【夏服コーデ】2021年に「絶対」押さえるべきポイントは?30選
FASHION

【夏服コーデ】2021年に「絶対」押さえるべきポイントは?レディース30選

2021/05/27

待ちに待った夏がやってくる! コロナ禍で例年に比べて思うように身動きが取れないかもしれない今年の夏。だからこそ夏服の最新トレンドをチェックして気分を高めたい人も多いのでは? そこで、今回は押さえるべき「夏コーデ」のトレンド情報と大人かわいい定番スタイリングを一挙大公開! 一年で最も心躍るシーズンを、思いっきりおしゃれに楽しみましょう。

  1. 2021年の夏服に外せない【3つのトレンド】
  2. 【トレンドカラー】を夏服にしっかり取り入れる
  3. 【2021年のトレンドアイテム】をうまく使った夏コーデ
  4. 今年の夏も【Tシャツ】は辛口なフォトTシャツに注目
  5. 【靴】はリラクシーなデザインが旬!
  6. 夏はやっぱり【ワンピース】
  7. 夏の【かわいい&オシャレ】コーデメイク術
  8. 2021年夏服【トレンドコーデ集】
  9. 【参考】夏服はいつから?

2021年の夏服に外せない【3つのトレンド】

まずはじめに、この夏外せない【3つのトレンド】をご紹介。しっかりチェックして、最旬のコーデメイクに取り入れて。

  1. スリーブ&カラーコンシャス
  2. シースルー素材
  3. ミニ丈ボトムス

『スリーブ&カラーコンシャス』

スリーブ&カラーコンシャスブラウスの画像

春に引き続き、袖や襟元に装飾が施された「スリーブ&カラーコンシャス」アイテムが人気継続中。ラッフルカラーやボリュームスリーブなど、モダンかつクラシカルなデザインが豊富。

『シースルー素材』

シースルーブラウスを使ったコーデ画像

透け感のある「シースルー素材」のアイテムも夏ファッションのトレンド入り。シアーなトップスは見た目が涼しげなだけでなく、日焼け防止の羽織りものとしても役立つことまちがいなし。

『ミニ丈ボトムス』

ミニ丈ボトムスを使ったコーデ画像

近年、ロング丈が主流になっていたボトムスですが、この夏はミニ丈のボトムスが復活の兆し! 敬遠しがちな脚見せショートパンツも、夏に乗じて思いっきり着こなして。涼やかなヘルシースタイリングにぴったり。

【トレンドカラー】を夏服にしっかり取り入れる

スタイリングにおいて、こだわりたいポイントのひとつである色使い。トレンドカラーをリサーチしましたので、この夏のコーデに役立てて!

  1. ピュアホワイト
  2. バブルガムピンク
  3. イエロー
  4. スカイブルー

ピュアホワイト

ピュアホワイトのトップスを使ったコーデ

純白の「ピュアホワイト」が今季注目のカラー。透明感溢れる清廉潔白な色は、夏の装いには欠かせません。まずはTシャツやブラウスで気軽に取り入れてみて。肌の色とマッチしないと感じたら、靴やバッグなど顔から離れたところで試してみるのもおすすめ。

バブルガムピンク

バブルガムピンクのスカートを使ったコーデ

春夏といえばピンク! 2021年は優しげなパステルピンクではなく、パワフルな「バブルガムピンク」に注目。目を惹く元気はつらつなカラーは、マンネリしがちな夏のファッションに良い刺激を加えてくれるはず。

イエロー

イエローのワイドパンツを使ったコーデ

身につけるだけで気持ちが明るくなる「イエロー」。2021年カラー・オブ・ザ・イヤーに選ばれたこともあり、今年は色のトーンも豊富です。鮮やかなレモンイエローや柔らかいライムイエローなど、自分のファッションテイストに合わせて選ぶのも◎。

スカイブルー

スカイブルーのワンピースを使ったコーデ

「スカイブルー」は澄んだ青空のような色。主張が強すぎない絶妙なニュアンスは、今年の夏服コーデを爽やかかつ朗らかに彩ってくれるはず。ワンピースやセットアップなど、取り入れる面積が多ければ多いほど今年らしい着こなしに。

【2021年のトレンドアイテム】をうまく使った夏コーデ

最旬コーデメイクに外せないのが「アイテム使い」。2021年のトレンドアイテムをうまく使って、今年の夏コーデに役立てて。

  1. カットアウトアイテム
  2. ワイドパンツ
  3. ロングアウター

カットアウトアイテム

カットアウトワンピースを使ったコーデ

さりげない肌見せが叶う「カットアウトアイテム」は、夏にぴったりの注目度高めアイテム。あらゆるブランドから続々と登場中! ワンピースで挑戦するのがおすすめですが、トップスでもOK。クールな黒のワンピースで取り入れば、品よくセクシーに決まる。

ワイドパンツ

ワイドパンツを使ったコーデ

ミニ丈ボトムスが注目される一方、ワイドパンツの人気は今年も継続。唯一例年と違うのは、パンツの裾の長さ。靴が隠れるほどの長い丈感が今季らしく◎。 身体を締め付けないリラクシーなシルエットは、ゆったりと過ごしたいおうち時間にも最適。

ロングアウター

ロングアウターを使ったコーデ

今年のロングアウターはワイドパンツと同様、マキシ丈くらい裾が長いものを選ぶのが正解。今年の注目トレンドのシースルー素材のロングアウターを使って、定番コーデをおしゃれにアップデート! 夏の暑い日もさわやかな気分にしてくれるはず。

今年の夏も【Tシャツ】は辛口なフォトTシャツに注目

今季のTシャツコーデに欠かせないキーワードは「フォトTシャツ」と「くすみカラー」。毎年お世話になる白Tシャツも、シースルー素材とレイヤードすると今年らしいスタイリングに。

フォトTシャツ

フォトTシャツを使ったコーデ

去年の夏頃からじわじわと脚光を浴びはじめていた「フォトTシャツ」が、ついに今季人気爆発の予感…! 定番のTシャツコーデも、ヴィンテージ感溢れるフォトTシャツに変えるだけで即今年顔に。

くすみカラーが続々登場!

くすみカラーのTシャツを使ったコーデ

Tシャツって白だけ…!? いえいえ、今年は「くすみカラー」のTシャツも注目株! 絶妙なニュアンスカラーは、意外にも合わせる色を選ばないから不思議。ユニクロ(UNIQLO)やジーユー(GU)などプチプラブランドからも登場しているので、ぜひ一度挑戦してみて♪

トレンドのシースルーアイテムとレイヤード

シースルーアイテムとTシャツのレイヤードコーデ

スタメンアイテムの白Tシャツ。今年の夏はシースルー素材のアイテムとレイヤードし、定番コーデを一新! ロングシャツの下からTシャツを透かせて見せることで、こなれ感たっぷりに。鮮やかなオレンジのテーパードパンツと合わせて、はつらつとしたコーデをメイク。

【靴】はリラクシーなデザインが旬!

巷のおしゃれさんたちは、服だけでなく足元のトレンドにも敏感! 今季の足元は、「リラクシー」にまとめるのがキーポイントです。ヒールありよりもヒールなしのフラットシューズがやや優勢。

ミュール

ミュールを使ったコーデ

今年ヒールありサンダルを新調するなら、かかと部分が大きく開いている「ミュール」が断然おすすめ! 開放感抜群のミュールは、パンツスタイルにはカジュアルコーデにリラクシーなムードを、スカートスタイルにはフェミニンコーデに抜け感を宿してくれます。

スポーツサンダル

スポーツサンダルを使ったコーデ

“ナチュラル”や‟リラックス”など、ふっと肩の力を抜いたファッションが先行している今季。足元もとことんラフにまとめるのが今年流です。今年注目のスポーティーなファッションと絡めた、「スポーツサンダル」が大活躍することまちがいなし!

グルカサンダル

グルカサンダルを使ったコーデ

今シーズン、おしゃれなインスタグラマーがこぞって愛用している「グルカサンダル」。レザーの編み込みデザインが、カジュアルのなかにも上品な佇まいを演出してくれます。編み込みから見えるさりげない肌見せも、ほどよく抜け感が出てGOOD。

スニーカー

スニーカーを使ったコーデ

スニーカーを使ったコーデが多く見受けられた、2021春夏シーズンのファッションウィーク。歩きやすさとおしゃれさを兼ね備えたスニーカールックは今夏も外せません。パリッとした白のハイテクスニーカーは夏の清々しい青空に映えるはず。

夏はやっぱり【ワンピース】

暑い夏に最適なワンピース。一枚で着るだけでコーデが完成するお手軽さは、なるべく涼しいコーデをメイクしたいときにもってこいです。そんなワンピースをオシャレに着こなすコーデ例をご紹介!

ニュアンスカラーをトレンドアイテムで引き締める

ニュアンスカラーのワンピースコーデ

ニュアンスカラーのボックスプリーツワンピースは、一枚さらりと着るだけでさわやかな夏コーデが完成。絶妙な色合いをトレンド真っ盛りのグルカサンダルで引き締めると、全体がぼやけずメリハリがつきます。

ドット柄×ボウタイで上品なお嬢様風に

ドット柄×ボウタイのワンピースコーデ

定番柄のドット柄にトレンドのボウタイを組み合わせた、今が旬のデザインワンピース。裾のペプラムデザインがとってもキュート♪ 黒の華奢サンダルを履いて大人っぽさも忘れずに。

鮮やかなフローラル柄は即旬顔に

フローラル柄のワンピースコーデ

ゆったりとしたロングワンピースは、フローラル柄を大胆にあしらったデザインをチョイスすると即旬顔に。カジュアルなフラットシューズを履いてリラクシーにまとめて。カラフルなフローラル柄を身にまとうと気分も高まりそう。

トレンドカラー&デザインで周囲の視線を独り占め!

トレンドカラー&デザインのワンピースコーデ

イエロー×バルーンスリーブのトレンドを詰め込んだワンピースを着て、周囲の視線を独り占め! ナチュラルな小物をプラスしてリラクシーコーデをメイク。一風変わったおしゃれなかごバッグが良いアクセントに。

夏の【かわいい&オシャレ】コーデメイク術

暑くても、かわいさは忘れたくない! そんな大人女子たちの、とっておきのコーデテクを大公開。ぜひ参考にして猛暑をオシャレに乗り切って。

シースルー素材のセットアップはこなれ感たっぷり

シースルー素材のセットアップコーデ

涼しげなシースルー素材のセットアップ。ナチュラルカラーと相まってほどよく肩の力が抜けたコーデに。ほどよい肌見せで艶っぽさを演出できます。

ガーリーなワンピースはカジュアルダウンが鉄則

ガーリーなワンピースコーデ

キュートなパフスリーブワンピースで愛らしさをゲット♪ ガーリーなワンピースは大人女子が着ると甘くなりすぎるので、黒のスニーカーでカジュアルダウンさせるのが正解。

王道のシンプルかわいいを意識

袖フリルのブラウスコーデ

袖のフリルがフェミニンなブラウスを、白のパンツと合わせると凛とした上品な装いに。糖度の高いアイテムを大人っぽく着こなした基本のスタイリング。

トレンドカラーを大人可愛く着こなす

スカイブルーのスカートコーデ

毎年お馴染みの白Tコーデを、トレンドのスカイブルーのフレアスカートで一新! ふわりと風をはらむスカートのギャザーが女らしさを倍増させます。黒のアイテムを散りばめて、大人可愛く着こなして。

2021年夏服【トレンドコーデ集】

ここでは、今年の夏に外せないトレンドを盛り込んだ最旬コーデをご紹介。オシャレ女子たちのコーデ術をしっかりチェックして。

定番ワンツーコーデを2021年バージョンに更新

2021年最旬のワンツーコーデ

定番ワンツーコーデにフォトTシャツを採用。マンネリしがちなコーデが鮮度が高い着こなしに様変わり。ミュールをデニムの色と合わせて一体感を意識すると、スタイルアップも叶うはず。

スポーティーなアイテムをタウンユースに落とし込む

スポーティーコーデ

スポーツアイテムが注目されている今シーズン。スポーティーな要素を前面に押し出したスタイリングもイチ押し! ランニングウェアにカジュアルなロゴTシャツを挟むと、簡単にタウンユースに落とし込めます。

可憐かつ親しみやすさを感じる小花柄ワンピース

小花柄ワンピースコーデ

今年のフローラル柄は、大柄から小柄まで実に多種多彩。小花柄のワンピースなら、可憐かつ親しみやすさを感じるスタイルに仕上がります。白のフラットシューズを履いて、あか抜けフェミニンコーデに。

ミニ丈ボトムスに抵抗ある人はハーフパンツも◎

ハーフパンツコーデ

ミニ丈ボトムスに抵抗感のある人は、膝上丈のハーフパンツでトレンドを楽しんでみて♪ 爽快な白をアクセントにした、子どもっぽさとは無縁のこなれた大人女子コーデ。

【参考】夏服はいつから?

急に暑くなったり、また気温が下がったりと季節の変わり目はあいまいなもの。「いつから夏服にシフトしたらいいの?」という疑問にMINEがお答えします!

夏服は6月ごろからが◎

夏服は6月ごろから◎

夏服へ移るのは、6月ごろがおすすめ。気温が25度を上回る日が増えてきたら、衣替えを検討してみて。季節の変わり目は気温の変化が激しいので、さっと羽織れる薄手のアウターを用意しておくのも忘れずに。

RELATED ARTICLES

RECOMMEND ARTICLES

KEYWORDS

WHAT'S NEW