カシュクールコーデ【24選】
FASHION

「カシュクール」をおしゃれにコーデ! アイテム別着こなしテクニック【24選】

2020/12/08

上半身をキレイにみせてくれる「カシュクール」は、女性らしい着こなしをアシストしてくれるディティール。シンプルコーデをぐっと格上げしてくれるアイテムなので、着こなしテクニックをぜひマスターしたい!
カシュクールを使ったアイテム別に、おしゃれなお手本コーデをご紹介。悩みがちなインナー選びも徹底解説します。

人気急上昇の『カシュクール』とは?

カシュクールを使ったコーデをチェックする前に、そもそも「カシュクール」とはどんなデザインなのかをマスターしておきましょう。

人気急上昇の『カシュクール』とは?のイメージ画像

カシュクールとは、生地を体に巻きつけて着用する洋服のことで、着物のような打ち合わせがあるのが特徴。前にデザインされている場合が多いですが、バックスタイルにカシュクールを用いたアイテムもあり、バリエーションが豊富!
リボンや紐、ボタンで打ち合いを留めることが多く、そのシルエットもさまざま。隠れるという意味の”カシュ”、心臓という意味の”クール”を合わせて「胸を隠す」という意味を持ちます。

まずは人気の『カシュクールワンピース』をご紹介!

カシュクールのデザインポイントをマスターしたら、さっそくおしゃれなコーディネートをチェック。
まずは人気の高いカシュクールワンピースから。胸元の打ち合いが上品さを演出してくれるので、着こなすと女度が上がるはず!

ロング丈がトレンド

▼カーキカシュクールワンピース

カーキカシュクールワンピースのコーデ画像

2019年のカシュクールワンピースは「ロング丈」がトレンド! ひざ下までの長め丈で大人っぽく品のある装いを目指して。スパイシーなカーキのカシュクールワンピは、デニムを重ねてカジュアルダウン。辛めに着こなすと、デコルテの開きがいやらしくならずヘルシー!

▼ベージュカシュクールワンピース

ベージュカシュクールワンピースのコーデ画像

淡いベージュのカシュクールワンピースは、ナチュラルな小物合わせでワントーンにするのが旬。ウエストをキュッと絞ったフィット&フレアのレディなシルエットを、ラフなビーサンでこなれさせて。

▼オレンジカシュクールワンピース

オレンジカシュクールワンピースのコーデ画像

鮮やかな色を投入すると、パッと華やぐ着こなしに。オレンジのカシュクールワンピースで女性らしさを薫らせたら、ちょっとハードなレザーバッグとショートブーツでエッジをON。上品だけど芯のあるおしゃれなコーデの完成。

▼カシュクールニットワンピース

立体感のあるケーブル編みとリボンベルトが大人可愛い、カシュクールニットワンピース。胸元のカシュクールとタイトなシルエットは、特別な日にぴったりの1着。

▼小花柄カシュクールワンピース

可憐な小花柄カシュクールワンピースは、シックな黒ベースを選ぶのが大人っぽく決めるポイント。あえて足元をスニーカーでカジュアルダウンすると、甘さと辛さが混ざって奥行きのある着こなしに。

▼ストライプカシュクールワンピース

スカイブルーが爽やかなストライプカシュクールワンピは、きちんと感と女っぽさのバランスが秀逸。足元の白のローファーで、いっそうクリーンな装いに。

定番の『カシュクールブラウス』のおすすめコーデ

定番のカシュクールブラウスは、ウエストor胸下でキュッと絞ったぺプラムシルエットが使いやすい! パンツ・スカートどちらに合わせてもスタイルアップできる優れもの。組み合わせるボトムス別に、お手本コーデを見ていきましょう。

カシュクールブラウス×パンツ

▼ネイビーカシュクールブラウス×白パンツ

ネイビーカシュクールブラウス×白パンツのコーデ画像

ネイビー×白の爽やかな配色が好感度の高いカシュクールブラウスコーデ。ダークカラーで顔まわりを引き締めたら、淡い色のボトムスでヌケ感を作るとバランス◎。カシュクールが上品なので、カジュアルなリュック合わせでも子どもっぽくならない!

▼ベージュカシュクールブラウス×グレーワイドパンツ

ベージュカシュクールブラウス×グレーワイドパンツのコーデ画像

リネン素材のナチュラルなカシュクールブラウスには、アイシーグレーのワイドパンツを合わせてリラックステイストに。小物で黒を少量加えると、ぼやけがちな淡いカラーコーデが引き締まりおしゃれ見え。

▼白カシュクールブラウス×ネイビーリブパンツ

白カシュクールブラウス×ネイビーリブパンツのコーデ画像

こちらは、白カシュクールブラウスにリブパンツを合わせてトレンドコーデに。大きく開いた首元には、ネックレスではなくスカーフを巻くのが今どきに仕上げるポイント。ピアスや帽子も使って、上に目線を上げるとよりスタイルアップ!

▼カシュクールブラウス×黒スキニーパンツ

タイトになりがちなカシュクールトップスは、ボリュームのある袖がアクセントに。黒スキニーを合わせれば、テクニックいらずで簡単にスタイルアップ。

カシュクールブラウス×スカート

▼白カシュクールブラウス×チェックスカート

取り外し可能なウエストリボン付きのカシュクールブラウス。タックスリーブで上半身がさみしく見えず、華やかなスタイルが完成。チェックのスカートと合わせれば、トラッドな着こなしを叶えます。

▼カシュクールブラウス×ロングスカート

透かし編みが涼しげなロングスカートで、暑い日でもさわやかな着こなしに。落ち着きがありながらこなれ感たっぷりのブラウンで、コーディネートに差をつけて。

▼グリーンカシュクールブラウス×ベルト付きタイトスカート

グリーンのカシュクールブラウスとスカートの組み合わせは、オフィスにもぴったりの大人なコーディネート。ブラウスのタックとタイトスカートのシルエットで、媚びない女性らしさを演出できます。

『カシュクールニットやカーディガン』を使ったおすすめコーデ

カシュクールは、ニット素材でもさまざまなバリエーションで登場。柔らかなニット素材を使ったカシュクールは、大人のこなれ感を演出するのにピッタリなアイテム。今どきなリラックス感も持ち合わせているので、着るだけで最旬コーデが目指せるはず!

カシュクールニット×パンツ

▼白カシュクールニット×デニム

白カシュクールニット×デニムのコーデ画像

白カシュクールニットにデニムを合わせたシンプルコーデ。胸元の打ち合いや、ウエストマークデザインで上半身に立体感が生まれ、ワンツーコーデでも奥行きたっぷり。チェックストールをさらっと羽織って見た目温度の調整を。

▼カシュクールニットセットアップ

デコルテが美しく見えるカシュクールの上下セットアップ。パンツでトップスとのバランスをとりつつ、リラックス感のある着こなしに。体に程よくフィットするシルエットで、パンツスタイルがぐっと女っぽく仕上がります。

カシュクールニット×スカート

▼ケーブルカシュクールニット×プリーツスカート

クロップド丈のニットはロングスカートと相性抜群。サテンとチュールを重ねたプリーツの縦長効果で、スタイルアップを叶えます。

▼カシュクールニットプルオーバー×ペンシルスカート

カジュアルになりがちなプルオーバーも、カシュクールデザインなら上品な印象に。ペンシルスカートと合わせれば、レディライクな着こなしを実現。身体のラインを拾わないゆったりとしたラグランスリーブは、着心地も快適です。

カシュクールカーディガンをトップスとして着る

▼ミントカシュクールカーディガン×白ニットパンツ

ミントカシュクールカーディガン×白ニットパンツのコーデ画像

カシュクールカーディガンは、ウエストマークしてトップス風に着るのが今どき。優しい色合いのミントカシュクールカーデに、白のニットパンツを合わせた全身ニットコーデも、しっかりウエストマークすることでオシャレに昇華!

▼グレーカシュクールカーディガン×ベイカーパンツ

グレーカシュクールカーディガン×ベイカーパンツのコーデ画像

細紐でウエストマークすると、カシュクールカーデが洗練された印象に。カーキベイカーパンツを合わせて、大人のこなれ感を加えて。あえてインナーでデコルテを隠すと、デイリーユースしやすくなります。

カシュクールの『インナー』はどうしたらいい?

デザイン上、どうしても胸元が開くカシュクールは、インナー選びに迷うことも……。でも、インナーによって着こなしの印象を変化させることができる、というメリットでもあります。
上手なインナー使いをマスターすれば、コーデの幅がぐっと広がるはず! おしゃれなお手本コーデを参考に、ぜひいろんな組み合わせをTRYしてみて。

カシュクール×タンクトップ

▼白カシュクールブラウス×ベージュタンクトップ

白カシュクールブラウス×ベージュタンクトップのコーデ画像

タンクトップをカシュクールにINすると、デコルテの肌見せをキープしつつ、程よく露出を抑えて品のあるスタイリングが実現! 白ブラウスに肌なじみの良いベージュタンクを忍ばせれば、ナチュラルな着こなしに。

▼カシュクールワンピース×白レースタンクトップ

白レースのタンクトップなら、見えてもだらしなくならず、オシャレな雰囲気をアップデート。インナーの主張が強すぎないので、ベージュのワンピースとの組み合わせで清楚な印象に。

カシュクール×Tシャツ

カシュクール×Tシャツのコーデ画像

Tシャツをインナーにしてあえてデコルテを隠すと、よりデイリーでカジュアルな雰囲気に。裾からもチラ見せさせることで、コーデに統一感が生まれます。レディなスカートコーデの外しとして使うのがオススメ!

カシュクール×ニット

カシュクール×ニットのコーデ画像

秋冬の肌寒い季節には、カシュクールのインナーにニットを仕込むのがオススメ。こちらのように黒タートルニットを入れれば、着こなしが引き締まりモードな雰囲気に。重ね着することで着こなしの深みがぐっと増します。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW