【メンテナンスのお知らせ】

2022年01月24日 10:00~16:00 予定

「色白な人」も「色白になりたい人」も自分に合ったメイク方法で透明感をGET!うまくいくコツやおすすめアイテムも
MAKEUP/COSMETICS

「色白な人」も「色白になりたい人」も自分に合ったメイク方法で透明感をGET!うまくいくコツやおすすめアイテムも

2021/08/20

【色白に似合うメイク】【色白になれるメイク】女性が憧れるピュアなムード漂う色白メイク。合わせるカラーによって雰囲気を変えられることも魅力のひとつ。ところが、間違ったやり方をすると顔色が悪く見えてしまう可能性も……。今回は、そんな色白メイクがうまくいくコツをご紹介! 自分に似合う色を知って、透明感美人に♪

※価格表記に関して …価格は参考価格です。価格が変動している可能性があるため、販売サイトでご自身でご確認ください。また、表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

※定期購入商品の「休止・ご解約」等につきましては、販売サイトに直接お問い合わせください。

※画像に関して…画像はすべてイメージです。参照リンクは予告なく削除されることがあります。

  1. 【色白さんに似合うメイク方法】でお悩み解決
  2. 【おすすめコスメ】色白さん要チェック!買ってよかったアイテム6選
  3. 【色白になれるメイク方法】で透明感を演出♪
  4. 【おすすめコスメ】色白になりたい人へ!色白演出アイテムメ5選
  5. この記事で紹介された商品の一覧

【色白さんに似合うメイク方法】でお悩み解決

色白メイクの長所はナチュラルに透明感が引き出せること。まずはトーンが明るい色白さんに似合うメイクテクニックをパーツごとに分けてご紹介。コスメを選ぶときのポイントや、避けるべきカラーなども合わせて解説しているので、ぜひ参考にしてみて。

《下地・コントロールカラー》は、ブルー系NG!

色白メイクで一番の悩みどころでもあるベースメイク。どうしても顔色が悪く見えてしまう、と感じたことがある人も多いのではないでしょうか? 一見、色白肌になじみそうな『ブルー系』は、肌の色を抑えてしまうので避けるのが正解。色白さんには健康的な血色感を加えてくれる『ピンク系』がおすすめ。

《ファンデーション》は、自分の肌とじっくり相談して選ぶ

トーンが明るい色白さんだからこそ、種類が豊富なファンデーションのなかから自分にぴったりのものを選ぶことが重要。肌の色に合っていないファンデーションカラーは、顔がくすんで見えたり日中の化粧崩れが目立ちやすくなってしまうので要注意。

《アイメイク》は、カラーアイテムを積極的に選んで

比較的どんな色合わせにも挑戦しやすいのが色白さんの特権。アイシャドウやアイラインにカラーアイテムを取り入れるとおしゃれ度がUPするのでぜひトライしてみて。対象的に眉メイクは薄く、存在感を控えめに仕上げると顔全体が程よいバランスに。

《チーク&リップ》は、血色感が重要

【おすすめコスメ】色白さん要チェック!買ってよかったアイテム6選

【おすすめ1】くすまず色白メイクをなじませる優秀化粧下地

ラ ロッシュ ポゼ(LA ROCHE-POSAY)

UVイデア XL プロテクショントーンアップ ローズ

¥ 2,882 (税込)

ぱっと明るくナチュラルな色白メイクがつくれる優秀な化粧下地。肌をきれいに見せてくれるだけでなく、塗った瞬間から上品なツヤ肌を演出。くすみ等が気になる人、紫外線から肌を守りたい人、敏感肌の人にもおすすめ。

肌のトーンが明るい色白さんは『ブルー』の下地やコントロールカラーはNG! 最初のベースメイクからふんわり血色感をプラスしてくれる『ピンク系』や肌色に影響がない『ベージュ系』を選ぶのが◎。薄付きを意識して、広範囲にのばしながら塗布すると自然な仕上がりに。

【おすすめ2】美白とカバー力を同時に演出するファンデーション

カバーマーク(COVERMARK)

モイスチュア ヴェール LX(MN10ライトベージュ)

¥ 3,500 (税込)

美しくしあげるのはもちろん、気になる部分を瞬時にカバー。スポンジで少量ずつファンデーションを付け足し、ポンポンと叩き込むように重ねると厚塗り防止に。時間が経つほどうるおい感が増し、明るいツヤめきのある肌を演出。

ファンデーションカラーが自分の肌と合わないものだと、顔がくすんで見えてしまう原因に。デパコスを取り扱っている店舗で、BAさんと相談しながら色味を選ぶと失敗しないのでおすすめ。実際に自分でメイクするときはスポンジでのせすぎたパウダーを抑えると、きれいなベースメイクが完成。

【おすすめ3】甘めフェイスに仕上げる『フェミニンカラー』アイシャドウ

エクセル(excel)

スキニーリッチシャドウ(SR10 ピオニーブラウン)

¥ 1,166 (税込)

花のような女性らしさを添えるピンク系パレット。ワンカラーで自然に仕上げるのもよし、グラデーションで少し大人っぽく落ち着いた雰囲気に仕上げるのもよし。ラメを重ねると、さらにきらびやかでドラマティックな目もとに。

【おすすめ4】クールフェイスに仕上げる『ダークカラー』アイシャドウ

ダズショップ(DAZZSHOP)

スパークリング ジェム(OVERNIGHT PARADE 07)

サイトで確認

キリッと引き締まった目もとをつくりたいときはダークトーンのアイシャドウカラーをON。切れ長なアイラインと合わせることで、隙のないクールフェイスが完成。透明感を損なわないために、ツヤ感を引き出すパール系アイテムを選ぶとより◎。

目もと部分は、なりたい雰囲気に合わせて様々なカラーアイテムで遊べるパーツなので、色白さんは積極的にいろんなメイクに挑戦してみて。ただし、ブラウン・ベージュ系のアイシャドウは瞼に濃くのせてしまうと老け顔に見える可能性があるので、できるだけ避けるのがよさそう。

【おすすめ5】顔にツヤと血色を添えるプチプラチーク

キャンメイク(CANMAKE)

クリームチーク(14 アップルクリームレッド)

¥ 394 (税込)

指先でかるくのせると少女のような愛らしさを漂わせてくれるクリームジェルチーク。とろけるようなテクスチャーが、肌に塗った瞬間サラサラな質感へと変化。さらに重ねることで発色を調節できるので、その日のメイクに色味を合わせて。

【おすすめ6】顔全体を引き締めるディープなレッドルージュ

カネボウ(KANEBO)

N−ルージュ(154 Pleasure Red)

¥ 4,400 (税込)

女性らしい魅力的な唇に仕上がる大胆ルージュ。口もとに視線を集め、メイク全体をドラマティックに演出。なめらかなつけ心地なのでスムーズにのび広がり、濃密カラーが輪郭をとらえながら唇のくすみや縦ジワをカバー。

色白メイクのキーワードでもある『血色感』を最大限に引き出せるのがチーク&リップ。他のパーツを控えめにメイクアップしても、ここだけはレッド・ピンク系で大胆に見せるのが可憐な印象に仕上げるコツ。チークはほんのり、リップはしっかり色をのせると顔全体がバランスよく華やかに。

【色白になれるメイク方法】で透明感を演出♪

目を惹く透明感が魅力的な色白メイク。使うアイテムを知っておけば、誰でも簡単に透明感メイクが演出できるんです。ここでは、色白になりたい人必見のメイク方法をご紹介していきます。

《下地・コントロールカラー》は、黄みを抑えるパープル系

最初の手順にして一番大切なポイントともいえる下地・コントロールカラー選び。肌をワントーン明るく見せたい人は、くすみや黄みを抑える『パープル系』を選ぶのがベター。また、赤みが気になる人なら『ブルー系』で調節するのもOK。

《ファンデーション》は、ツヤ感が出るリキッドタイプを

白く見せたいからといって、ファンデーションを厚塗りしてしまうのはNG! 透明感のある色白メイクにはナチュラルさも大事なので、ツヤ感+薄付きでもカバー力を発揮してくれる『リキッドタイプ』のファンデーションを選ぶのがよいでしょう。

《アイメイク》は、肌になじむナチュラルカラーがGOOD

明るいトーンでベースメイクを仕上げたあとは、ナチュラルなブラウン・ベージュ系でアイメイクをON。主張しすぎない眉毛や肌になじむアイシャドウカラーは、顔全体の透明感をより引き立ててくれます。カラーアイテムを使うならオレンジ系もおすすめ。

《チーク&リップ》は、迷わずピンク系

イエローベースさんが避けがちな『ピンク系』のリップ&チークですが、透明感重視のメイクをするなら迷わずトライしてみて! なかでも青みのあるピンクとは好相性なので、ほんのり血色を感じられる程度に頬や唇を色付けて。

【おすすめコスメ】色白になりたい人へ!色白演出アイテムメ5選

同じ色白メイクでも、まったく選ぶものが変わってくる《色白演出コスメ》。なかでもおすすめしたいベストアイテムを厳選してご紹介。初めて色白メイクに挑戦してみる人も、コスメ迷子になっている人も透明感のある仕上がりを目指すなら要チェック。

【おすすめ1】素肌からから美しく色白な印象に

ひんやりみずみずしいテクスチャーで、透明感ある肌を目指すジェルクリーム。朝晩のスキンケアで整えたあと、顔全体に優しくなじませると長時間うるおいに満ちた輝くような肌へ。重たさを感じない感触なので1年を通してスキンケアをサポート。

透き通った印象をつくりたいときに、意外と見落としがちなスキンケア。実はうるおいと透明感は密接な関係があるのを知っていましたか? 透明感がある肌の印象を極めるなら、日々の保湿を怠らないことから初めてみるのもよいでしょう。

【おすすめ2】ツヤ感を引き出すリキッドファンデーション

エスティ ローダー(ESTEE LAUDER)

ダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップ(66 クールボーン)

¥ 4,200 (税込)

薄くのばすだけで高いカバー力を発揮する優秀リキッドファンデーション。日中のメイク直しが必要ないほど、朝仕上げた陶器のようなツヤ肌が夜までキープ。時間が経つほど、驚きの実力は明らかに。

ベースメイクで自然な透明感を手に入れるなら『リキッドファンデーション』はマスト。うるおいのある肌に見せてくれるだけでなく、カバー力が高いアイテムも多いので、気になる肌トラブルに合わせて選ぶのもよいかも。

【おすすめ3】抜け感のある『ナチュラルカラー』アイシャドウ

セザンヌ(CEZANNE)

シングルカラーアイシャドウ(01 パールベージュ)

¥ 209 (税込)

ほんのりベージュが瞼にのることで、透明感メイクをグッと際立たせてくれる単色アイシャドウ。自然なパールの質感で華やぎを加えることも忘れずに。他カラーと重ねて使ってもOKなコスメ。

もとの肌が色白さんにとってはNGだったブラウン・ベージュ系アイシャドウですが、透明感を手に入れたい色白演出メイクではぴったりのコスメ。薄づきを意識して抜け感のあるナチュラルな目もとに仕上げるのが上手に透明感を引き出すコツ。眉毛も同様、ブラウン系で描くと統一感のあるメイクが実現。

【おすすめ4】女性らしい華やぎ『青みピンク』チーク

内側からにじみ出るような血色感を与えるパウダーチーク。シルキーなパウダーが上品でマットな頬に。付け方によって愛らしい印象からクールな印象まで幅広く見せてくれるので、ポーチに入れておきたい一品。

イエローベースさんが避けがちな『青みピンク』。透明感を引き立てるメイクなら、チークやリップで積極的に取り入れてみて。チークはこめかみから頬骨にかけて楕円形にのせると、幼さとは無縁な大人っぽく女性らしい雰囲気に。リップはみずみずしさが際立つツヤのある質感を選ぶと、肌になじみやすいのでおすすめ。

【おすすめ5】トレンドの韓国コスメで甘めフェイスに

エチュード(ETUDE)

ベターリップトーク(BE102 スモーキーサーモン)

¥ 1,208 (税込)

フェミニンな遊び心が盛り込まれた存在感のある鮮やかリップカラー。クリーミーななめらかテクスチャーが、ひと塗りでムラなく色づき甘い彩りを叶えます。透明感メイクと相性抜群なみずみずしい質感も魅力的。

この記事で紹介された商品の一覧

全11商品
商品画像
ブランド名 ラ ロッシュ ポゼ(LA ROCHE-POSAY) カバーマーク(COVERMARK) エクセル(excel) ダズショップ(DAZZSHOP) キャンメイク(CANMAKE) カネボウ(KANEBO) ポーラ(POLA) エスティ ローダー(ESTEE LAUDER) セザンヌ(CEZANNE) ナーズ(NARS) エチュード(ETUDE)
商品名 UVイデア XL プロテクショントーンアップ ローズ モイスチュア ヴェール LX(MN10ライトベージュ) スキニーリッチシャドウ(SR10 ピオニーブラウン) スパークリング ジェム(OVERNIGHT PARADE 07) クリームチーク(14 アップルクリームレッド) N−ルージュ(154 Pleasure Red) ホワイトショット RXS ダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップ(66 クールボーン) シングルカラーアイシャドウ(01 パールベージュ) ブラッシュ(4084) ベターリップトーク(BE102 スモーキーサーモン)
特徴 - - - - - - - - - - -
最安値※表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって異なります。 2,882 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 3,500 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 1,166 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 394 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 4,400 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 9,988 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 4,200 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 209 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 4,070 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 1,208 特定のストアに遷移します。 詳細を見る
商品リンク 楽天で見る ¥3,740(税込) Yahoo!で見る ¥2,882(税込) Amazonで見る ¥3,740(税込) 楽天で見る ¥3,850(税込) Yahoo!で見る ¥3,500(税込) Amazonで見る ¥3,800(税込) 楽天で見る ¥1,245(税込) Yahoo!で見る ¥1,166(税込) Amazonで見る ¥1,650(税込) 楽天で見る ¥429(税込) Yahoo!で見る ¥394(税込) Amazonで見る ¥699(税込) Yahoo!で見る ¥4,400(税込) Amazonで見る ¥4,400(税込) 楽天で見る ¥9,988(税込) Yahoo!で見る ¥10,290(税込) Amazonで見る ¥10,991(税込) 楽天で見る ¥4,270(税込) Yahoo!で見る ¥4,200(税込) Amazonで見る ¥4,850(税込) 楽天で見る ¥209(税込) Yahoo!で見る ¥440(税込) Amazonで見る ¥440(税込) Yahoo!で見る ¥4,070(税込) Amazonで見る ¥4,725(税込) Yahoo!で見る ¥1,285(税込) Amazonで見る ¥1,208(税込)

RELATED ARTICLES

RECOMMEND ARTICLES

KEYWORDS

WHAT'S NEW