「マスクをしているときのメイク、どこまでする?」300人にアンケートした結果
MAKEUP/COSMETICS

「マスクしてるときのメイク、どこまでする?」300人アンケートした結果

2021/03/01

【マスクメイク300人アンケート】「マスクをしてる日のメイクって、どこまですればいいんだろう?」そんな疑問にお答えして、約300人にリサーチしました! 仕事とお出かけシーンに分けてみんなの声を発表しちゃいます。お得情報も盛りだくさんだから最後まで見逃さないで!

※価格表記に関して …価格は参考価格です。価格が変動している可能性があるため、販売サイトでご自身でご確認ください。また、表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

※画像に関して…画像はすべてイメージです。参照リンクは予告なく削除されることがあります。

みんなの声を調査! マスクメイク、どこまでする?

マスクメイクの画像

「マスクをしているときメイクをどこまでする?」という疑問を《仕事のとき》と《お出かけのとき》に分けて約300人にリサーチしました! TPOに合わせてみんなの意見を参考にしてみて。

《仕事のとき》

お仕事時のマスクメイクに関するアンケート結果画像



▼「ノーメイク派」さん

 

「前髪があるからすっぴんでも気にならない」(20代/事務)

 

 「人と会わない仕事だから」(40代/内勤)

全体の15%で、眉毛だけ書く人よりも多かった「ノーメイク派」。なかには「普段はすっぴんだけど仕事で人と会う日だけメイクをする」と、使い分ける人も見られました! 業種などによっても違いが見られそうですね。また、日焼け止めはつけるという声もありました。

▼「眉毛だけ」派さん

 

「眉毛がまばらで恥ずかしいから」(20代/飲食業)

 

「ノーメイクには罪悪感があるからせめて眉毛だけは書く」(30代/介護)

全体の12%で、ノーメイク派を下回った「眉毛だけ」。調べてみるとだんだん眉毛を書くのもやめてノーメイク派に移っていく人も多く見られました。ノーメイク派さんが多いのも納得です!

▼「眉毛+アイメイク」派さん

 

「リップがマスクにつくのが嫌だから、外す機会があったらつける」(30代/会社員)

 

「見えるのがアイメイクだけだから」(20代/ネイリスト)

全体の35%と、二番目に多かった「眉毛+アイメイク」。理由として圧倒的に多かったのが「リップがつくのが嫌。」という声でした。リップは、マスクを外す機会があればつけるという人も多かったです。

▼「フルメイク」派さん

 

「フルメイクだけど、ベースはよれるからいつもより薄めにする」(10代/学生)

 Dさん

「時間があれば基本フルメイク」(20代/美容師)

全体の38%で一番多かった回答が「フルメイク」。リップはティントタイプのものを使ってマスクにつかないようにしたり、ベースメイクを薄めに仕上げて崩れるのを防いだり。いつものメイクに工夫を加えている声が多数上がりました。

《おでかけ・デートのとき》




▼「ノーメイク」派さん

 

「日焼け止めだけ塗って行く」(20代/アルバイト)

 

「近所だったらメイクしない」(40代/主婦)

ノーメイク派は全体の14%で、仕事のときとほぼ変わらない結果となりました。「友達とはすっぴんで彼氏とはフルメイク」と、会う相手に合わせてメイクを変えるという声もありました。

▼「眉毛だけ」派さん

 

「アイメイクを普段からあまりしないから」(30代/パート)

 

 「休みの日はアイメイクをしたくない」(20代/アパレル)

全体の17%と、仕事のときよりも5%多い結果となりました。仕事のときよりもしっかりメイクしなきゃと思っている人が多いようです。しかし休みの日はアイメイクしたくない派の気持ちもわかりますよね。

▼「眉毛+アイメイク」派さん

 

「デートのときはマスクを外すタイミングでリップを塗る」(20代/学生)

 

「花粉で荒れた肌にファンデはのせず、アイメイクだけ」(20代/DJ)


全体の39%と一番多い「ベースメイク+アイメイク」。ご飯を食べる用事があるときや友達と会う直前にリップだけ足すという声が多かったです。外すときだけリップを塗るとマスクが綺麗なままの状態が長続きするらしいですよ。

▼「フルメイク」派さん

 

「フルメイクだけど週末はミネラルファンデで負担を軽くする」(30代/プレス)

 

「マスクの型がつきにくいようにパウダーを多めにする」(40代/会社員)

30%と二番目に多かったのが「フルメイク」。仕事もプライベートも基本フルメイクという人が多く、休みと仕事でメイクはあまり変えない派が目立つ結果に。仕事のときのフルメイクと同様、メイク用品を少し変えて、マスクにつきにくいメイクを研究しているようです。

眉毛は書き方で、印象がこんなに変わります!

湿気の原因を吸着、”マスクへのメイク移り”も防止

ラ・メイキャ(LA MAKEUP)

ゴッドパウダー

凹凸のない陶器肌が「超微粒子パウダー」で叶う

・超微粒子パウダーで凹凸のない陶器肌へ
・多孔質の粒子ゴッドボール(※1)で、テカリをおさえてサラサラ肌
・敏感肌にも安心の100%ミネラル


超微粒子のゴッドパウダーが、毛穴や小じわの隙間に入り込み凹凸のない陶器肌へ導きます。さらに多孔質のゴッドボール(※1)が皮脂や汗を閉じ込め、サラサラの肌に。ミネラル100%だから敏感肌の方も肌に優しく使用できます。

※1 シリカ(スムース・ブライト効果)

ピカ子考案!マスクメイクの決定版

ラ・メイキャ(LA MAKEUP)

マスクメイク4点セット

マスクメイク必需品4点セット

1.超微粒子「ゴッドパウダー」
2.自然な立体感を作る「小顔シェーダー」
3.キメの細かくフィット「カブキブラシ」
4.素肌のような質感の「クッションコンパクト」


マスクメイクに必需品の「パウダー」「小顔シェーダー」「カブキブラシ」「クッションコンパクト」がお得な4点セットに。人気のゴッドパウダーで崩れを防いで、素肌のような質感を長時間キープします。

【マスクの正しい付け方】清潔な状態でメイク崩れも防ぎたい!

<付け方>

  1. マスクの上下を引っ張ってプリーツを伸ばす。
  2. ノーズワイヤーを上にして耳にゴムをかける。
  3. 鼻の形に合わせてノーズフィットワイヤーを曲げる。
  4. あごを包むようにマスクを下まで伸ばす。

《POINT 1》ノーズフィットワイヤーを鼻に合わせて調節

マスクから出る蒸気で、前髪やアイメイクがよれないように隙間なくフィットさせて。

《POINT 2》顔に当たるゴムバンドを少し引っ張る

顔に当たるゴムを少しきつくするように耳側に引っ張る。さらに密着度が上がり、メイク崩れやウイルス・花粉の侵入も防ぐことができます。

<外し方>

意外と知られていないマスクの正しい外し方。食事のときや飲み物を飲むとき、あごにマスクをかけるのはNG! あごに付着した菌がマスクの内側についてしまうので、マスクを外すときは片耳からゴムを外すのが正解。

▼ゼッタイに崩さない、マスクメイクの方法

「すっぴんでマスク」は肌に悪いって本当?

すっぴんでマスクをすると肌に悪いという噂が……。しかし原因を解決すればすっぴんでも肌荒れすることなく快適にマスクと付き合っていけそう! 荒れる原因と解決策をまとめてみました。

●【ムレによるマスク内の不衛生状態 】
 →マスクをこまめに取り替えて防ぐ
●【マスクが肌に当たって生じる摩擦】 
 →自分の顔にピッタリサイズのマスクにする・肌に優しい素材のマスクにする(綿・ガーゼ等)
●【水蒸気の蒸発による乾燥】  
 →水蒸気の発生しにくい素材を選ぶ(綿・ガーゼ等・保湿クリームやミストで乾燥を防ぐ

崩れにくいからマスクメイクにも!

マキアレイベル【薬用クリアエステヴェール】

【初回限定】たっぷり2ヶ月分のお試しセットが税込1,980円!

美容液ファンデーションの「クリアエステヴェール」。肌にやさしく、美容成分配合(※1)で潤いながらシミ・シワ、毛穴を自然にカバー!メイクしながら美白効果(※2)+日焼け止め効果まで!

「全5色のサンプル」「全額返金保証」「送料無料」の3大特典付き

※1美容液を構成する成分(精製水を含む)
※2美白とはメラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐことです。

【乾燥対策】マスクしているときこそ保湿ケアのチャンス

マスクで口元が隠れているときこそ唇のスペシャルケアのチャンス! 普段はあまり気にかけない日中のお肌のケアもこの機会に注目してみては?

<美容オイル>で乾燥対策

ハーバー(HABA)

スクワラン スターターセット

【初めての方限定】お得なスターターキットが1,540円(税込)

皮脂にもともと含まれている「うるおい成分のスクワラン」が、汗や水分と混じり合い、皮脂膜となって乾燥や外からの刺激などから肌を守ってくれます。化粧水のあとのたった一滴でお肌のうるおいがUP。毛穴や乾燥による小ジワ(※)を目立たなくしていきます。

※ 乾燥による小ジワを目立たなくします。効能評価試験済み。

<ミスト>でシュッとうるおいチャージ

▼「オイルインミスト化粧水」でうるおい長持ち

d プログラム(d program)

アレルバリアミスト

オイルインタイプは水分と油分が入っていてシェイクして使うものがほとんど。ミスト化粧水よりも潤いを閉じ込めて長続きさせるような仕上がりが特徴。ミスト化粧水よりもしっとり感が欲しい人にはオイルインタイプがおすすめです。

▼「ミスト化粧水」はしっかり乾燥を防いでくれる

注目が集まる韓国コスメから紹介するのがCNPのミスト化粧水。日中のオフィスなどで乾燥を感じたら、15~20センチほど放してシュッと吹きかけて。化粧水タイプは肌の乾燥を防いでくれるお助けアイテムです。

▼「ミスト美容液」は保湿力が高い

エリクシール(ELIXIR)

つや玉ミスト

話題のつや玉ミストは美容水と美容オイルが入ったミストです。メイクの上からかけると名前の通りつやっとした肌感が手に入ります。化粧直し前にシュッと吹きかけたら日中でも朝のスキンケア後のような肌になるんだとか。

<リップクリーム>で見えない唇を徹底的にケア

▼「オイルリップ」でぷるぷるに

キャンメイク(CANMAKE)

フルーティーピュアオイルリップ(03 ライチソーダ)

マスクシーズンが終わっても、リップの上から使えるキャンメイクのオイルリップ。うっすら青ラメが入っているので急にマスクを外してもつやキラッとした潤い唇が手に入ります。オイルが唇を包み込む感覚を体感して。

▼「スクラブリップ」で角質ケア

ギョッとするくらい粗いスクラブが入ったレブロンのリップ。スクラブが角質をケアしてくれるので普段はできないスペシャルケアが叶います。スッとするようなミントの香りがマスクをしながらでも気分転換に。

▼「精油リップスティック」で香りも楽しむ

ザ パブリック オーガニック (THE PUBLIC ORGANIC)

オーガニック認証 精油リップスティック(ペパーミント精油×ローズマリー精油)

3つの香りから選べるオーガニック精油リップ。マスクをしていても好きな香りを楽しめるのでマスクシーズンの心強い相棒になりそう。植物オイルが唇にのせるとじんわりとろけて潤いを与えてくれます。

▼「UVカットリップ」で唇にバリア機能を

キールズ(KIEHL’S SINCE 1851)

キールズ バタースティック リップ トリートメント(オリジナル)

紫外線がカットできるマスクもありますが、カットできないマスクはリップでUVケアがおすすめ。SPF30と、リップなのに高いUVカットを誇るキールズで、デリケートな唇を守り抜きましょう。 

崩れない、マスクメイクの方法みつけました!

この記事で紹介された商品の一覧

全10商品
商品画像
ブランド名 ラ・メイキャ(LA MAKEUP) ラ・メイキャ(LA MAKEUP) ハーバー(HABA) d プログラム(d program) チャアンドパク(CNP Laboratory) エリクシール(ELIXIR) キャンメイク(CANMAKE) レブロン(REVLON) ザ パブリック オーガニック (THE PUBLIC ORGANIC) キールズ(KIEHL’S SINCE 1851)
商品名 ゴッドパウダー マスクメイク4点セット スクワラン スターターセット アレルバリアミスト プロポリス アンプル ミスト つや玉ミスト フルーティーピュアオイルリップ(03 ライチソーダ) キス シュガー スクラブ オーガニック認証 精油リップスティック(ペパーミント精油×ローズマリー精油) キールズ バタースティック リップ トリートメント(オリジナル)
特徴 凹凸のない陶器肌が「超微粒子パウダー」で叶う マスクメイク必需品4点セット 【初めての方限定】お得なスターターキットが1,540円(税込) - - - - - - -
最安値※表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって異なります。 - 特定のストアに遷移します。 詳細を見る - 特定のストアに遷移します。 詳細を見る - 特定のストアに遷移します。 詳細を見る - 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 800 特定のストアに遷移します。 詳細を見る - 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 756 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 699 特定のストアに遷移します。 詳細を見る - 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 1,562 特定のストアに遷移します。 詳細を見る
商品リンク 詳細を見る ¥6,820(税込) 詳細を見る ¥16,786(税込) 詳細を見る ¥1,540(税込) 詳細を見る ¥1,650(税込) 楽天で見る ¥1,410(税込) Yahoo!で見る ¥800(税込) Amazonで見る ¥1,400(税込) 詳細を見る ¥1,270(税込) 詳細を見る ¥1,980(税込) 楽天で見る ¥770(税込) Yahoo!で見る ¥756(税込) Amazonで見る ¥1,040(税込) 楽天で見る ¥770(税込) Yahoo!で見る ¥699(税込) Amazonで見る ¥814(税込) 楽天で見る ¥610(税込) Yahoo!で見る ¥610(税込) Amazonで見る ¥610(税込) 楽天で見る ¥1,562(税込) Amazonで見る ¥6,490(税込)
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW