HAIR

【簡単ヘアアレンジ23連発!】レングス別アレンジからこなれ見せのヒントまで総覧

2020/05/27

「いつも同じ髪型でマンネリ……」「アレンジしたいけどやり方が分からない!」なんてお悩みの方必見! 今回は、ゴム1本でできる簡単アレンジやショートからロングまでレングス別のアレンジをご紹介します。いつものヘアスタイルにアレンジを取り入れて、もっとおしゃれになっちゃいましょう!

※価格表記に関して …価格は参考価格です。価格が変動している可能性があるため、販売サイトでご自身でご確認ください。また、表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

※画像に関して…画像はすべてイメージです。参照リンクは予告なく削除されることがあります。

  1. 【超簡単】不器用さんでもゴム1本でできるヘアアレンジ
  2. 【ショート・ボブ】はひと工夫でマンネリ回避!
  3. 【ミディアム】は動きを加えて凝ったアレンジに見せよう
  4. 【ロング】はボリュームを活かして美しく
  5. 【シーン別】仕事や結婚式にオススメ!簡単なのに凝って見えるアレンジ
  6. ヘアアレンジを成功に導くスタイリング剤を厳選!
  7. この記事で紹介された商品の一覧

【超簡単】不器用さんでもゴム1本でできるヘアアレンジ

「ヘアアレンジは難しくてなかなか……」「簡単にできるアレンジを知りたい!」なんて方必見! ここでは、ゴム1本でできる超簡単アレンジをご紹介します。初心者さんや不器用さんでもできるものばかりなのでぜひトライしてみて。

「ポニーテール」は後れ毛とほぐしで地味見え回避!

【やり方】

  1. 後れ毛を残しつつ髪の毛を好きな位置でまとめ、ゴムで留める
  2. トップの髪を引き出しボリュームを出せば完成

ポニーテールは誰でもできる簡単アレンジ。髪の長さや結ぶ位置で印象がガラリと変わるので、ポニーテールだけでもヘアスタイルをとっても楽しめるんです。髪の毛がまとまりにくい方は結ぶ前にワックスを馴染ませておくときれいに結ぶことができるのでぜひ試してみて。

「くるりんぱ」なら凝って見える

【やり方】

  1. ひとつに結び、結び目の上を半分に割る
  2. 割った隙間に上から毛先を通しキュッと引っ張って固定する
  3. トップの髪を引き出しほぐせば完成

不器用さんでも凝った印象に仕上がるくるりんぱ。ゴムが見えなくなるようにほぐすとよりオシャレに仕上がって◎。とっても簡単なのにいろいろなアレンジと組み合わせることでアレンジ上級者見せも叶うので、ぜひこの機会にマスターしてみて。

「ハーフアップ」ならダウンヘアも楽しめる!

【やり方】

  1. こめかみあたりから髪をとり、後ろで結ぶ
  2. トップの髪を引き出し、ほぐせば完成

ダウンヘアを楽しみたいときにおすすめなのがハーフアップ。ハーフアップは、ファッションによっていろいろな雰囲気を演出できるアレンジなのでできて損なし! オフィスシーンでも大人かわいい雰囲気を演出してくれます。下の方で結ぶと今っぽくなれるのでぜひ試してみて。

「輪っかお団子」ならラフな雰囲気を醸し出せる

【やり方】

  1. 髪をひとつにまとめ、ゴムで結ぶ
  2. ゴムで結ぶときに最後まで毛先を抜かず、輪っかをつくれば完成

お仕事中やすこし外に出るとき、サッと髪をまとめたいなんてときもありますよね。そんなときは輪っかお団子がおすすめ! 後れ毛を出せばこなれ感を演出できるのも◎。

【ショート・ボブ】はひと工夫でマンネリ回避!

ショートやボブさんはいつも同じ髪型でマンネリ……なんてこともあるのでは? ここでは、ショートやボブの方にぴったりなヘアアレンジをご紹介します。ひと工夫すれば、ガラリと印象を変えられるのでぜひ参考にしてみて。

「ピン」で留めればトレンド女子に

【やり方】

  1. ワックスを髪に馴染ませ、サイドの髪をねじっていく
  2. 毛先をピンで固定すればできあがり!

ショートの方は、髪の長さが足りなかったり段が入っているのでアレンジが難しいですよね。そんなときは、ピンを使うのがおすすめ! 顔まわりの髪をピンで留めたり、サイドの髪をねじりながら毛先をピンで固定するだけで顔周りがスッキリした印象になります。ピンを使って今っぽいトレンド女子になっちゃいましょう! 

「スカーフ」でヘアバンド風に

【やり方】

  1. スカーフを折ってヘアバンドのように巻きつける
  2. 顔周りの毛やトップの毛をほぐせば完成

おしゃれさんが取り入れているスカーフはショートやボブの方におすすめのアイテム! スカーフは頂点で結べばかわいらしい印象に、下で結べば大人っぽい印象になれます。いつもと同じセットでも一気におしゃれになり、存在感のあるヘアに仕上がるのでぜひ挑戦してみて。

「ローポニー」で大人っぽい印象に

【やり方】

  1. 髪をまとまりやすくするためにオイルやワックスをつける
  2. 低めの位置で髪をひとつに結び、トップや後れ毛をほぐせば完成

ローポニーは、ショートやボブの方でも簡単に大人っぽくなれるアレンジ。髪が短いとまとまりにくいのでスタイリング剤を髪に馴染ませてから結ぶと仕上がりがよくなります。耳の前やうなじから後れ毛を出すとこなれ感たっぷりの大人ローポニーになって◎。

「ハーフアップお団子」でラフでキュートな印象をゲット

【やり方】

  1. こめかみあたりから髪をとり、ハーフアップをつくる
  2. ハーフアップにした毛先をくるくるとねじり、ゴムにくるっと巻きつける
  3. 毛先をピンで固定すればできあがり

キメすぎずラフでキュートな印象をゲットしたい方にぴったりなハーフアップお団子。髪の短い方でも簡単にできるので、不器用さんにもおすすめです。

「たまねぎヘア」なら周りと差がつくおしゃれヘアに

【やり方】

  1. セット力の高いワックスやオイルを髪に馴染ませる
  2. 髪をひとつにまとめ、結ぶ
  3. 毛先をゴムで等間隔に留めればできあがり

長めボブさんや伸ばしかけの方におすすめなたまねぎヘア。ゴムで結ぶだけなのでとっても簡単なんです。ショートやボブの方は毛先が出てしまいがちなので、セット力の高いワックスやオイルでまとまりやすい髪を仕込んでおくと仕上がりがグッとアップします! 

【ミディアム】は動きを加えて凝ったアレンジに見せよう

程よい長さがあり、アップもダウンも楽しめるミディアムヘア。ここでは、ミディアムヘアにおすすめのアレンジをご紹介します。アレンジでもっとミディアムヘアを楽しんじゃいましょう!

「ポニーテール」でおしゃれにキメる

【やり方】

  1. 髪をまとまりやすくするためにオイルやワックスをつける
  2. 髪の毛を好きな位置でまとめ、ゴムで留める
  3. トップの髪を引き出しボリュームを出せば完成

地味になりやすいポニーテールもミディアムヘアならおしゃれに見せることが可能。ボロボロと崩れないようにオイルやワックスを髪に馴染ませると仕上がりがよくなります。結んだあとトップの毛を引き出したり、顔まわりの毛にスタイリング剤をつけて動きをプラスさせることでこなれ感を演出できるのでぜひ試してみて。

「シニヨン」で大人のこなれ感を演出

【やり方】

  1. 髪をまとまりやすくするためにオイルやワックスをつける
  2. 後れ毛を残し低い位置でひとつに結び、トップの毛を引き出して整える
  3. 毛先をくるくるとねじり、ゴムに巻きるつけるようにくるっとひとまとめにする
  4. 毛先をピンで固定すればできあがり

大人のこなれ感を演出したいときはシニヨンがおすすめ! シニヨンは、落ち着いた大人っぽい印象を演出しながらこなれ感も出せるので大人女子にぴったりなんです。

「ギブソンタック」ならお呼ばれヘアとしても◎!

【やり方】

  1. 髪をまとまりやすくするためにワックスやオイルをつける
  2. ローポニーをつくり、くるりんぱをする
  3. くるりんぱした部分に上から毛先を入れ込み、ピンで留めれば完成

ギブソンタックは、きっちりめの印象に見せたいときから結婚式などのお呼ばれヘアまでぴったりな万能ヘアアレンジ。着物や浴衣にも合うので覚えておけば損のないヘアアレンジです。

「編みおろし」で崩れ知らずのきっちりヘア

【やり方】

  1. まとまりやすくするためにワックスやオイルをつける
  2. 顔まわりの毛や後れ毛を残し、三つ編みをすれば完成!

寝癖がひどい日や雨の日など、髪の毛が思うようにいかないときもありますよね。そんなときは編みおろしがおすすめ! 崩れにくくきっちりとした印象になるのでオフィスシーンにも大活躍間違いなしなんです。くるりんぱとあわせたり、フィッシュボーンで編みおろしてみたり楽しみ方がたくさんあって◎。

「ダブルくるりんぱ」でボリューム感をプラス!

【やり方】

  1. ハチあたりから髪をとり、ハーフアップをつくる
  2. 1でつくったハーフアップをくるりんぱする
  3. こめかみあたりから髪をとり、1個目のくるりんぱの下で結ぶ
  4. 3でつくった髪をくるりんぱすればできあがり

髪の毛にボリューム感をプラスしたいときや、凝って見えるアレンジをしたいなんてときにぴったりなのがダブルくるりんぱ。簡単アレンジであるくるりんぱを2回するだけなのでとっても簡単なんです。デイリーから結婚式などのお呼ばれヘアとしても可能なのでぜひ試してみて。

【ロング】はボリュームを活かして美しく

長さを活かしたアレンジでダウンヘアとはガラリと印象を変えられるロング。ここでは、ロングヘアにおすすめのヘアアレンジをご紹介します。サッとできる簡単アレンジばかりなのでぜひ参考にしてみて。

「ひとつ結び」はアクセサリーを加えて地味見え回避

【やり方】

  1. 髪の毛を低めの位置でまとめ、ゴムで留める
  2. ゴムの上から革ひもやリボンを巻きつければ完成

ロングのひとつ結びは地味に見えがち……。そんなときは、ストレートのまま低めの位置で結んでみて。あえて巻かずにストレートのままにすることでスタイリッシュな印象を演出することができるんです。ゴムの部分は上から革ひもやリボンを巻きつけると◎。

「お団子」でラフにキメる

【やり方】

  1. まとまりやすいワックスやオイルを髪に馴染ませる
  2. 高めの位置でポニーテールをする
  3. 毛先をねじり、ゴムに巻きつけるようにくるっとまとめピンで留めれば完成

すっきりとまとめたいときはお団子ヘアがおすすめ。高い位置のお団子はロングだからこそできてかわいいんです。耳のあたりから後れ毛を出すとラフになるのでぜひ試してみて。

「ギブソンタック」でうなじを見せるすっきりヘア

【やり方】

  1. 髪をまとまりやすくするためにワックスやオイルをつける
  2. ローポニーをつくり、くるりんぱをする
  3. くるりんぱした部分に上から毛先を入れ込み、ピンで留めれば完成

ギブソンタックは簡単にできるのに凝って見えるヘアアレンジ。長さがあるのでストレートでもボリュームが出て◎。ローポニーをつくるときに後れ毛を出したり、トップの毛を引き出しておくと仕上がりがきれいになります。

「三つ編み」なら不器用さんでも簡単!

【やり方】

  1. まとまりやすくするためにワックスやオイルを髪に馴染ませる
  2. ローポニーをつくり、毛先まで三つ編みをする
  3. 三つ編みを軽くほぐせばできあがり

編み込みが難しい方でも簡単にできる三つ編み。三つ編みをほどけばウェーブができるのでヘアチェンジも可能です。 

「ロープ編み」でトレンドおしゃれ女子

【やり方】

  1. 髪の毛を2つに分け、毛先までツイストする
  2. 顔周りの毛や後れ毛を出してオイルやワックスで動かせば完成

ロープ編みは今とってもおしゃれさんの間で人気のヘアアレンジ。やり方も簡単なので、アレンジ初心者さんや不器用さんでもしっかりキマるはず! レイヤーが入っていたり、髪の毛がまとまりにくい方は、最初にワックスやオイルをつけると◎。

【シーン別】仕事や結婚式にオススメ!簡単なのに凝って見えるアレンジ

仕事や結婚式にはどんなヘアスタイルがいいのかお悩みの方も多いのでは? ここでは、仕事や結婚式にぴったりなヘアアレンジをご紹介! 簡単なのに凝って見えるアレンジばかりなので、ぜひ試してみて。

「仕事」編

▼「ふんわりシニヨン」でお仕事デイリーヘア

【やり方】

  1. まとまりやすくするためにオイルやワックスを髪につける
  2. ローポニーをし、毛先をねじる
  3. ねじった髪の毛をゴムにくるっと巻きつけ、ピンで固定すれば完成

お仕事で動き回ったり、すっきりとした印象に見せたいときはふんわりシニヨンがおすすめ。後れ毛をだしたり、トップの毛をほぐせばオフィスにぴったりなヘアスタイルが完成します。

▼「たまねぎヘア」でオフィスでも目を惹くヘアに

【やり方】

  1. ローポニーをし、後れ毛やトップの毛を引き出す
  2. 毛先をゴムで等間隔に留めれば完成

「周りと被りたくない」「オフィスでもおしゃれでいたい」なんて方にぴったりなたまねぎヘア。簡単なのに凝った印象を与えられるんです。あまりほぐさず、シンプルなヘアゴムを使えばキレイめな印象になるのでオフィスでもぴったり。

「結婚式」編

▼「シニヨン」ならどんなドレスアップにも◎

【やり方】

  1. 髪の毛を強めに巻く
  2. ワックスを髪になじませ、ローポニーをつくる
  3. 毛先をねじり、ゴムにくるっと巻きつけるようにまとめる
  4. 毛先をピンで固定すれば完成

結婚式のお呼ばれシニヨンは、全体を強めに巻くのがポイント。カールがはっきりすることで普段とは違ったお呼ばれヘアになるんです。キープ力が気になる方は、最後にスプレーワックスを吹きかけると◎。

▼「編みおろし」なら女性らしさたっぷりのお呼ばれへアに

【やり方】

  1. 髪の毛をコテで強めに巻く
  2. ワックスを髪になじませ、編みおろす
  3. トップ・編みおろした部分から髪を引き出せば完成

女性らしさを演出したいときにおすすめな編みおろしは、結婚式にもぴったり。ベースの髪を強めに巻くことでゴージャスに仕上がるので試してみて。

ヘアアレンジを成功に導くスタイリング剤を厳選!

ヘアアレンジを成功に導くカギは実はスタイリング剤にあるんです。簡単なヘアアレンジもスタイリング剤を使ってツヤ感を出したり、束感を出すだけで見違えるように今っぽく変身できるので、これを機にひとつ手に入れてみてはいかが?

髪をまとめやすく・束感を出すなら

▼前髪からまとめ髪までオールマイティーに使えるワックス

美容院でも見かけることの多い「プロダクト」のヘアワックス。普段のセットはもちろん、前髪に束感を出したりまとめ髪にも使えるのでとっても万能なんです。手に余ったワックスはそのまま手の保湿に使えるので、髪の長さに関わらず持っておくと重宝します。持っていない人は要チェック! 

▼サラサラ髪さんのまとめ髪もばっちりキマる!バームワックス

手のひらで伸ばして使うバームタイプのスタイリング剤。しっとりとした仕上がりになるのでまとまりにくいサラサラ髪さんにおすすめです。こちらも手に残ったバームはハンドクリームとしても使える優秀アイテム。見た目もオシャレなので使うたびテンションが上がります♪ 

ツヤ感を出すなら

▼程よいツヤ感で仕上がり◎!トリートメントとしても使えるオイル

髪に馴染ませるだけでツヤ感と軽やかな動きを与えてくれるヘアオイル。洗い流さないトリートメントとして使ったり、トレンドの濡れ髪もつくれたりと、用途のバリエーションが豊富なのが魅力です。マンダリンオレンジとベルガモットの香りで癒されながらスタイリングしてみて。

▼トレンドの濡れ感が出せる!乾燥毛さんも簡単に綺麗なまとめ髪に

トレンドの濡れ感を出して今っぽく仕上げてくれるスタイリング剤。これひとつでオイルやジェル、ワックスの役割をしてくれるので髪の保湿もしてくれます。ダメージや乾燥でまとまりにくい髪質の方でもしっかりヘアアレンジができる優秀アイテム。

この記事で紹介された商品の一覧

全4商品
商品画像
ブランド名 ザ・プロダクト(product) ナプラ(napla) ナプラ(napla) ミーアンドハー(Me&Her)
商品名 ヘアワックス N.ナチュラルバーム N. ポリッシュオイル ミルキィグロスジェル
特徴 - - - -
最安値※表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって異なります。 1,320 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 1,388 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 204 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 680 特定のストアに遷移します。 詳細を見る
商品リンク 楽天で見る ¥1,362(税込) Yahoo!で見る ¥1,320(税込) Amazonで見る ¥1,794(税込) 楽天で見る ¥1,388(税込) Yahoo!で見る ¥1,691(税込) Amazonで見る ¥2,180(税込) 楽天で見る ¥3,572(税込) Yahoo!で見る ¥204(税込) Amazonで見る ¥3,860(税込) 楽天で見る ¥880(税込) Yahoo!で見る ¥680(税込) Amazonで見る ¥1,123(税込)

RELATED ARTICLES

RECOMMEND ARTICLES

KEYWORDS

WHAT'S NEW