カーゴパンツコーデ【レディース21選】
FASHION

カーゴパンツコーデ【レディース21選】定番アイテムを徹底着回し!

2020/12/11

カジュアルコーデの定番「カーゴパンツ」は、大人のこなれ感を演出するのにもってこいなアイテム。とことんカジュアルに着ても良し、女性らしいアイテムをMIXするのも良しと着こなしの幅が広いのも魅力!
そこで、おしゃれさんの「カーゴパンツ」コーデをご紹介。定番のカーキから、まわりと差のつくカラーカーゴまで着こなし術をレクチャーします。

定番のカーキのカーゴパンツを使った春夏コーデ

カーゴパンツの春夏コーデは、合わせるトップスで印象操作を狙って。カットソーでとことんカジュアルにしたり、シャツでキレイめ要素をMIXしたり……。意外とさまざまなテイストに着こなせるはず!

カットソー×カーキのカーゴパンツ

▼黒ノースリカットソー×カーゴパンツ

黒ノースリカットソー×カーゴパンツのコーデ画像

ノースリーブカットソーを合わせてすっきりシルエットに仕上げたカジュアルなカーゴパンツコーデ。黒×カーキの渋め配色を、ブラウンベルトでなじませて。ロールアップで足首を見せれば、軽さが生まれて春夏らしさがアップ!

▼白サーマルカットソー×カーゴパンツ

白サーマルカットソー×カーゴパンツのコーデ画像

定番のカーゴパンツを旬顔にアップデートしてくれるのがサーマルカットソー。表面感のある生地でミニマルなワンツーコーデをぐっと格上げしてしてくれます。カーゴパンツ特有のポケットも奥行きアップのポイント。

▼グレーVネックカットソー×カーゴパンツ

グレーVネックカットソー×カーゴパンツのコーデ画像

ルーズなワイドシルエットのカーゴパンツは、Vネックカットソーを合わせてハンサムに。一見、メンズライクな仕上がりですが、体のラインを拾わないパンツのシルエットで華奢な女性らしさをさりげなくアピール!

シャツ×カーキのカーゴパンツ

▼ストライプシャツ×カーゴパンツ

ストライプシャツ×カーゴパンツのコーデ画像

男前なカーゴパンツも、きれいめなシャツと組み合わせると上品カジュアルにシフト。パンプスで足元にも女性らしさを薫らせるのがポイントです。かごバッグで爽やかな清涼感を添えて。

▼ベージュシャツ×カーゴパンツ

ベージュシャツ×カーゴパンツのコーデ画像

同じシャツ合わせでも、レースインナーをチラ見せするとガーリーな雰囲気が漂う着こなしに。カーゴパンツの辛さで、甘アイテムが野暮にならず大人顔。ベージュ×カーキのアースカラーでまとめてなじませて。

定番のカーキのカーゴパンツを使った秋冬コーデ

シックなカーキは、秋冬の気分を盛り上げてくれるエッセンス。ふんわりニットやアウターで、カーゴパンツの温感を上げておしゃれにコーデしてみて。キャッチーな色や柄をプラスするのもよりスマートに着こなすポイント。

カットソー×カーキのカーゴパンツ

▼ボーダーカットソー×カーゴパンツ

ボーダーカットソー×カーゴパンツのコーデ画像

ボーダー×カーゴパンツの全身カジュアルな装いには、ベレー帽とバレエシューズでガーリーな要素を加えて旬バランスに。どこかに女っぽいアイテムをMIXすると大人感が高まります。ハイウエストにタックインで、脚長効果も抜群。

▼グレーカットソー×カーゴパンツ

グレーカットソー×カーゴパンツのコーデ画像

グレーカットソー×カーゴパンツのシンプルコーデは、キャッチーなクラッチバッグでアクセントをON。パンツと同じグリーン系をセレクトすれば、ちょっと派手な柄も難なくクリア。

カーディガン・ニット×カーキのカーゴパンツ

▼白カーディガン×カーゴパンツ

白カーディガン×カーゴパンツのコーデ画像

カーキカーゴパンツに白アイテムを合わせると、クリアな清潔感が生まれてパンツの辛さを軽減。ふんわりニットなら、ピュアな印象もプラスできるので瞬時に女っぽコーデにクラスアップ!

▼オフホワイトのニット×カーゴパンツ

フォレストカラーの優しげなオフホワイトなら、よりナチュラルな仕上がりに。ざっくりニットのふんわり感をカーゴパンツとシューズやバッグの黒で引き締めて、大人バランスに。

ジャケット×カーキのカーゴパンツ

▼ネイビーカバーオール×カーゴパンツ

ネイビーカバーオール×カーゴパンツのコーデ画像

ストレートラインのカーゴパンツにカバーオールを羽織ったメンズライクコーデ。インナーの白シャツとローファーでピリッとシャープに決めて。こういった男前コーデのときは、手首を見せたり華奢リングなどで手元を女っぽく見せるのがオススメ。

▼デニムジャケット×カーゴパンツ

デニムジャケット×カーゴパンツのコーデ画像

カーゴパンツ×アウターをきれいめに仕上げるなら、ノーカラータイプをセレクト。顔映えがすっきりして上品な雰囲気が漂います。足元にレディなピンクパンプスを加えてアクセントに。

カーキだけじゃない!カーゴパンツの色別おすすめコーデ

カーゴパンツといえば「カーキ」という方も多いかもしれませんが、実はカラーバリエが豊富。色によってさまざまな印象を作れるので、周りと差をつけたいならカラーカーゴにチャレンジ! MINEがおすすめの6カラーをレクチャーします。

ベージュのカーゴパンツ

▼ブラックベスト×ベージュカーゴパンツ

オーバーサイズのシャツとベストを組み合わせたゆるコーデはメンズっぽいシルエット。でも優しげベージュなら、ハードになり過ぎず親しみやすい仕上がりに。コンパクトなサコッシュバッグも可愛さをプラス。

▼オレンジトップス×ベージュカーゴパンツ

こちらは、淡いベージュのカーゴパンツにフェミニンなオレンジのノースリーブを合わせた大人っぽいコーデ。カジュアルなカーゴパンツを、バッグやサンダルやベルトのブラックレーザーアイテムで引き締めて、オフィスにも対応可能な上品スタイルにシフトチェンジ。

黒のカーゴパンツ

▼白Tシャツ×黒カーゴパンツ

黒カーゴパンツは、カーキよりもモードな雰囲気に。カジュアルアイテムでも黒で引き締めるとスタイリッシュに決まります。全身を白×黒のモノトーンでまとめて、足元はコンバースで抜け感をプラス。

▼ライダースジャケット×黒カーゴパンツ

白ニット×カーゴパンツのカジュアルな組み合わせも、レザージャケットをプラスするとスパイシーで大人っぽい雰囲気に。カーゴパンツはカジュアル過ぎるのでは……?と感じる方は、お手本にしてみて!

ピンクのカーゴパンツ

▼ベージュのノースリーブ×ピンクカーゴパンツ

ピンクのカーゴパンツは、甘い色合いとデザインのハードさのMIX具合が秀逸! カジュアルに着こなしても、ちゃんと女性らしさを演出できる優秀なアイテムです。ベージュのノースリーブと華奢なサンダルでさらに上品さを追加。

▼ピンクブラウス×カーゴパンツのピンクワントーンコーデ

くすみピンクのカーゴパンツに、ビビッドピンクのブラウスを合わせたワントーンコーデ。印象的なビビッドピンクのブラウスはちょっとしたパーティーでもOKの光沢のある生地で、女っぽいドレッシーな仕上りが魅力。

白(アイボリー)のカーゴパンツ

▼白カットソー×アイボリーカーゴパンツ

白カットソー×アイボリーカーゴパンツのコーデ画像

白カットソー×アイボリーカーゴパンツのホワイトコーデで、清潔感たっぷりなカジュアルスタイルの完成。カーゴパンツのハンサムさが、コーデ全体をこなれさせて大人っぽい雰囲気に。

▼ボーダーTシャツ×白カーゴパンツ

ゆるっとシルエットの真っ白なカーゴパンツは、コンパクトサイズのTシャツを合わせてスタイルアップを狙って。ボーダー柄で奥行きを作れば、白のヌケ感が際立ってクラスアップが実現!

グレーのカーゴパンツ

▼白カットソー×グレーカーゴパンツ

白カットソー×グレーカーゴパンツのコーデ画像

ニュートラルなグレーのカーゴパンツは、大人っぽい着こなしをアシスト。ノースリーブ×パンツのシンプルカジュアルも、グレーカーゴパンツならキレイめで品のあるスタイルに。シャツを腰に巻いて爽やかなアクセントを付けて。

迷彩のカーゴパンツ

▼ロゴTシャツ×迷彩カーゴパンツ

ロゴTシャツ×迷彩カーゴパンツのコーデ画像

迷彩柄のカーゴパンツは、とことんカジュアルな装いを楽しみたい日に。ロゴTやキャップ、スニーカーとラフなアイテムを組み合わせてデイリーに着こなして。白シャツをプラスしてヌケ感を作ると親しみやすい仕上がりに。

RELATED ARTICLES

RECOMMEND ARTICLES

KEYWORDS

WHAT'S NEW