リプロスキンの良い&悪い口コミは?化粧水や洗顔料をPICKUP
MAKEUP/COSMETICS

リプロスキンの良い&悪い口コミは?化粧水や洗顔料をPICKUP

2021/09/07

今回はリプロスキンの口コミを良いものから悪いものまですべてお届け! 評判を自分の目で確かめて商品選びの参考にしてみてください。実際使ってみた感想も一緒にお届けしています。また、化粧水や洗顔、ジェルクリームなどリプロスキンの商品も紹介していくので気になるアイテムをチェックしてみてください。リプロスキンでスキンケアやメイクをして、なめらかな肌へと目指しましょう!

※価格表記に関して …価格は参考価格です。価格が変動している可能性があるため、販売サイトでご自身でご確認ください。また、表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

※定期購入商品の「休止・ご解約」等につきましては、販売サイトに直接お問い合わせください。

※画像に関して…画像はすべてイメージです。参照リンクは予告なく削除されることがあります。

リプロスキンとは?

リプロスキン ローション
画像提供:MINE

リプロスキンとは、ニキビトラブルに悩まされた肌と本気で向き合うブランド。肌のすみすみまでうるおいを届け角質層まで浸透し、デリケートな肌をケアしてニキビの予防や悪化させないようなやわらかな肌へと目指します。レディースだけではなくメンズも使えるのでニキビに悩んでいる方におすすめ。
また、3つのラインに分かれていてその人に合ったケアができるようになっています。

Base(ベースライン)
毎日続けて使える、基本のライン。悩んだらベースラインを使ってみるのがおすすめ。

Light(ライトライン)
赤いニキビや肌のべたつき、油っぽさが気になるときに使ってほしいライン。湿度の高い季節におすすめでさっぱりとした使い心地が特徴です。

Rich(リッチライン)
うるおいが不足しているときに使ってほしいライン。メラニンの生成を抑えてシミやそばかすを防ぎます。また、乾燥している季節におすすめでしっとりとした使い心地が特徴です。

ピカイチ(PIKAICHI)

リプロスキン お得な定期コース(初回限定)

オトクな定期コースでスキンケアを始めよう!

・初回注文なら全国どこでも送料無料
・60日間返金保証あり!
・初回は5,082円もオトク(※1)
・定期コースなら20%オトクな4,928円でお届け(※1)
・初回を含めて最低4回の継続が必要なので注意(※2)


ピカイチ独自技術によって浸透力(※3)を高めたリプロスキン ローション。ニキビを繰り返してしまう硬くごわごわした肌にしっかり浸透(※3)して、うるおいのある肌へと導きます。公式サイトで購入するとオトクに手に入れられるので気になる方はぜひチェックしてみてください!

※1 通常価格 6,160円(税込)
※2 リプロスキン定期コース4回お受け取りで合計お支払い金額は17,512円(税込/送料込)
※3 角質層まで

リプロスキンの【口コミ】良い&悪い口コミを集めました!

リプロスキンを使ってみたいからこそ、口コミは気になるもの。良い口コミも悪い口コミもしっかり目を通して、納得のいくアイテムを見つけましょう!

リプロスキンの【悪い口コミ】

まずはリプロスキンに関する悪い口コミからピックアップ。ネガティブな口コミを確認することで自分に合っているかどうかわかるはずなので参考にしてみましょう。

1.「ローションを使ったけど効果を感じない」

毎日朝晩使用し1本使い終えましたが、残念ながら効果は全くありませんでした。使用感は良いです。

出典:review.rakuten.co.jp

効果がなかったいう声もありましたが、肌質や肌の状態のよって効果の出方は異なってくるので全員が効果が出ないとも言い切れません。まず最初は小さいサイズから試してみるのがいいかも!

2.「ローションの量が少ない」

量が少ないので、ちょっと高いなぁて感じました。

出典:review.rakuten.co.jp

ローションのサイズは3種類あって、50ml(約15日分/3,424円(税込))・100mI(約約1ヶ月分/6,160円(税込))・200ml(約2か月分/9,856円(税込))とやや高めの価格設定になっています。定期購入なら20%オフ(※)で購入できるのでそちらもチェックしてみましょう!

※ 通常価格 6,160円(税込)
初回を含めて最低4回の継続が必要です。リプロスキン定期コース4回お受け取りで合計お支払い金額は17,512円(税込/送料込)

3.「ジェルクリームが肌に合わない」

ジェルクリームを塗ったあと、肌を触ったり化粧をすると皮がめくれたみたいにぼろぼろと落ちてきます…

出典:review.rakuten.co.jp

少しでも肌に合わないと感じたら無理せず、すぐに使用するのをやめましょう。また、一度の使用量を見直してみるのもいいかもしれません。

リプロスキンの【良い口コミ】

ここからはリプロスキンを使ってみてよかったというポジティブな口コミをご紹介! 実際の声なのでぜひ参考にしてみてください。

1.「ローションはさっぱりしてるけど乾燥が気にならない」

化粧水としてはサラサラのさっぱり系。乾燥肌でしっとり系を使っているので自分的には心配だったけど、乾燥してると感じることはない。

出典:review.rakuten.co.jp

人気のローションはさっぱりとしているけど、うるおいを感じられると高評価。乾燥が気にならないのはうれしいポイントですよね。さらにしっかり保湿したい方や乾燥する時期はリッチラインのリプロスキン モイスチャーローションがおすすめです。

2.「べたつかない」「つっぱらない」

まだ使いだして数日ですがつけ心地もよくべたつきもありません。

出典:review.rakuten.co.jp

少しとろみのあるテクスチャーで、つっぱったりベタベタしたりしない使い心地良いローションです。

出典:review.rakuten.co.jp

少しとろみのあるテクスチャーだけど肌になじませればべたつきが気にならないとうれしい声が! 夏や湿気の多い時期でも使いやすいのがうれしいポイントです。

3.「洗顔でさっぱり洗い流せる」「つっぱらない」

いつも洗顔2回しないと脂が落ち切った気がしませんが、この商品で洗うと一回でさっぱりします(ぬるま湯で洗った方がいいです)。

出典:review.rakuten.co.jp

洗浄力の高いものはつっぱりが気になっていましたが、こちらは洗顔後はさっぱりしますがつっぱりはなく、使い心地がとても気に入りました。

出典:review.rakuten.co.jp

余分な皮脂や汚れを洗い流してくれるリプロスキン スキンケアフォームは、洗浄力が高いけれどつっぱり感がなく使いやすい洗顔だと好評のようです。

4.「少量でも泡立ちがよい」

少量でもしっかり泡立ち、綺麗に洗浄してくれる感じがします。

出典:review.rakuten.co.jp

泡立ちも良く、流した後はすごいつるつるになります。

出典:review.rakuten.co.jp

もっちり泡が特徴の洗顔フォームは、肌に刺激を与えずにしっかりと洗い上げることができます。泡立ちも泡切れもよく、つっぱり感もないのはうれしいポイントです。

ピカイチ(PIKAICHI)

リプロスキン お得な定期コース(初回限定)

リプロスキンの化粧水を【実際に使ってみた】使い勝手などCHECK

リプロスキン ローション
画像提供:MINE

今回はリプロスキン ローションを実際に使ってみました。サイズは100ml(約1ヶ月分)のものを使用しています。テクスチャーや香りなど、レポートしていくのでぜひ参考にしてみてください!

