FASHION

深みのある「渋色」でぐっと秋っぽく!大人に映えるコーデ術

2021/09/13

原色に渋みを混ぜたようなくすみカラーなら、秋らしい印象と大人らしさがぐっとアップ。季節に映えるコーディネート術をお届け。

渋みカラーなら秋らしいニュアンスが醸せる!

白シャツにオフホワイトのニットベストを重ね奥行きをつけたら、渋いカーキのパンツを合わせきりっと引き締め。小物は落ち着きのあるブラウンを選び、大人なアースカラーコーデを完成させて。

渋色グリーンのシャツとブラウンワンピースをかけ合わせ、色で深まる季節を表現。ビットローファーやワンハンドルバッグなど、端正な黒レザー小物で着こなしをクラスアップ。

ネイビースウェットのロゴカラーとリンクして、マスタードイエローのスカートを合わせ秋っぽく。カジュアルフェミニンは、渋色を頼りに大人らしさを両立。

渋みブルーのセットアップを使って、夏に活躍させた白Tシャツを秋顔へ。黒小物で引き締めながら、スニーカーを取り入れテイストミックスにすればこなれ感ばっちり。

ピスタチオグリーンのバンドカラーシャツに、赤みブラウンのパンツを合わせ渋色コーデをメイク。柄バッグでメリハリを高めながら、足元には淡いベージュブーツを取り入れ上品に。

他の記事もCheck!

▼おすすめ記事はこちら

▼こちらもおすすめ

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

Instagramにて【#mineby3mootd】【#mineプチプラ部】【#mine置き画くら部】で投稿or画像に【mineby3m】がタグ付けされたコーデ、WEARに投稿されたコーデから、ピックアップして紹介します。

RELATED ARTICLES

RECOMMEND ARTICLES

KEYWORDS

WHAT'S NEW