MAKEUP/COSMETICS

【最速でキレイになれる】時短メイクの攻略術。おすすめ時短コスメもたっぷりお届け!

2021/01/22

仕事や家事など、やることが山積みで時間も元気も足りない……。そんな働く女性やママを救うのが、時短メイク! この記事では、スキンケアとメイクのやり方を完全ガイド。素早く済ませるテクニックとあわせて崩れにくくするコツまでレクチャーしていきます。時短メイクで、ラクしてキレイになってみませんか?

※価格表記に関して …価格は参考価格です。価格が変動している可能性があるため、販売サイトでご自身でご確認ください。また、表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

※画像に関して…画像はすべてイメージです。参照リンクは予告なく削除されることがあります。

素早くキレイをGET!時短メイク《3つの心得》

疲れていたり、時間がないけれどメイクはしなきゃ……。そんな日は、時短メイクで乗り切って! 面倒な手間と時間をかけないのが時短メイク。難しいテクニックは必要なく、使うコスメを上手に選べばOKです。

【1】使うコスメ&工程を少なくする

顔を洗ってスキンケアをしてからメイク。メイクが完成するまでにやることは多いもの。時短に最も効果的なのは、スキンケアやメイクのステップを減らすこと! オールインワン化粧品やBBクリームなどを使えば、手順を省けるので圧倒的な時短に。

【2】複数の機能があるコスメを使う

時短メイクのときにぜひ使ってほしいのが、何通りもの使い方ができるマルチコスメ。アイカラー・リップ・チークなど、ひとつだけでなく複数のパーツに使用できるものを選んで。ラフに塗るだけでもキレイに仕上がるものが◎。

【3】目or唇だけはしっかりメイク

時短メイクであっても、手抜きには見られたくないもの。メイクしている感を上手に出すには、目か唇、どちらかのパーツをしっかりと。目力がある人は、アイラインやマスカラを省略してリップを塗るだけでOK。血色が足りないと感じたら、赤やピンクをプラスすれば華やかさがアップします。

【スキンケア】を省略して、速攻メイクOKな肌に

スキンケア後すぐにメイクをしてしまうと、化粧のりが悪く、崩れやすくなってしまいます。本来なら十分に時間をおきたいところですが、この時間をカットするのが時短アイデア。化粧下地の役割を果たしてくれるスキンケアアイテムを使って、メイク映えする肌をつくりましょう。

ステップを減らして、時短スキンケアをしよう

時短スキンケアのコツは、洗顔・化粧水・乳液のステップをいかに短縮できるか。スキンケアにかける時間は短く抑えて、すばやくメイクに進みましょう。時短アイテムを活用すれば、お出かけ前の時間にゆとりが生まれます!

▼洗顔から化粧下地まで、貼るだけでできる!

サボリーノ(Saborino)

サボリーノ 目ざまシート しっとりタイプ

サボってもキレイを叶えるサボリーノは、忙しい女性の強い味方。ワンタッチでマスクをつけたら、60秒後にはメイク可能に! 忙しい朝の時短ケアをサポートします。

▼乳液&化粧下地「おしろいミルク」でつや玉GET

エリクシール(ELIXIR)

バランシング おしろいミルク

大人気の朝用乳液からカバータイプが新登場。下地だけでなく、ファンデーションの役割まで果たせる優れものです。化粧水の後に塗るだけで、一気にベースメイクが完了。

▼洗顔後にこれ1本!明るいうるおい肌がずっと続く

マジョリカ マジョルカ(MAJOLICA MAJORCA)

ミルキースキンマスク (パープル)

洗顔後すぐに使える、5つの機能が詰まった多機能マスク。イエベ肌はミントグリーン、ブルべ肌はピンクラベンダーで明るくトーンアップ。

【ベースメイク】の方法は2つ!一瞬で隙のない美肌に

慌てて塗るとムラになってしまったり、肌になじませるための時間が必要なベースメイク。重ねる必要がなく、ひとつでキレイに仕上がるアイテムがおすすめ。テクニックいらずで美肌を手に入れて。

「BBクリーム」で、下地からファンデまで完了

日焼け止め・化粧下地・ファンデーションなど、複数の機能を兼ね備えた「BBクリーム」。1本でベースメイクが完成するので、時短メイクにうってつけ!手軽なだけでなく、十分なカバー力もあるのが魅力です。

▼「dプログラム」で肌荒れ対策とカバーを両立

d プログラム(d program)

アレルバリア エッセンス BB(ライト)

花粉・ほこりなどの微粒子や紫外線から肌を守るBBクリーム。肌の色ムラを自然にカバーし、厚塗り感のないサラッとした仕上がりです。

「クッションファンデ」ひとつでシェーディングもできる

液状のファンデーションを染み込ませたクッションファンデーションは、下地のいらない手軽さとカバー力の高さが人気です。付属のパフを使うので手が汚れずに塗れて、圧倒的な時短に繋がります。UVカット機能つきの商品も多いので、紫外線対策もバッチリ。

クッションファンデの塗り方

ファンデーションをパフにとり、やさしく叩き込むように顔の中心から外側に向かって塗り広げていきます。フェイスラインまでは伸ばさず、あえて塗らないのがポイント。顔と首の境目をぼかす必要がなくなり、自然な影がつくのでシェーディング効果に。

▼ベストコスメ多数受賞!「NARS」のクッションファンデ

ナーズ(NARS)

ナチュラルラディアント ロングウェア クッションファンデーション レフィル(5878)

空気中の微粒子や紫外線や乾燥などの外的刺激から肌を守り、仕上がりの美しさが続くストロングウェア処方。軽くのせるだけですぐに肌になじみ、つややかな美肌が手に入ります。 

【アイブロウ】は描かずにキマるアイテムに頼って

濃く描きすぎてしまったり、形が揃わなかったり、失敗しやすいのが眉。意外と難しい眉メイクは、事前に眉ティントで色をつけておくか、瞬時に描ける眉スタンプがおすすめ。眉頭から眉尻まで整った美人眉は、苦労しないで手に入れるのが正解。

「眉ティント」で消えない美眉をKEEP

▼まるで自眉!落ちない眉メイク

フジコ(Fujiko)

フジコ眉ティントSV(03 ライトブラウン)

眉の形に均一に塗布して、乾燥させてからはがすと、消えないナチュラル眉のできあがり。一度使えば3日程度持続するので、眉が消えたり落ちる心配がありません。

「眉スタンプ」を押すだけで理想の美眉に

▼SNSで話題沸騰!パーフェクト眉はスタンプでGET

キス ニューヨーク(KISS NEWYORK)

アイブロウスタンプ(ナチュラルブラウンアーチ)

時間のないときでも、スタンプを押すだけでバランスの整った眉を速攻メイク。スタンプからはみだした毛をカットすれば、眉カットのガイドラインとしても使えます。

【アイメイク】は目の形を活かしてひと塗りするだけ

時間がないとき疎かになりがちなアイメイクですが、実は、時短メイクで一番差をつけられるパーツは目元! 色を取り入れたアイメイクで、余裕なムードを演出しましょう。ワンタッチで塗れるアイシャドウは、時短アイメイクを力強くサポートしてくれます。

【一重】「ひと塗りグラデ」で深く印象的な目元に

一重のアイメイクは、まぶたを立体的に見せるように、アイシャドウをグラデーションにするのがおすすめ。目頭にしっかりと色をのせ、目を開けたときに色が見えるように意識しましょう。アイラインを引く場合は、目尻側を長めに細く引くのがポイント。目のフレームを強調しすぎるとかえって目が小さく見えてしまうので、横幅アップで印象的な目元に。

▼10秒で両目のグラデーションが完成!

オーブ(AUBE)

ブラシひと塗りシャドウN(01 シースルーピンク)

ベース・3色シャドウ・パウダーライナーがセットになったアイシャドウパレット。ブラシで同時に3色をとって、一気にひと塗りするのが速さの秘密。計算された色設計だから、グラデーションの境目をぼかす必要もありません。

【奥二重】「目尻だけアイシャドウ」で横長アイに

奥二重のアイメイクは、目尻だけアイシャドウを塗るテクニックがおすすめ。目のキワに色を入れることでアイラインの役割になり、目の横幅を強調できます。さらにアイラインを引く場合は、二重幅をつぶさないように目の中央から目尻まで細く引きましょう。黒や濃いブラウンなどは避けた方がベター。強く引き締めすぎないように上品にまとめて。

▼目元・頬・唇に使える!万能マルチスティック

ヴィセ アヴァン(Visee AVANT)

マルチスティックカラー(011 SCARLET)

アイカラー・チーク・リップとして3通りの使い方ができるマルチスティック。新色は、マットで落ち着いたコーラルレッド。とけこむようにシアーに色づき、にじんだような発色が絶妙。

【二重】「単色アイシャドウを指塗り」で旬の目元に

二重のアイメイクは、単色アイシャドウを指にとり、サッとひと塗りするのがおすすめ。ベースなしでも伸びが良く、キレイなツヤが出せるクリーム・リキッドタイプが適しています。時間があれば、アイラインを引いて目のキワを強調するのも◎。目を縦に大きく見せるので、いっそう美人目に。

▼@cosmeランキング1位!単色アイカラー

コスメデコルテ(DECORTE)

アイグロウジェム(PK880)

指をスライドさせて塗るだけで、立体まぶたが瞬時に完成。アクセントカラーにもなるので、手持ちのアイシャドウと一緒に使っても◎。上品な華やかさがあるローズピンクは、どんなシーンでも使える好印象カラー。

【チーク・リップ】はマルチコスメで統一

リップとチークは同じもので仕上げるのが時短テクニック! どれにしようか迷ったり、それぞれのアイテムを取り出す時間をなくすことができます。さらに、メイクに統一感が出てこなれ顔に。

チークは、頬の高いところにON

肌や目元のメイクを引いているときは、チークで足し算を。笑ったときに頬が高くなる部分に、楕円形になるように入れるのが基本です。クリームタイプを使うと、ブラシを使わず手で塗れて、にじんだような血色感が出せます。

▼大ヒット!プチプラクリームチーク

キャンメイク(CANMAKE)

クリームチーク(CL09 クリアラズベリージェラート)

透け感のある青みピンクで、大人っぽい頬に。リップとして使うと、フェミニンな魅力を高めてくれます。コンパクトなので、持ち歩いてメイクを足したり直すときも便利。

リップは、ミラーレスで塗れるものが◎

色つきリップクリームシアーな発色のリップは、時短メイクに効果的。ラフに塗るだけでキレイに仕上がるから、鏡を見ずにササッと塗ってOK。お直しも気軽にしやすいのが魅力です。

▼特別なパーツメイクを叶えるマルチスティック

フーミー(WHOMEE)

マルチグロウスティック(m)

チーク・アイシャドウ・リップとして幅広く使える優秀アイテム。カラーは、内側からにじんだように発色するレッド。サラッと軽いつけ心地で、色の調節がしやすい使いやすさも魅力。 

この記事で紹介された商品の一覧

全12商品
商品画像
ブランド名 サボリーノ(Saborino) エリクシール(ELIXIR) マジョリカ マジョルカ(MAJOLICA MAJORCA) d プログラム(d program) ナーズ(NARS) フジコ(Fujiko) キス ニューヨーク(KISS NEWYORK) オーブ(AUBE) ヴィセ アヴァン(Visee AVANT) コスメデコルテ(DECORTE) キャンメイク(CANMAKE) フーミー(WHOMEE)
商品名 サボリーノ 目ざまシート しっとりタイプ バランシング おしろいミルク ミルキースキンマスク (パープル) アレルバリア エッセンス BB(ライト) ナチュラルラディアント ロングウェア クッションファンデーション レフィル(5878) フジコ眉ティントSV(03 ライトブラウン) アイブロウスタンプ(ナチュラルブラウンアーチ) ブラシひと塗りシャドウN(01 シースルーピンク) マルチスティックカラー(011 SCARLET) アイグロウジェム(PK880) クリームチーク(CL09 クリアラズベリージェラート) マルチグロウスティック(m)
特徴 - - - - - - - - - - - -
最安値※表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって異なります。 950 特定のストアに遷移します。 詳細を見る - 特定のストアに遷移します。 詳細を見る - 特定のストアに遷移します。 詳細を見る - 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 5,500 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 880 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 980 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 2,950 特定のストアに遷移します。 詳細を見る - 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 2,614 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 626 特定のストアに遷移します。 詳細を見る - 特定のストアに遷移します。 詳細を見る
商品リンク 楽天で見る ¥1,092(税込) Yahoo!で見る ¥950(税込) Amazonで見る ¥1,287(税込) 詳細を見る ¥1,980(税込) 詳細を見る ¥1,320(税込) 詳細を見る ¥3,300(税込) 楽天で見る ¥7,119(税込) Yahoo!で見る ¥5,500(税込) Amazonで見る ¥6,950(税込) 楽天で見る ¥1,380(税込) Yahoo!で見る ¥880(税込) Amazonで見る ¥1,350(税込) 楽天で見る ¥1,610(税込) Yahoo!で見る ¥980(税込) Amazonで見る ¥1,480(税込) 楽天で見る ¥3,194(税込) Yahoo!で見る ¥2,950(税込) Amazonで見る ¥3,230(税込) 楽天で見る ¥1,980(税込) Yahoo!で見る ¥1,980(税込) Amazonで見る ¥1,980(税込) 楽天で見る ¥2,614(税込) Yahoo!で見る ¥2,673(税込) Amazonで見る ¥2,730(税込) 楽天で見る ¥638(税込) Yahoo!で見る ¥626(税込) Amazonで見る ¥638(税込) 楽天で見る サイトで確認 Yahoo!で見る サイトで確認 Amazonで見る サイトで確認
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW