恋愛心理学

好きな相手に「なんか違う」と感じたら。まさかの違和感の正体はこれだった!

2022/04/16

恋人と過ごしているうちに、「なんか違う」と感じたことがある人も多いのではないでしょうか。好きな相手に違和感を抱いてしまう理由や、対処法を紹介します。

(1)彼氏との価値観がしっくりこない

好きな相手に「なんか違う」と感じたときには、価値観が合っていないことがほとんどです。相手に致命的な欠点はないのに、ふとした瞬間に違和感を感じる…そんなときは、相性が合わないのかもしれません。

趣味が合わなかったり、考え方が一致しなかったりすると「なんか違う気がする」と感じるのです。

(2)一緒にいても「なんか違う」と感じると…

恋人と一緒に過ごすときには、楽しさや居心地の良さを感じたいもの。一緒にいても楽しくないなら、「付き合うのはなんか違う…」と距離を置いてしまうでしょう。

ときめきが感じられない、話していても刺激がないなど理由はさまざまですが、一緒にいても気持ちが満たされないと気付いているのです。

(3)恋愛中に「なんか違う」と思ったときは?

shutterstock.com

まずは、自分が相手のどこに違和感を抱えているのか考えることが大切です。相手に対してモヤモヤを感じていたものの、実は自分に原因があったということもあり得ます。

今後の関係がどうなるとしても、違和感の理由をはっきりさせておけばお互いにスッキリするはず。相手のどんなところを「違う」と感じているのか、しっかり把握しておきましょう。

RELATED ARTICLES

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW