info icon 本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています

恋愛心理学

これって倦怠期?彼氏への好きな気持ちが揺らぐ理由とは

2024/03/29

付き合い始めた時は大好きだった彼氏に対する気持ちが、だんだんわからなくなってくるのはよくあること。今回は、付き合うにつれて彼氏への気持ちが揺れる理由について、3つ紹介します。

(1)他に気になる人ができた

付き合っている彼氏よりも素敵な男性に出会ったときに、気持ちに揺れが生じるケースは珍しくありません。

彼氏に夢中でほかの男性は眼中になかった人ほど、気持ちが落ち着いた頃に違う異性と話して魅力に気付く傾向があります。同時に、彼氏の物足りなさが浮き彫りになってくる場合も。

(2)彼氏の言動に傷ついた

デリカシーのない態度や乱暴な言葉遣いなど、自分を大切にしてくれない言動は、女性の気持ちを冷めさせる原因といえるでしょう。

食事のマナーや場に合った服装、金銭感覚の違いなど、性格以外の部分での理想と現実のギャップに苦しみ、「好きじゃないのかも…」と思ってしまうパターンもあります。

(3)新しい刺激がなくなった

長く付き合っている2人には、家族といるような落ち着き感が出てくるでしょう。気を遣わなくてもいい反面、会話が弾まなくなったり、話をスルーしたりするなど、相手への思いやりを忘れてしまいがち。

新たな刺激やドキドキ感を求める気持ちから、彼氏と一緒にいることへの迷いが生じる場合もあるのです。

RELATED ARTICLES

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW