人間関係

デキる夫はやっている!【妻の実家とうまく付き合う】ための心がけ

2022/08/23

結婚すると義両親ができるため、円滑な関係性を築くことが大切になります。しかし正直なところ「どう接していいかわからない」という旦那さんも多いようです。今回は妻の実家とうまくやっていくための心がけを紹介します。

対面する機会を作る

直接会う機会が多いほど親密な関係につながると言われています。そのため、正月やお盆、長期休みなどできれば義実家に挨拶に行く機会が多い方が、仲良くなる確率をあげることができます。

直接会うことが難しい場合は妻経由で連絡を取るなど、義実家に対して気遣いを忘れないようにしましょう。

プレゼントを贈る

「いつもお世話になっています」という意味を込めたプレゼントや、ちょっとしたお裾分けなど何かを贈って親愛の気持ちを伝えることも効果的です。高価なものを贈ると相手が恐縮してしまう場合があるので、気持ちのこもった手軽なものを贈りましょう。

何をもらったかではなく、気にかけてくれる存在がいるということが義両親にとっては嬉しいのです。

話題を仕込んでおく

会話を盛り上げるために義実家では何が好まれているのかなど、リサーチしておくのがおすすめです。妻に義実家のことを聞くことで妻も「実家に歩み寄ってくれているんだな」と嬉しい気持ちになるはず。

義両親の前では「妻のいいところ」や「ちょっとした家庭のエピソード」、「義実家の昔話」などすると会話が盛り上がるそうです。

RELATED ARTICLES

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW