Amazonギフト券の使い方&購入方法が丸わかり!お得に買えるチャージタイプも解説
LIFE STYLE

Amazonギフト券の使い方&購入方法が丸わかり!お得に買えるチャージタイプも解説

2021/10/01

Amazonギフト券の使い方&購入方法を徹底解説! Amazonギフト券の基本的な購入方法&使い方から、いますぐ使えるチャージタイプのやり方まで詳しくご紹介していきます。また、誰かにプレゼントするときの送り方や、コンビニでも購入できるAmazonギフト券の種類などプレゼントとしての使い方についても徹底解説! よりオトクにAmazonギフト券を購入できるキャンペーンについてもご紹介しているので、購入前にぜひ活用してみてください。Amazonギフト券を格安で購入したい方は要必見です!

  1. Amazonギフト券とは?
  2. Amazonギフト券の購入方法・送り方
  3. Amazonギフト券の基本的な使い方
  4. Amazonギフト券のより賢い使い方は?
  5. Amazonギフト券を格安・オトクに購入できるキャンペーン
  6. Amazonギフト券の売れ筋ランキング5選
  7. Amazonギフト券に関するQ&A
  8. Amazonセール記事もCHECK

Amazonギフト券とは?

Amazonギフト券カードタイプ

Amazonギフト券とは、Amazonが発行するギフトカード(商品券)です。「Amazon.co.jp」のPCサイト・モバイルサイトや「AmazonPay」を導入している事業仕様のECサイトで扱う全商品を購入できます。また、オンラインで直接相手に送ることができ、店舗でも購入できる手軽さからプレゼントとしても人気です。

Amazonギフト券のメリット

▼プレゼントするときのメリット

プレゼントに迷ってもギフト券なら欲しいものを自分で選んでもらえる
ラッピングも無料でおこなってくれる
デジタルタイプなら、いつでもすぐに相手に送れる 

▼自分で使うときのメリット

一定額以上購入するとポイントがついてオトク
コンビニ・ATM・ネットバンキングなどで支払い可能
クレジットカードを持っていなくてもオンライン決済ができる
有効期限が10年と長い 

Amazonギフト券は、プレゼントはもちろん、自分で使う場合にもメリットがたくさんあります。事前に現金チャージしておけば、毎回コンビニや代引きなどで支払う手間も省けるので、「クレジットカードを持っていないけどオンライン決済したい! 」という現金派の方でも使いやすくおすすめです。

Amazonギフト券の使い道

  • Amazon.co.jpで商品を購入する
  • AmazonPayの加盟店で商品を購入する
  • Amazonプライム会員の支払いに使う

Amazonギフト券は、「Amazon.co.jp」のPCサイト・モバイルサイトや、「AmazonPay」を導入している事業仕様のECサイトで扱う全商品を購入できます。お買い物以外にも、Amazonプライム会費の支払いにも使えたり、Amazonサービス内で本や音楽などを購入したりすることも可能です。

Amazonギフト券の種類

Amazonギフト券はさまざまな種類がありますが、全ての種類が手数料などの、追加料金などもなく利用できるので、自分の使いやすいタイプを選べるのが嬉しいポイントです。Amazonギフト券の主な種類についてご紹介していくので、自分にあったものを選んでみてください。

▼その場で発行できる『デジタルタイプ』のAmazonギフト券は3タイプ

Amazonギフト券デジタルタイプ
  特徴
Eメールタイプ Eメールやテキストメッセージで送信できる
印刷タイプ PDF形式のギフト券リンクが送付され、リンクからダウンロードして印刷・発行できる
(自宅のプリンターで印刷して発行が可能)
チャージタイプ 自分のアカウントに直接チャージできる

Amazonアカウントに直接チャージできる「チャージタイプ」と、プレゼントしたい相手にその場で送信できる「Eメールタイプ」「印刷タイプ」の3種から選べます。わざわざ買いに行ったり、相手に直接渡したりする手間がかからないところが魅力です。コンビニやATMから支払うこともできるので、クレジットカードなどを持っていない方でもお使いいただけます。上の公式リンクから購入できるので、いますぐ必要な方は公式サイトにとんでみてください。

▼プレゼントにピッタリな『配送タイプ』のAmazonギフト券は5タイプ

Amazonギフト券配送タイプ
  特徴
商品券タイプ 見た目が金券タイプで、封筒も付属してくる
ボックスタイプ ギフトボックスが付属
封筒タイプ スライド式のケースが付属
グリーティングカードタイプ グリーティングカードと封筒が付属
マルチパック マルチパック
Amazonギフト券カードを1,000円分×10枚セットで販売

Amazonから配送にて届けてもらえるAmazonギフト券は計5種類! なかでも「封筒タイプ」「ボックスタイプ」「グリーティングカードタイプ」は デザインが豊富で、イベントや季節、好みなどに合わせて選べるのがポイントです。通常のAmazonギフト券カードタイプが特別なケースやボックスなどに入っているタイプですが、ケース分の料金はかからずに、他の種類のAmazonギフト券同様、ギフト分の金額で購入できます。5種類どれもがお急ぎ便で当日・翌日に届きます

▼コンビニ・店頭で買えるAmazonギフト券は4タイプ

  特徴
カードタイプ 一番スタンダードなカードタイプ
ボックスタイプ Amazonボックスをミニチュア化したギフトボックスが同封されている
商品券タイプ 1,000円×10枚組になっているので、分けて送ることもできる
シートタイプ 販売店に設置したマルチメディア端末から操作し、紙のシートにギフト券番号が印字される

出先で手軽に購入でき、手渡しでプレゼントしたい方にもおすすめなコンビニ・店頭で陳列されているAmazonギフト券。「カードタイプ」「ボックスタイプ」は、1,500円~50,000円の間(※)で、1円単位で金額を指定できるバリアブルカードを選択できます。

※ ボックスタイプは3,000円~50,000円の間で、1円単位で金額を指定可能

Amazonギフト券の購入方法・送り方

Amazonギフト券の購入方法や、プレゼントの送り方を種類別に解説していきます。Amazonギフト券は、簡単な数ステップで気軽に購入できることも魅力です。「デジタルタイプ」の購入・プレゼントができる公式リンクを合わせてご紹介しているので、気になる方はそのまま購入してみてください。

チャージタイプを購入する方法

いますぐAmazonギフト券を使いたい方は、自分のアカウントに直接金額をチャージできる「チャージタイプ」が最短で購入できるのでおすすめです。以下の公式リンクからそのまま手順に沿って購入できるように紹介していくので、合わせて実践してみてください。

  1. 入金したい金額を設定する
  2. 支払い方法を選択する
  3. 請求先住所を選択する
  4. 支払いを完了する

【1】入金したい金額を設定する

Amazonギフト券チャージタイプの購入方法説明画像ステップ1
画像提供:MINE

初めに、チャージタイプのショッピングページ画面にて入金する金額を選択します。金額は【その他】の項目にて100円~50万円まで1円単位で金額指定ができます。金額を指定したら、【今すぐ購入】をタップして次に進んでください。

一番下にある【オートチャージ設定】をタップすると、指定する頻度で指定金額分が自動でチャージされるように設定することができます。毎回チャージするのが面倒な方は、オートチャージを設定してみるのもいいかもしれません。

【2】支払い方法を選択する

Amazonギフト券チャージタイプの購入方法説明画像ステップ2
画像提供:MINE

希望の支払い方法を選択します。現金で支払いたい方は【コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い】の項目を選択してください。その場で支払いを済ませたい方は【お支払方法を追加】を押すと、自分のクレジットカードやデビットカードを追加することができます。

※ 以前はdocomoやauによる携帯決済に対応していましたが、2017年11月頃からできなくなりました。

『コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い』の現金チャージを選択する場合は、以下のキャンペーンにエントリーしてから支払いを完了すると、ポイントが還元されます! 支払いに行く手間はかかりますが、よりオトクにAmazonギフト券を利用したい方は、現金チャージを利用するのがおすすめです。何度でも利用できるキャンペーンなので、毎回エントリーを忘れずに活用しましょう! 

【3】請求先住所を選択する

Amazonギフト券チャージタイプの購入方法説明画像ステップ3
画像提供:MINE

請求先住所を選択します。新たに住所を追加したい場合は、【住所を追加する】をタップすると追加することができます。選択し終えたら【この住所を使う】をタップし、次に進みましょう。

【4】支払いを完了する

Amazonギフト券チャージタイプの購入方法説明画像ステップ4
画像提供:MINE

請求先住所を選択すると、注文内容の最終確認画面に移ります。これまでに入力した内容を確認し、問題がなかったら【注文を確定する】をタップしてください。クレジット・デビッドカード払いの場合はこれにて購入完了です。コンビニやATM払いの場合は、それぞれ店頭などで支払いを完了させましょう。

デジタルタイプをプレゼントする方法

デジタルタイプのAmazonギフト券をプレゼントとして送る場合は、「Eメールタイプ」か「印刷タイプ」のいずれかのAmazonギフト券を選択する必要があります。以下のリンクからAmazonギフト券の種類を選べます。順序にしたがって進めてみてください。

  1. 目的に合わせて好きな種類を選択
  2. 必要項目を入力して決済する

【1】目的に合わせて好きな種類を選択

Amazonギフト券デジタルタイプのプレゼント方法ステップ1
画像提供:MINE

その場で相手に送ることのできるデジタルタイプのAmazonギフト券は、「Eメールタイプ」と「印刷タイプ」の2種類です。配送にてAmazonギフト券現品を送りたい場合は、その他の商品を選んでください。

【2】必要項目を入力して決済する

Amazonギフト券デジタルタイプのプレゼント方法ステップ2
画像提供:MINE

「デザイン」「金額」「メッセージ」などの必要項目を入力し、一番下にあるオレンジ色の「今すぐ購入」ボタンをタップします。支払い方法選択画面に移るので、通常通り購入を進めていけば完了です。

コンビニ・店頭で購入する方法

  1. 店頭で陳列されている商品をレジに持っていく
  2. 支払いをすれば完了

【1】店頭で陳列されている商品をレジに持っていく

コンビニや家電量販店にAmazonギフト券が陳列されているので、レジに持っていき支払いを済ませるだけです。「3,000円」「5,000円」「10,000円」「20,000円」「バリアブル」の中から種類を選ぶことが可能です。

【2】支払いすれば完了

店頭払いの場合は支払い方法は現金のみなので、事前に注意が必要です。万引き防止などの観点から、支払いを済ませた時点からカードが有効化されます。

Amazonギフト券の基本的な使い方

Amazonギフト券の基本的な使い方についてご紹介していきます。普段Amazonを利用しない方向けに、Amazonアカウントの登録方法からご紹介しているので、自分のステップに合わせてチェックしてみてください。

【ステップ1】Amazonアカウントをつくる

Amazonギフト券を利用するには、ご自身のAmazonアカウントを持っていることが必須条件。持っていない方は、まず初めにAmazonアカウントを登録しましょう。Amazon公式サイトからも購入できますが、Amazonショッピングアプリを利用することで、ログインが簡単になったりアプリならではのリスト機能なども活用できたりするのでおすすめです。

〈1〉Amazonショッピングアプリをインストール

Amazonアカウントの作り方ステップ1

GooglePlayやAppStoreにて「Amazonショッピングアプリ」を検索してインストールします。

〈2〉必要事項を入力する

Amazonアカウントの作り方ステップ2

インストールしたアプリを開き、【新規登録してください】or【アカウントを作成】と表示されたボタンをタップします。ログイン・登録画面に進んだら、必要な情報を入力し、パスワードを設定しましょう。これでAmazonアカウント作成は完了です。

【ステップ2】ギフト券番号を登録する

Amazonアカウント登録が済んだら、Amazonギフト券番号を登録していきます。カードタイプならカードの裏面に記載されているので、チェックしてみてください。

〈1〉メニューバーをタップして「プログラムと特典」の「Amazonギフト券」を開く

Amazonギフト券の登録方法ステップ1

インストールしたAmazonショッピングアプリを開きます。画面左上のメニューバーをタップして、【プログラムと特典】リストの中にある【Amazonギフト券】をタップしてページを開きます。

〈2〉Amazonギフト券の登録画面を開く

Amazonギフト券の登録方法ステップ2

Amazonギフト券メニュー画面内の【ギフト券残高】をタップし、ギフト券残高確認画面に進みます。【ギフト券を登録する】をタップしてギフト券登録画面を開きます。

〈3〉ギフト券番号の登録

Amazonギフト券の登録方法ステップ3

【ギフトカードをスキャン】をタップすると、ギフト券番号をスキャンして読み取ることができます。または、【ここへギフト券番号を入力】と記載された枠内に直接ギフト券番号を入力することもできます。ギフト券番号が画面に反映されたら【アカウントに登録する】をタップすれば完了です。

【ステップ3】Amazonギフト券でお買い物をする

Amazonギフト券を登録できたら、実際にAmazon内でのお買い物時に使えます。チャージさえできれば、使い方はとっても簡単です。画像に従った手順で進めてみてください。

〈1〉ログインする

Amazonギフト券の使い方ステップ1

Amazonショッピングアプリを開きログインします。

〈2〉カートに商品を入れてレジに進む

Amazonギフト券の使い方ステップ2

Amazonサイト内で欲しい商品を見つけたら、数量を選択して【今すぐ買う】or【カートに入れる】のどちらかをクリックします。

〈3〉注文内容の確認・変更・確定

Amazonギフト券の使い方ステップ3

注文内容の最終確認画面内にて、Amazonギフト券の残高が充当されていることを確認し、【スワイプして注文】を右へスワイプするか、【注文を確定する】をタップするとお買い物完了です。

Amazonギフト券が使えない原因は?

これまでの3ステップを進めても、Amazonギフト券がアカウントに反映されていなかったり、お買い物で使えなかったりする場合には、以下の原因が考えられます。

【原因1】有効期限が過ぎている
【原因2】
ギフト券番号の入力間違いをしている
【原因3】
使用済みのギフト券
【原因4】
配送料分を計算していない 

この4つの原因を確認してみても、問題が解決しない場合は、以下のAmazonギフト券利用規約を確認し、ご注文がギフト券でのお支払いに関する規則および制限事項を満たしているかどうかご確認ください。

Amazonギフト券のより賢い使い方は?

Amazonギフト券の基本的な使い方がわかったところで、Amazonギフト券をより賢く上手に活用する使い方についてご紹介していきます。Amazonギフト券をオトクに活用したい方は参考にしてみてください。

Amazonギフト券の残高を使い切る方法

Amazonをあまり使わない方にとっては、できるだけ金額が余らないように利用したいところですよね。そんな時におすすめの賢い使い方は以下の通りです。2つの方法があるので、タイミングに合わせて利用してみてください。

〈1〉金額指定ができる「バリアブルタイプ」を選ぶ

まず1つ目の方法は、1円単位で金額を指定できるタイプを選択することです。オンラインで購入できるデジタルタイプは100円~50万円の間、店頭で購入できるバリアブルカードは1,500円~50,000円の間で、1円単位で金額を指定できます。購入したい商品や、支払金額が予め決まっている場合は、金額指定タイプのAmazonギフト券を使って、値段きっかりをチャージしましょう! 

〈2〉他の支払いを併用して使い切る

金額指定以外のギフト券を購入した場合や、プレゼントで貰ったギフト券を過不足なく使い切るためには、他の支払いと併用するのがおすすめです。Amazonギフト券は、「クレジットカード」や「コンビニ払い」を併用することができます。Amazonギフト券の残高よりも少し高いものを選んだり、日用品や食品などの数百円程度の商品と合わせ買いしてみるのが賢く使い切るコツと言えるでしょう。

Amazonギフト券でポイントを二重取りする方法

Amazonギフト券は、キャンペーンやセールを駆使することでAmazonポイントを二重取りすることが可能です。〈2〉に関しては、セール期間限定となりますが、セールが開催されるたびにセール会場へのリンクを更新してるので、随時要チェックです。

〈1〉購入前にキャンペーンにエントリーする

チャージ金額ごとのポイント還元率

こちらのキャンペーンは、エントリーした後に「コンビニ」「ネットバンキング」「ATM」のいずれかで現金チャージすると、通常会員は最大2.0%、Amazonプライム会員は最大2.5%のポイントが毎回貯まります。

例えばAmazonギフト券に10万円現金チャージすると、通常会員なら2,000円、プライム会員だと2,500円分のポイントがタダで貰えることになります。さらに、このAmazonギフト券を使って買い物をしてもAmazonポイントが付いてくるので、Amazonポイントの二重取りができるのです! こちらのキャンペーンは何度でも利用できるので、チャージするたびに利用するのが◎。以下の通りに進めてみてください。

【準備】
1. キャンペーンにエントリーする
2. 自分のアカウントにAmazonギフト券を現金チャージする
Amazonギフト券チャージに対してポイントが付く

【お買い物】
Amazonギフト券を使って買い物する
商品の購入に対してポイントが付く

〈2〉セール時はポイントアップキャンペーンに参加

ポイントアップキャンペーン

ポイントアップキャンペーンは、Amazonで定期的に開催されるセール時におこなわれます。1万円以上のお買い物が対象となりますが、還元率がとっても高いのが特徴です。ポイントアップキャンペーンにエントリーし、以下の還元条件を満たすと最大で+6.5倍のポイントが還元されます。

  • 『Amazonプライム会員』:+2%
  • 『Amazonショッピングアプリ』を利用:+1%
  • 『AmazonMastercard』で決済:最大+3.5%

ポイントアップキャンペーンは、Amazonギフト券の購入・チャージは対象となりません。そのため、Amazonギフト券へのチャージはポイントアップキャンペーン期間中でなくてもOKです。〈1〉でご紹介したキャンペーンと合わせて利用することで、さらにポイントが多く還元されるので以下の通りに活用してみてください。

【準備】
1. 現金チャージキャンペーンにエントリーする
2. Amazonギフト券にチャージする
Amazonギフト券チャージに対してポイントが付く

【お買い物】
1. ポイントアップキャンペーンにエントリーする
2. キャンペーン期間中に合計1万円以上のお買い物金額を、Amazonギフト券で支払う
商品の購入に対してポイントが付く 

Amazonギフト券を格安・オトクに購入できるキャンペーン

Amazonギフト券を購入する場合、自分の該当するキャンペーンにエントリーしてから購入すると、 Amazonポイントがもらえたり、還元率がUPしたりします。かなりオトクにAmazonギフト券をGETできるので、ぜひ活用してみてください。

自分がキャンペーン対象かどうかは、リンクボタンを押して公式HPの画面を開くとわかるので、チェックしてみてください。 

【初回限定】チャージタイプ以外のAmazonギフト券を2,000円以上購入で200ポイントプレゼント

キャンペーン対象のAmazonギフト券

チャージタイプ以外のAmazonギフト券を初めて購入する際に利用できるキャンペーンです。対象のAmazonギフト券は、Amazon内で購入できる「Eメールタイプ」「印刷タイプ」「商品券タイプ」「封筒タイプ」「封筒タイプ」「グリーティングカードタイプ」「ボックスタイプ」の6種類。お支払い完了月の翌月中旬頃に200ポイントが付与されます。

※ Amazonアカウント開設後、初めての商品購入から30日以内の方は対象外となり、エントリーできません。

【初回限定】チャージで最大2,000ポイント+2.5%還元

初チャージキャンペーン
1回のチャージ額 初回限定ポイント
5,000円以上 1,000
12,000円以上 2,000

こちらは、初めて「コンビニ」「ATM」「ネットバンキング」で現金チャージした方限定で、最大2,000円分のポイントがプレゼントされるキャンペーンです。1回のチャージ額に応じて、付与されるポイントが変わるので、上の表をチェックしてください。ポイントは、注文確定から2週間以内に付与されます。

※ Amazonアカウント開設後、初めての商品購入から30日以内の方は対象外となり、エントリーできません。

「初回チャージキャンペーン」は次でご紹介する『現金チャージキャンペーン』も合わせて対象となり、ダブルでオトクなので、まだ現金チャージを使ったことのない方はぜひ利用してみてください。 

【何度もOK】現金チャージで最大2.5%還元

公式サイトキャンペーン
1回のチャージ金額 通常会員 プライム会員
5,000円~ 0.5% 1.0%
20,000円~ 1.0% 1.5%
40,000円~ 1.5% 2.0%
90,000円~ 2.0% 2.5%

先程もご紹介したこちらのキャンペーンは、期間中に何度でも利用することが可能です。エントリーした後に「コンビニ」「ネットバンキング」「ATM」のいずれかで現金チャージすると、通常会員は最大2.0%、Amazonプライム会員は最大2.5%のポイントが毎回貯まります。

【プライム会員限定・何度もOK】クレジットカードチャージで0.5%還元

クレジットチャージキャンペーン

Amazonプライム会員限定で、クレジットカードチャージ決済でも0.5%還元で返ってくるキャンペーンを開催。1回5,000円以上のチャージが対象となります。上のリンクにて自分が対象かどうかわかるので、確認してみてください。

Amazonギフト券の売れ筋ランキング5選

Amazonギフト券の種類もデザインのバリエーションも多く、どれを選べばいいかわからないという方向けに、Amazon.co.jp内で人気な、Amazonギフト券の売れ筋ランキングをご紹介していきます。プレゼントの場面などに合わせて参考にしてみてください。

1位. Amazonギフト券チャージタイプ

Amazonギフト券チャージタイプ

Amazonギフト券売れ筋ナンバーワンは、Amazonギフト券チャージタイプ! ギフト券番号の登録が不要でスムーズに使えることなど、手軽さが魅力です。

2位. Amazonギフト券Eメールタイプ(Amazonベーシック ホワイト)

Amazonギフト券Eメールタイプ(Amazonベーシック ホワイト)

Eメールタイプの中でも一番人気なのはこちらのデザイン。シンプルでベターなので誰にでも渡しやすいです。デザインに迷ったときはこちらを選べば間違いなしです。

3位. Amazonギフト券Eメールタイプ(Amazonロゴ スミブラック)

 Amazonギフト券Eメールタイプ(Amazonロゴ スミブラック)

シンプルなAmazonロゴのデザインは、2位のホワイトデザイン同様、シンプルなデザイン性で、どれにするか迷ったときにもハズレのないデザインです。

4位. Amazonギフト券Eメールタイプ(ありがとうAmazonベーシック)

Amazonギフト券Eメールタイプ(ありがとうAmazonベーシック)

こちらのデザインは「ありがとう」と表記されているので、一目で気持ちを伝えることができます。感謝を伝えたいときのギフトに最適です。

5位. Amazonギフト券Eメールタイプ(ギフトボックス赤)

Amazonギフト券Eメールタイプ(ギフトボックス赤)

ギフトボックスと赤を基調としたデザインで、親しい友人や家族へのプレゼントにもおすすめです。

Amazonギフト券に関するQ&A

Amazonギフト券を利用するときに事前に押さえておくべきポイントや注意点を、Q&A形式でご紹介していきます。よくある疑問をまとめて紹介しているので、参考にしてみてください。

Q1. Amazonギフト券はいくらからチャージできる?

A. 100円~50万円まで1円単位で好きな金額をチャージ可能です。
Amazonギフト券は、「デジタルタイプ」の場合、100円~最大50万円まで1円単位でチャージ金額を指定できます。店頭で購入できる「バリアブルタイプ」の場合には1,500円~50,000円までと、Amazonギフト券の種類によっても異なるので、購入画面をチェックしてみてください。

Q2. Amazonギフト券の残高は他人に譲渡できる?残高はどうなる?

A. 譲渡はできず、自分のAmazonアカウントに記録され続けます。
一度アカウントに登録したAmazonギフト券番号は、他のアカウントで使用することはできません。未使用残高は、Amazonサイト内の自分のアカウントに記録されます。

Q3. Amazonギフト券の有効期限は?

A. 2017年4月24日以降に発行したカードは全て10年です!
2017年4月24日以降に発行されたAmazonギフト券の有効期限は、券種に関わらず発行・購入した日から10年間です。 

Q4. Amazonギフト券で買えないものは?

A. Amazonギフト券でAmazonギフト券は購入できません!
Amazonギフト券はまず、Amazon以外で売っているものは購入できません。また、Amazon内であっても、「Amazonギフト券などの金券を含むご注文」のお支払いには利用できません。 

Q5. Amazonギフト券残高が足りない場合、他の支払い方法と併用できる?

A. 「クレジットカード」「キャリア決済」「Amazonポイント」などと併用できます!
注文金額がAmazonギフト券の残高を上回る場合、「クレジットカード」「キャリア決済」「Amazonポイント」などを併用して支払いすることができます。残高が足りない場合などは、併用して支払うのがおすすめです。 

Q6. Amazonギフト券の買取・換金は違法?

A. 違法ではないが、規約違反にあたります。
法律的には違法ではありませんが、Amazonの利用規約では「Amazonギフト券を換金してはいけない」と注意事項が載っているので、規約違反にあたります。また、Amazonが承認していない購入サイトにおいて、転売のAmazonギフト券を購入することも禁止されています。万が一使用した場合、Amazonギフト券細則の規定に基づき、転売or不正に取得された可能性のあるAmazonギフト券のロック(凍結処置)や、関連するアカウントの停止を随時おこなっていますので、注意してください。 

Amazonセール記事もCHECK

Amazonでは、定期的にセールを開催しています! セール開催中は、通常よりも商品が値下げされたり、ポイントがたくさん貯まるキャンペーンをおこなったりしています。以下の記事では、Amazonセールについての詳しい説明や、攻略法について徹底解説しているので、合わせてチェックしてみてください。

RELATED ARTICLES

RECOMMEND ARTICLES

KEYWORDS

WHAT'S NEW