紫シャツコーデ【18選】
FASHION

紫シャツコーデ【18選】大人女子の失敗知らずなお手本スタイル!

2020/12/22

フェミニンでちょっと大人っぽいイメージを与える紫やラベンダーのシャツ。いつものシャツを紫やラベンダーに変えるだけでグッと気分も上がる♪ MINE世代は、ぜひ上手に着こなしたいアイテムです。ここでは、紫やラベンダーのシャツ・ブラウスと相性抜群なパンツ・スカート・アウターをお手本コーデとともにご紹介!

紫シャツと相性抜群の『パンツコーデ』

ラベンダー のシャツ・ブラウスは、まずは定番 パンツ と合わせれば失敗なし!定番パンツとは、ブルーデニムや黒パンツ、ベージュパンツなど。パンツによってコーデの雰囲気が変わるので、気分によって合わせるパンツを変えてみるのも楽しい!

定番〈デニム〉なら間違いなし!

▼ブルーデニム×紫のオフショルブラウス

紫ブラウス×ブルーデニムのコーデ画像

糖度高めの紫フリルブラウスは、ブルーデニムでカジュアルダウンするとちょうどいい甘さに。ベージュサンダルや白巾着バッグと、ニュアンス小物を合わせて、大人のフェミニンカジュアルに。

▼ブルーデニム×紫のボリュームシャツ

パキッとしたパープルはブルーデニムと色の相性が抜群。シャツにボリュームがあるため、デニムは細身なフレアデニムを選ぶとバランスのとれたスタイルに。足元は黒のブーツで辛口なスパイスをON。

▼グレーデニム×ラベンダーのサーマルシャツ

パープルシャツ×グレーデニムのコーデ画像

ブルーデニムよりクールなイメージになるグレーデニム。甘さ控えめのラベンダーカラーのサーマルシャツを合わせれば、大人のデニムスタイルの完成。服のテンションに合わせた、シルバーアクセサリーとチェーントートの辛口な小物使いもポイント。

〈黒〉の力でパープルも着こなしやすく

▼黒のアンクルパンツ×ラベンダーのブラウス

ラベンダーブラウス×黒テーパードパンツのコーデ画像

紫やラベンダーカラーを引き立てて、大人カッコいい印象を与える黒パンツ。袖の絞りや透け感がかわいらしいブラウスは、太めのアンクルパンツを合わせて大人でも着こなしやすいきれいめコーデに落とし込んで。バッグや靴もシンプルに黒でまとめればオフィスでも真似しやすいスタイルに。

▼黒のスラックス×紫のブラウジングブラウス

メリハリあるシルエットを作る紫のブラウジングブラウス。黒スラックスと合わせて、フェミニンさと品の良さを兼ね備えたオフィスにも対応するONコーデに。チャック柄パンプスで、キュートなアクセントをひとさじ加えて。

▼黒のワイドパンツ×ラベンダーのボリュームシャツ

ラベンダーシャツ×黒ストレートパンツのコーデ画像

淡いラベンダーシャツを黒ストレートパンツにタックアウトしたら、クールなカジュアルスタイルに。CHANELのチェーンバッグやサングラスなど、格上げ小物をONして大人っぽく仕上げて。

〈ベージュ〉で落ち着きのあるスタイルに

▼ベージュのテーパードパンツ×ラベンダーのシャツ

紫やラベンダーと相性抜群なベージュ。ラベンダーシャツ×ベージュテーパードパンツは、上品なアイテム同士の安定感ある組み合わせ。仕上げに黒のベルト&パンプスで引き締め、好感度の高いオンスタイルに。

▼ベージュのフレアパンツ×紫のリネンシャツ

差し色アイテムとして重宝する鮮やかな紫シャツ。黒トップス×ベージュパンツの定番コーデにさらっと羽織って、華やかなスタイリングに。

紫シャツと『スカート』で大人かわいく

フェミニンカラーになる ラベンダー のシャツやブラウスと スカート を合わせる時は、甘くなり過ぎず、いかに大人っぽく見せるかがポイント。安定感のある定番カラースカートと合わせたり、スカートの丈の長さで大人っぽさを表現して。

〈グレー・ベージュ〉ならパープルもやさしげに

▼グレーのフレアスカート×紫のTシャツ

紫Tシャツ×グレースカートのコーデ画像

グレースカートにくすみパープルTシャツを合わせることで、ニュアンスあるフェミニンコーデに。ぼんやりしがちな色合わせは、黒のバッグ&パンプスでキリっと引き締めて。

▼ベージュのフレアスカート×ラベンダーのロングシャツ

ラベンダーのロングシャツにベージュのロングフレアスカートを合わせたこなれ感漂うスタイル。ロング丈×ロング丈の合わせ技はおしゃれ上級者見えするだけでなく、ナチュラルに体型カバーができるというメリットも。シャツの中に白のタートルネックを忍ばせることでコーデに立体感が生まれ、淡い色合わせでも野暮見えしません。

〈黒〉でパープルを大人顔に

▼黒のロングスカート×紫のバンドカラーシャツ

ややカジュアルな印象のバンドカラーシャツは、黒のロングスカートで締めてモードに着こなしてみるのも◎。このくらい落ち着いた紫ならどんなボトムスにも合わせやすく、カジュアルにもきれいめにも着まわしやすいのでおすすめです。

▼黒のフレアスカート×ラベンダーのオフショルブラウス

ラベンダーブラウス×黒フレアスカートのコーデ画像

ボリュームスリーブのラベンダーブラウスは、黒のベルテッドフレアスカートでメリハリをつけて。靴も黒でまとめた黒&ラベンダーの2トーンコーデが、甘いブラウスを大人っぽく仕上げています。

〈柄物〉で紫をもっと大人かわいく

▼ギンガムチェックのマキシスカート×パープルのブラウス

パープルブラウス×ギンガムチェックマキシスカートのコーデ画像

濃いパープルブラウスとギンガムチェックスカートのインパクト強めのアイテム同士も、マキシ丈スカートなら、大人っぽく落ち着いた印象に。白系小物で軽さを出して、バランスを調整して。

▼花柄スカート×ラベンダーのブラウス

デートにもぴったりなラベンダーのブラウス×花柄スカートの組み合わせ。ラベンダーのブラウスは甘さも大人っぽさもバランスよく兼ね備えているため、花柄と合わせてもトゥーマッチにならず、清潔な印象に。小物は白やベージュなどシンプルなカラーのものを選んでバランスをとって。

紫シャツの秋冬『アウター』選び

紫シャツ(ラベンダーシャツ)は、合わせる アウターの丈 によって印象が変わります。
ショート丈アウターを羽織ればアクティブな印象に、ロング丈アウターなら大人っぽく。アウターによって変わる表情や着こなし方を要Check!

〈ショート丈〉で軽快に

▼デニムジャケット×紫のTシャツ

デニムジャケット×紫tシャツのコーデ画像

どんなトップスでも受け止めてくれるデニムジャケット。Tシャツ×レオパード柄スカートのハードな組み合わせも軽快にまとめてくれる。デニムジャケットの襟は後ろにググっと抜いて、ゆるっと羽織るくらいが今の気分。

▼ベージュのマウンテンパーカー×ラベンダーのTシャツ

ベージュマウンテンパーカー×ラベンダーブラウスのコーデ画像

ラベンダーブラウス×白フレアスカートの上品コーデ。ベージュのマウンテンパーカーなら、上品さをキープしつつ、コーデの引き締め役に。

〈ロング丈〉アウターで大人に

▼ロング丈ダウンコート×ラベンダーのシャツ

パリッとしたラベンダーのシャツをロング丈のダウンコートとデニムでカジュアルに落とし込んだコーデ。ともすれば地味に見えてしまうシャツも、カジュアルなアイテムで外すことで遊び心のある親しみやすいスタイルに。メンズライクに寄りすぎないように、足元は白ソックス×フラットシューズでかわいらしくキメて。

▼カーキのトレンチコート×ラベンダーのシャツ

実は相性のよいラベンダー×カーキの組み合わせ。ラベンダーのロングシャツにベージュのワイドパンツを合わせたリラクシーなコーデも、カーキのトレンチを投入することでピリッと引き締まって好感の持てる大人の着こなしへとシフト。

RELATED ARTICLES

RECOMMEND ARTICLES

KEYWORDS

WHAT'S NEW