HAIR

エアリーボブで“大人の抜け感”をGET!【顔型・年代別スタイリング】教えます

2020/07/08

新しいヘアスタイルに挑戦したい! と思ってる人におすすめしたい「エアリーボブ」。今回はそんなエアリーボブの魅力をたっぷりお届け! 丸顔や面長などの顔型別スタイリングから、年代別のおすすめスタイルまでいろいろなエアリーボブをご紹介します。さらに、パーマをかけずにできるエアリーボブの作り方もあわせてレクチャー。エアリーボブで抜け感のあるヘアスタイルを楽しんじゃいましょう!

エアリーボブってどんな髪型?

エアリーボブとはボブカットアレンジのひとつ。髪にコテやパーマなどでウェーブをかけ、ふんわりとした空気感のあるスタイルにすることなんです。空気感をプラスすることで、軽やかな印象になりこなれ感がグッとアップ!

黒髪・暗髪でもあか抜ける

黒髪・暗髪はボブヘアだと重たい印象になってしまうことも。エアリーボブなら軽やかな印象がプラスされ、暗い髪色でも抜け感をだすことができるんです! 髪色は明るくできないけど抜け感を出したい……なんて人におすすめのスタイル。

軽やかな印象が大人かわいいを演出

カジュアルな印象になりがちなボブヘアも、エアリーボブにすることで大人かわいいスタイルに! じつは年代を選ばずに挑戦できるヘアスタイルなんです。

スタイリングの自由度が高いのも魅力

エアリーボブは、なんといっても自由度の高いスタイリングができちゃうのも魅力のひとつ。パーマをかけたり、コテでウェーブをだしたりとライフスタイルにあわせてスタイリングできるのがうれしい!

《顔型別》おすすめスタイリングで悩みをカバー

顔のかたちは人によってさまざま。ここではそんな顔の形別にお悩みをカバーできちゃうスタイリングをご紹介します。気になる部分をカバーしながら、エアリーボブをぜひ取り入れてみて

面長さんは「サイドにボリューム」でカバー

面長さんは、サイドに広がるようなエアリーボブと長めのうざバングスタイルがおすすめ! サイドにボリュームを出すことで、縦長のシルエットをカバーしてバランスを取ってくれます。さらに、うざバングでキュートさをプラスすれば大人かわいいスタイルの出来上がり!

丸顔さんは「かきあげ前髪」で大人っぽく

幼くみえてしまいがちな丸顔さんは、かきあげ前髪で大人っぽさをプラスしましょう! 縦のラインを強調することで、顔の形をスッキリみせて小顔効果もばっちりです。

逆三角形さんは「毛先を外ハネにして」

シャープなあごが気になる逆三角形さんは、毛先をくるんと外ハネにすることで気になるシルエットをカバー。エアリーボブにすることでやわらかい印象が加わって、クールにみえがちな逆三角形さんも女性らしく仕上がります。

エラ張りさんは「レイヤーを入れて軽さをだして」

エラ張りさんは、気になるエラ部分を毛先でカバーしましょう。レイヤーを入れて軽さを出せば、隠してる感のない自然な仕上がりに! 毛先は内巻きよりも外ハネにするのが正解。

自分でセットできる!エアリーボブの【作り方講座】

パーマは髪が傷むから避けたい……なんて思っている人も多いはず。じつは、エアリーボブってパーマをかけなくても楽しめるスタイルなんです! ここではそんなエアリーボブの作り方をレクチャー。簡単なのでぜひトライしてみて。

  1. クセをとっておく
  2. コテやアイロンでウェーブをつける
  3. スタイリング剤で質感をプラス

【1】クセをとっておく

まずはしっかり寝ぐせやもともとあるくせをしっかりとりましょう。くせが残った状態でスタイリングすると、「空気感」を作ったはずが「ただ広がった髪」にみえてしまうかも。髪の根元に水を吹きかけ、しっかりブローしてくせを取り除いておきましょう。

【2】コテやアイロンでウェーブをつける

つぎはいよいよ髪にウェーブをつけていきます。コテなら26mmがおすすめ! 髪全体をざっくりとMIX巻きにしていき、最後に表面の毛を少量ずつもう一度巻いてカール感を調整します。このとき、アイロンの熱が冷める“前”に毛束をほぐしながら巻くのがポイント!

【3】スタイリング剤で質感をプラス

最後はスタイリング剤を使ってニュアンスをプラスして。ヘアスプレーをふわっと吹きかけるだけできれいに作ったエアリー感を長時間キープすることができます。バームを使って少し束感をプラスしても今っぽいスタイルになって◎! その日の気分にあわせていろいろなニュアンスのエアリーボブを試してみてくださいね。

【パーマスタイル】で時短&楽ちんスタイリングに!

「毎朝髪をセットするのは面倒……」「朝は時間がない」なんて人も少なくないはず。そんな人にはパーマでつくるエアリーボブがおすすめ! パーマならスタイリング剤や水をなじませるだけで簡単にカールが出せるので、忙しい朝や不器用さんにもピッタリ。なりたいスタイルにあわせてどんなパーマをかけるかサロンの人に相談してみて。

ふんわりパーマで小顔効果

カール感の強いパーマヘアでしっかりボリューム感をプラスすれば、小顔効果バツグンのスタイルに! ふんわり感が出るように、乾かしてカールが出るタイプのデジタルパーマなどがおすすめです。

ショートボブは“ウェーブ感”でカジュアルに仕上げて

スッキリしたショートボブは、カール感よりウェーブ感のあるパーマがおすすめ! タイトなのに遊び心のあるカジュアルスタイルに仕上がります。ワックスで束感を出しながらスタイリングするのが◎。

パーマならウェットな質感でも重たくならない

濡れた状態でカールが出るタイプのコールドパーマなら、ウェット感のある今っぽいボブも重たくならないんです! エアリーボブの空気感とウェットな質感が両立できちゃうスタイルは、少量のムースやフォームでスタイリングしてみて。

【年代別】で“おすすめスタイル”をお届け

じつはエアリーボブって年代を問わずに取り入れやすいスタイルなんです! ここでは年代別でおすすめのエアリーボブスタイルをご紹介。エアリーボブで抜け感をプラスして、こなれ感のあるかわいい大人を目指しちゃいましょう!

20代はシースルーバングでトレンド感をプラス

フレッシュな20代はエアリーボブ×シースルーバングでトレンド感のあるスタイルがおすすめ! 透け感と空気感で一気にあか抜けスタイルに仕上がります。

30代はオン眉でまわりと差をつけて

大人の色気が出てくる30代は、あえてオン眉前髪でまわりに差をつけたスタイルにトライしてみて。少しウェットな質感のエアリーボブに仕上げれば、色気とキュートさを両立できちゃいます!

40代はセンターパートですっきり仕上げて

落ち着いた雰囲気が魅力の40代は、センターパートのエアリーボブでスッキリさせたスタイルが◎。カール感を少し強めにすることで、シンプルになりすぎずバランスの取れたスタイルに仕上がります。

50代は斜め前髪×レイヤーでエレガントに

大人の上品な魅力がたっぷり出てくる50代は、斜め前髪×レイヤーでエレガントなスタイルがおすすめ! トップにふんわりとボリュームを出すことで若々しさもアップ。カール感は少しおさえてバランスを取るのがポイントです。

【番外編】カラーで印象CHANGE!

ここまでエアリーボブの魅力をご紹介してきましたが、あわせる髪色も気になってきませんか? じつはエアリーボブはどんなカラーとも相性のいいヘアスタイルなんです! 最後はカラー別の印象をご紹介。お気に入りのカラーでエアリーボブを楽しんでみて。

黒髪も重たくならずあか抜ける

重たい印象になりがちな黒髪は、エアリーボブと相性バツグン! 空気感のあるスタイルで、黒髪でも重たくならずにあか抜けちゃうんです。最近人気のあるブルージュやネイビーブラックなどの暗髪カラーにもおすすめです。

アッシュ系で透明感をプラス

アッシュ系のカラーとあわせれば一気に透明感のある雰囲気に。アッシュは赤みをおさえたカラーで、おしゃれさん必見のカラーなんです! 「おしゃれなこなれ感を出したい」なんて思ってる人におすすめのカラー。

ハイトーンでもやわらかい印象に

個性的で派手な印象になりがちなハイトーンカラーも、エアリーボブならやわらかく女性らしい印象に。パーマをかけなくてもできるスタイルなので、ダメージでパーマができない……なんて人にもピッタリ!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW