【メンテナンスのお知らせ】

2021年06月21日 10:00~15:00 予定

2021年下半期占い『おひつじ座(牡羊座)』の運勢は?
LIFE STYLE

2021年下半期占い『おひつじ座(牡羊座)』の運勢は?

2021/06/05

「星乃せいこ」さんによる2021年下半期占い。気になる牡羊座/おひつじ座(3月21日~4月19日)の運勢は?

2021年下半期『おひつじ座』の【総合運】

2021年下半期のおひつじ座は、未来へ向かって、革新を起こしていく運気。上半期、新しいチャンスやご縁がやってきたという人も多いのでは?下半期も引き続き、時代の風があなたの心の炎をどんどん燃やしてくれる運気。おひつじ座のあなたに力強い追い風がふいています。

2020年までの数年間で、なかなかうまくいかなかったり心がくじけそうになったりしても、自分の牙をしっかりと磨きつづけたあなた。本当によくがんばりました。この下半期はその努力や苦労が報われて、あなたのことを必要とする人たち、あなた自身が心地よくいられる人たちとちゃんと出会うことができるようです。

新しい技術や流行、時代の最先端をキャッチして、自ら先頭を走っていく…おひつじ座の特徴とも言えるこの力を今、多くの人が必要としています。未来へ向かって、あなたが最先端を走っていくとき。そしてあなたが思いっきり突っ走るためのステージがついに用意されるのです。最も加速するのは10月中旬から12月末。いよいよ本気を見せるときですよ!

2021年下半期『おひつじ座』の【恋愛運】

人の出入りが多くなりそうな、にぎやかな運気の下半期。恋愛運もかなり華やかです。とくに7~8月は恋がうまくいくとき。8月8日の新月の頃には恋の新展開が期待できそう。ただの友達や同僚と思っていた人が、急に恋愛対象になるなんてことも。

8月中旬~10月中旬は、結婚や婚約、お付き合いの始まりなど、「パートナーとの約束」が結ばれるような運気。明るい未来を一緒に描ける良きパートナーにめぐりあうのかもしれませんね。全体運も良いこの下半期、カップルは思い切って年内に結婚の決断をするのも良いでしょう。

2021年下半期『おひつじ座』の【仕事・金運】

自分の損得よりも相手のためになること、みんなのためになることを考えられる仕事運。とくに営業系のお仕事や人との交渉の場面であなたの活躍が期待できそう。

一人で黙々と作業する時間も大切だけれど、この下半期は意識してコミュニケーションの量を増やすことで、より仕事がうまくいくようですよ。年末をゴールにするよりも、少し先の1月くらいまで駆け抜けるつもりでいてください。年末年始に仕事が残ってもあまり気にしないで大丈夫。

11月は金運の良いとき。この時期は使うよりも貯める、ふやすことを考えてみてくださいね。

2021年下半期運勢【まとめ】

世間にとって大きな変化のときとなった2021年。既に上半期から、この変化のうねりによってご自身の意識や生活が変わったという方、変わらざるを得なかった、という方も多いかもしれませんね。風の時代とはいえ、長年機能してきた「既存の社会システム」というのはゆっくりゆっくり変化していくようです。

ですが、私たち個人個人が、この時代・この世の中でどんな生き方を選択するか、何を大切にして生きていくのかは、もっと早く変えられる部分。2021年の7月~12月の下半期は、そんな一人一人の生き方の変化が加速していく予感。

上半期に投げかけられた課題に対して一人一人が答えを見つけていくとき。星々はこんな質問を問いかけているようです。”ーさあ、こんな時代だけど、あなたはどう生きる?”

※風の時代とは
占星術で「社会」を司る二つの大天体=土星と木星が、20年に一度だけ、地球から見てぴったりと重なります。この現象をグレートコンジャンクションと呼びますが、このグレートコンジャンクションが今後200年間、「風の星座(ふたご座・てんびん座・みずがめ座)」の位置で起こり続けるのです。このことを占星術の世界では「風の時代」と呼んでいます。

占い師 PROFILE

星乃せいこ

占い師。京都府生まれ。東京大学文学部社会心理学科を卒業後、10年間の企業経験を経て、占いの道に。西洋占星術の鑑定では「背中を押され何度も読み返したくなる」「大丈夫だよと言ってもらえたようで涙が出た」など一人一人に寄り添ったメッセージに反響が寄せられる。名前の由来はなんでも星のせいにするため夫から「星乃せいこ」と呼ばれ、案外気に入ってしまったから。

占い提供:cocoloni

【2021年下半期占い】他の星座の運勢はこちら

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

KEYWORDS

WHAT'S NEW