FASHION

「ニット肩巻き」で立体感を授ける!こなれ見えを約束するお手本コーデ

2020/11/27

ニットプルオーバーやカーディガンといったアイテムを、そのまま着用するのではなく「肩に巻く」着こなしが人気のこの頃。立体感がアップする上に、お洒落に見せてくれること間違いなし! 実際のお手本コーディネートを早速チェック。

アクセサリー感覚でプラス♡新たなニット活用法

黒スウェットトップスとスミクロデニムパンツのワンカラースタイルに、くすみブルーのニットを肩巻きして秋冬らしいシックなムードをON。シンプルなワンツーのメリハリがアップするので、是非参考にしてみて。

気持ちも上がりそうなイエローのシャツに、ざっくり編みのグレーニットを肩掛けしてお洒落感度を引き上げ。上半身が明るいカラーなので、ボトムはキリッとした黒が好バランス。

ブラウンが秋冬らしいトレンチコートに、ベージュのニットを肩に添えつつ、ボトムスも同じカラーを選んで一体感を意識。バランスよく白アイテムを配置し、より立体感を高めて。

インナーのタートルネックニットとはトーンの異なるグレーニットを肩に巻き、黒アウターに奥行きを。アンクルパンツとローファーで足首を覗かせ、抜け感を演出するとgoodバランス。

チェックコートと黒パンツのトラッドな着こなしは、ブラウンに映える白のニットを肩掛け、そしてキャップやスニーカーのカジュアル小物を合わせテイストミックスに。このバランスが、今っぽく見せるコツ。

他の記事もCheck!

▼おすすめ記事はこちら

▼こちらもおすすめ

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

Instagramにて【#mineby3mootd】【#mineプチプラ部】で投稿or画像に【mineby3m】がタグ付けされたコーデ、WEARに投稿されたコーデから、ピックアップして紹介します。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

KEYWORDS

WHAT'S NEW