まずは使い方をチェック

洗顔したあと、適量(3~5振り)を手に取って、ハンドプレスで肌にやさしく押し当てます。肌と同じくらいの温度にすると浸透(※)しやすくなるので、手のひらで少し温めてからつけるのがオススメです。これを2~3回くり返してローションのケアは完了です。肌の感触がぷるんとしたらなじんだサイン。ハンドプレスした手に肌がすいついたら次のスキンケアに移りましょう。

POINT1
やさしくハンドプレスして肌に負担をかけない!
POINT2
数秒手のひらであたためてからつけるとなじみやすい 

※ 角質層まで

サラサラでさっぱりとした使用感

手の写真
画像提供:MINE

ローションを手に取ってみるとサラサラなテクスチャーで、肌にのせるとうるおいを感じながらもさっぱりとした仕上がりになります。べたつきやつっぱり感はないので使い心地は◎。さっぱりとしていますが乾燥は気になりませんでした。ただ、しっとり感はないので乾燥が気になる時期は保湿力の高いものを使ったほうがいいかもと感じました。

ほんのりフローラルな香り

上品でフローラルな香りがほんのりとします。本当にほんのり香る程度なので、強い香りが苦手な方でも使いやすそうです。肌に付けると香り自体はあまり感じないのでメイクなどほかの香りが混じっても大丈夫そうなのが◎!

コンパクトサイズでかさばらない!

今回、使用したのは100ml(約1ヶ月分)のローション。手のひらより少し大きいくらいのサイズなので場所をとりません。パッケージもシンプルなので棚に置いていても雰囲気をこわさないのが個人的にはうれしいポイント。ただ振って出すタイプなのでローションのついた手でパッケージを触るのがちょっと……と感じてしまいました。これより大きいサイズだとポンプ式なので、気になるならそっちを選ぶといいのかも!

ピカイチ(PIKAICHI)

リプロスキン お得な定期コース(初回限定)

オトクな定期コースでスキンケアを始めよう!

・初回注文なら全国どこでも送料無料
・60日間返金保証あり!
・初回は5,082円もオトクな1,078円でお届け(※1)
・定期コースなら20%オトクな4,928円でお届け(※1)
・初回を含めて最低4回の継続が必要なので注意(※2)


ピカイチ独自技術によって浸透力(※3)を高めたリプロスキン ローション。ニキビを繰り返してしまう硬くごわごわした肌にしっかり浸透(※3)して、うるおいのある肌へと導きます。公式サイトで購入するとオトクに手に入れられるので気になる方はぜひチェックしてみてください!

※1 通常価格 6,160円(税込)
※2 リプロスキン定期コース4回お受け取りで合計お支払い金額は17,512円(税込/送料込)
※3 角質層まで

リプロスキンを【オトクに購入】どこで買えるの?

リプロスキンを使ってみたいけど、どこで買えるかわからない……。そんな人に向けてオトクに買える方法をレクチャーします!

リプロスキンは通販限定商品

公式サイト以外では楽天やアマゾンでも買えますが通常価格より高いものもあります。類似品も出回っていることがあるので気をつけましょう。また、公式サイトから定期コースで購入するとオトクに買えるので下記をチェックしてみてください。

定期コースだと4大特典付きでオトク!

リプロスキンをオトクに購入したいなら定期コースがおすすめ。解約することもできるのでオトクに手に入る定期コースをぜひ試してみましょう!

特典1.初回注文なら全国どこでも送料無料
特典2.60日間返金保証で安心
特典3.初回は5,082円もオトクな1,078円でお届け(※)
特典4.定期コースならずっと20%オトクに購入できる(※)

※ 通常価格6,160円

定期コースを解約したい場合は?

解約には条件があり、初回を含めて最低4回(4ヵ月)以上の継続が必要です。5回目以降であれば、発送予定日の10日前までにお届け日の変更・休止・解約などの手続きができます。ちなみにリプロスキン定期コース4回お受け取りで合計お支払い金額は17,512円(税込/送料込)になるので参考にしてみてください!

ピカイチ(PIKAICHI)

リプロスキン お得な定期コース(初回限定)

リプロスキンのアイテムを知りたい【商品一覧】

ここではリプロスキンの取り扱いアイテムをご紹介! 化粧水や洗顔など気になるアイテムがあったらぜひ使ってみてください。

リプロスキン スキンケアフォーム

濃密泡でしっかり洗い流せるスキンケアフォーム

・肌を擦らずに洗えるもっちり泡
・保湿タイプの洗顔だからうるおいを感じられる
・洗い上がりはさっぱりだけどつっぱり感は気にならない


余分な皮脂や汚れを洗い流して、肌にうるおいを与えてくれる保湿タイプの洗顔フォーム。美容成分80%以上配合し、洗顔しながらニキビケアができます。みずみずしい洗い上がりでしっとりとした感触を感じられるのがポイント。
また、弾力のある濃密な泡がしっかり肌を包みこむので擦ることなくやさしく洗えます。泡切れがよくつっぱり感も気にならないのがうれしいポイント。夜の洗顔だけではなく朝にも取り入れることで、皮脂汚れを洗い流しニキビなど防ぐことができます。朝晩のスキンケアをつづけて、キレイな肌を目指しましょう!

リプロスキン ローション

ニキビと向き合うリプロスキンのローション

・うるおいを与えてやわらかな肌へ
・ニキビを予防してくれるのがうれしい
・小さいサイズもあるので試しやすい


繰り返すニキビによって硬くゴワゴワしてしまった肌をやわらかくして、うるおいを与えてくれるリプロスキン ローション。肌に刺激を与えないように美白(※)ケアをしてシミなどの肌トラブルにアタックしてくれます。つるんとなめらかな肌を目指せるのがうれしいポイント。
また、ローションはサイズが3つと、個包装になっているタイプもあるので用途によって使い分けができます。肌に合うかどうかわからなくて不安な方は50ml(約15日分)のものから始めてみるといいかもしれません。ほかに100ml(約1ヶ月分)と200ml(約2ヶ月分)もあるので、気に入ったら大きいサイズも試してみてください!

※1 メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

リプロスキン ジェルクリーム

肌にうるおいを閉じ込めるジェルクリーム

・ローション後に使って、うるおいを閉じ込めて
・保湿力が高く、もちっとした仕上がりに
・ぷるんとしたテクスチャー


美容成分をたっぷりと配合した、うるおいを感じられるリプロスキンのジェルクリーム。ローションのあとに使用することで肌にうるおいを閉じ込めてくれるアイテムです。
また、ピカイチ独自の浸透(※)技術であるナノBテクノロジー3.0(R)を採用。肌に必要な成分を、必要なタイミングで届けるために成分の大きさを変えているのがポイントです。角質層まで浸透するスピードをコントロールすることで、肌の調子を整えてくれます。保湿力が高く、もちっとした肌へと目指せるリプロスキン ジェルクリームをぜひ一度使ってみてください!

※ 角質層まで

リプロスキン ACクリアローション

さっぱりとした使い心地が特徴のACクリアローション

・乾燥を防いでうるおいのある肌へ
・軽やかな使い心地でさらさらの質感にしてくれる
・たっぷりとうるおいを感じられて、べたつきが気にならない


肌荒れをやわらげて、赤みの強いニキビを抑えてくれるリプロスキン ACクリアローション。肌のべたつきや油っぽい感じが気になるときに使ってほしいアイテムです。さっぱりとした使い心地で湿気の高い時期にもおすすめ。べたつきが気にならず、たっぷりのうるおいを感じられるのがうれしいポイントです。
また、有効成分のサリチル酸でニキビ菌にアプローチ。そして有効成分のグリチルリチン酸が炎症をケアしてくれます。軽やかな使い心地でさらさらの肌へと目指せるACクリアローションでニキビケアをしていきましょう!

リプロスキン ACクリアジェル

肌のバリア機能をサポートしてくれるACクリアジェル

・しっかりとうるおいを感じられるジェル
・肌のべたつきや油っぽさが気になる方におすすめ
・さっぱりとした使い心地でジェルだけどべたつきが気にならない


肌のべたつきや油っぽさが気になったときに使ってほしいのがさっぱりとした使い心地が特徴のライトライン。ACクリアジェルはすっと肌になじんでうるおいを感じられます。べたつかないジェルだから湿度の高い季節にもおすすめ。
また、厳選した美容成分を配合しているのでうるおいをしっかりと届けてくれます。リプロスキンのなかではさっぱりとしたアイテムなので、うるおいがもっと欲しいと感じたならベースラインやリッチラインと組み合わせて使うのもオススメ! 自分に合った使い方で毎日のスキンケアをしていきましょう。

リプロスキン モイスチャー ローション

ピカイチ(PIKAICHI)

リプロスキン モイスチャー ローション

うるおい不足が気になる肌に使ってほしいローション

・リッチラインだから贅沢な使い心地でおすすめ!
・乾燥の気になる肌や季節におすすめ
・とろみのある濃厚なテクスチャーがしっとりと肌を包みこむ


天然由来のモイスチャーケア成分(※)を配合し、肌のすみずみまでうるおいを届けてハリ感のある肌へと導いてくれるリプロスキン モイスチャー ローション。しっとりとしたうるおいで包まれるから乾燥が気になる方におすすめ。
また、トラネキサム酸を配合し、メラニンの生成をブロックします。今度できる可能性のあるシミを防いでくれるのがうれしいポイント。とろみのあるテクスチャーで乾燥が気になる肌や季節に使ってほしいローションです。とくに冬におすすめなので、季節によって使い分けてもいいかもしれません!

※ シロキクラゲ多糖体、セイヨウオオバコ種子エキス、コメヌカエキス(新潟県産)

リプロスキン モイスチャー クリーム

ピカイチ(PIKAICHI)

リプロスキン モイスチャー クリーム

大人のための高保湿クリームでうるおいを閉じこめて

・うるおいを感じながらしっとりした肌へ
・伸びがいいので肌をこすらずにフィット
・こっくり濃密なテクスチャーが肌になじんでくれる


厳選した天然成分(※)を配合し、しっかりとうるおいを肌に届けてしっとりした肌へと導いてくれるリプロスキン モイスチャー クリーム。乾燥肌や乾燥しやすい季節にぴったりのしっとりうるおうクリームになっています。ローションのあとにクリームをつけることでうるおいを閉じ込めてくれます。
また、トラネキサム酸とグリチルリチン酸ジカリウムを配合し、シミの元となるメラニンの生成をブロック。これからできる可能性のあるシミを防ぎます。こっくり濃密なテクスチャーは伸びがよく、肌にしっとりとなじんでくれるのがうれしい。うるおいを感じながらスキンケアをしたい人はぜひ使ってみてください!

※ シア脂、セイヨウオオバコ種子エキス、コメヌカエキス(新潟県産)

リプロスキン CCクリーム

なめらかな肌を作り上げるCCクリーム

・化粧下地からファンデーションまでこの1本で完了!
・肌なじみばっちりでベタつきが気にならない
・SPF34・PA++なので紫外線対策もできる


リプロスキンはスキンケアだけではなくメイクアイテムも取り扱っています。そのなかで人気なのがリプロスキン CCクリーム。ニキビやニキビ跡が気になる人に使ってほしいCCクリームです。つるんとなめらかな肌に見せてくれる! 伸びのいいテクスチャーなので少量でもしっかり肌全体に広がってくれます。
また、化粧下地からファンデーションまでこの1本で完了するので時短アイテムとしても使えます。SPF34・PA++なので紫外線から肌を守りながらメイクできるのもうれしいポイント。ピカイチのCCクリームでメイクを楽しみましょう!

