2022年上半期占い『やぎ座(山羊座)』の気になる運勢とは?
半期占い

2022年上半期占い『やぎ座(山羊座)』の気になる運勢とは?

2021/12/13

「星乃せいこ」さんによる2022年上半期占い。気になる山羊座/やぎ座(12月22日~1月19日)の運勢は?

2022年上半期『やぎ座』の【総合運】

2022年上半期のやぎ座は、旅や学びが幸運を呼ぶとき。やぎ座の本来持っているフットワークの軽さやマメさが際立つ上半期は、本領発揮とばかりに飛び回ることができる軽やかな運気です。2021年はなかなか身動きが取りづらかった人も、年始からはあれこれと計画を立てて動き出すことができるでしょう。

特に1月~5月中旬は、状況が許せばぜひ旅に出てほしい運気。「お出かけは難しいよ~!」という人はぜひ、「読書や学び」を積極的に取り入れてみて。この学びは、例えば料理の作り方とか英語のしゃべり方みたいに、実践的で具体的な学びがおすすめですよ。新たに獲得した「知」があなたを新しい場所に連れて行ってくれるはず。

幸運の星・木星が「家庭と住居の部屋」に入る5月下旬~6月は、流れがガラッと変わっておうちの中に福がある運気に。家庭面での転機が起こりやすく、実際に引っ越しや家族が増えるようなイベントを迎える人も。引っ越しを控えていない人も、家具や家電など「家の中で使うもの」に賢く投資すると運気がアップしそう◎。

2022年上半期『やぎ座』の【恋愛運】

ここ数年、とにかく「思いもよらない展開」が多かったやぎ座の恋愛面。2022年もその流れは続き、突然降って沸いたように恋が始まる可能性が高そう。

特にフリーの人は4月下旬~6月にかけて、一目惚れとか、突然の再会からお付き合いに発展していく予感があるから、ほんのり覚悟を決めておいて。

カップルは5月中旬~6月頃に、結婚や同棲など「生活を共にする」展開を迎えることになるのかもしれません。この時期の結婚や同棲は、ポジティブな未来につながる可能性が高いから、思い切って決断してOKですよ。

2022年上半期『やぎ座』の【仕事運/金運】

仕事面では引き続き忙しい日々が続きそうだけれど、ガチガチで身動きが取れないような時期は2021年の年末で終了。2022年からは肩の力を抜いてお仕事できそうですよ。

特に1月~5月中旬は、「風通しのよさ」がテーマになる運気。多少面倒くさいと思っても、ささいなことでも情報共有を怠らないで。一人で集中する時間よりも、会話の量を増やした方がうまくいくときだから。

2月・3月はお金や豊かさが手に入りやすい時期。副業などの新しい取り組みを始めることになるのかもしれません。お金に対して極めてポジティブになって、収入増を目指すことを純粋に楽しめそうですよ。

2022年上半期運勢【まとめ】

2020-2021年に引き続き世の中全体がダイナミックに動く2022年は、古い体制に風穴をあける出来事や、よどんだ水を浄化するような出来事が次々と起こる予感。

昨日までの常識が非常識になるような日々の中で、私たちにできること…それはやっぱり、本来の自分自身に返っていくことだし、一人一人が自分の「持ち場」で一生懸命に生きることなんだと思います。

そんな2022年上半期は、頭で考えるんじゃなく、心で感じるままに。他人と比べるのはナンセンス!だって、あの人とあなたとでは、好きなことも苦手なことも、転機の起こるタイミングも、すべてが違うのだから。

この2年くらいで芽生えた「本当の私はこうしたい!こんな風に生きたい!」という願いに素直になっていくとき。小さなことでも良いから、自分が望む方向に一歩でも近づくための行動を。星々があなたの踏み出す一歩を応援していますよ。

占い師 PROFILE

星乃せいこ
占い師。京都府生まれ。東京大学文学部社会心理学科を卒業後、10年間の企業経験を経て、占いの道に。西洋占星術の鑑定では「背中を押され何度も読み返したくなる」「大丈夫だよと言ってもらえたようで涙が出た」など一人一人に寄り添ったメッセージに反響が寄せられる。名前の由来はなんでも星のせいにするため夫から「星乃せいこ」と呼ばれ、案外気に入ってしまったから。 

占い提供:cocoloni

【2022年上半期占い】他の星座の運勢はこちら

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW