ワンピース×ベレー帽がキュートな組み合わせ

リネンワンピの紐がかわいい後ろ姿にベレー帽を加えておしゃれ指数に差をつけて。全身黒のコーデも背中から覗く白のインナーで抜け感がプラスされて◎。

▼カンカン帽からのぞく三つ編みがなんともガーリー

レトロなカンカン帽から覗く三つ編みヘアが後ろ姿の可愛らしさを加速させてくれる。くすみイエローのゆったりとしたプリーツワンピースとも相性◎。かかとが柄のパンプスとかごバッグを黒でリンクさせてコーデを引き締めて。

ヘアアクセサリー

▼お気に入りのヘアアクセサリーを使ってヘアスタイルに差をつけて

デザイン性のあるヘアアクセサリーをプラスするだけで印象的な後ろ姿を作ってくれるうえに、コーデもグッと引き締まります。お気に入りのヘアアクセサリーを身につけて素敵な後ろ姿を演出してみて。

▼お団子ヘアーにターバンをプラス

大人のリラックス感を演出してくれるターバンは、ゆったりしたワンピースと相性抜群。低めのお団子ヘアに合わせれば大人っぽさも損なわず◎。

スカーフ

シンプルなワンピースと大きめのお団子ヘアがかわいいコーデに、スカーフをプラスすれば一気にこなれた印象に。首の後ろでリボン結びすることで、後ろ姿がキュートに大変身!

RELATED ARTICLES

RECOMMEND ARTICLES

KEYWORDS

WHAT'S NEW