※ グリチルリチン酸ジカリウム、コメヌカエキス(新潟県産)、ダイズ種子エキス、ヒバマタエキス

リプロスキンに関するQ&A

ここでは、リプロスキンに関するQ&Aを紹介していきます。よくある疑問をまとめたので、気になる人はぜひチェックしてみてください。

Q1. リプロスキンってどういう商品があるの?

A. スキンケア商品からメイク商品まで取り扱っています!
有名なのがニキビケアのできるローションや洗顔などのスキンケアアイテムですが、CCクリームやコンシーラーなどメイクアイテムも取り扱っています。

Q2. リプロスキンはどこで買えるの?

A. 通販限定商品なのでネットで買えます!
公式サイトはもちろん、アマゾンや楽天などネット通販でも購入することができます。ただ、公式サイトから購入したほうがオトクに手に入れられる可能性があるのでチェックするのを忘れずに。

Q3. リプロスキンは効果あるの?

A. 肌質や肌の状態によって効果の出方は違います!
その人の肌質や肌の状態にあっていれば効果が現れやすく、反対に合っていなければ効果はなかなか出ません。効果に関しては個人差があるので最初は小さいサイズなどで試してみるのがいいかもしれません。

Q4. 解約することはできるの?

A. 定期コースを4回以上継続すれば解約できます!
定期コースの解約には条件があり、初回を含めて最低4回(4か月)以上の継続が条件となります。5回目以降は、発送予定日の10日前までであればお届け日変更・休止・解約することができます。 

この記事で紹介された商品の一覧

全9商品
商品画像
ブランド名 ピカイチ(PIKAICHI) ピカイチ(PIKAICHI) ピカイチ(PIKAICHI) ピカイチ(PIKAICHI) ピカイチ(PIKAICHI) ピカイチ(PIKAICHI) ピカイチ(PIKAICHI) ピカイチ(PIKAICHI) ピカイチ(PIKAICHI)
商品名 リプロスキン お得な定期コース(初回限定) リプロスキン スキンケアフォーム リプロスキン ローション リプロスキン ジェルクリーム リプロスキン ACクリアローション リプロスキン ACクリアジェル リプロスキン モイスチャー ローション リプロスキン モイスチャー クリーム リプロスキン CCクリーム
特徴 - 濃密泡でしっかり洗い流せるスキンケアフォーム ニキビと向き合うリプロスキンのローション 肌にうるおいを閉じ込めるジェルクリーム さっぱりとした使い心地が特徴のACクリアローション 肌のバリア機能をサポートしてくれるACクリアジェル うるおい不足が気になる肌に使ってほしいローション 大人のための高保湿クリームでうるおいを閉じこめて なめらかな肌を作り上げるCCクリーム
最安値※表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって異なります。 - 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 1,390 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 5,998 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 4,560 特定のストアに遷移します。 詳細を見る - 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 3,124 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 8,223 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 4,641 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 1,538 特定のストアに遷移します。 詳細を見る
商品リンク 詳細を見る ¥1,078(税込) 楽天で見る ¥1,390(税込) Yahoo!で見る ¥2,780(税込) Amazonで見る ¥1,690(税込) 楽天で見る ¥6,360(税込) Yahoo!で見る ¥6,360(税込) Amazonで見る ¥5,998(税込) 楽天で見る ¥4,560(税込) Yahoo!で見る ¥5,700(税込) Amazonで見る ¥5,700(税込) 楽天で見る ¥4,980(税込) Yahoo!で見る ¥4,980(税込) Amazonで見る ¥4,980(税込) 楽天で見る ¥3,780(税込) Yahoo!で見る ¥3,780(税込) Amazonで見る ¥3,124(税込) Yahoo!で見る ¥10,368(税込) Amazonで見る ¥8,223(税込) 楽天で見る ¥4,641(税込) Amazonで見る ¥9,281(税込) 楽天で見る ¥1,538(税込) Yahoo!で見る ¥1,990(税込)

RELATED ARTICLES

RECOMMEND ARTICLES

KEYWORDS

WHAT'S NEW