2021年下半期占い『てんびん座(天秤座)』の運勢は?
LIFE STYLE

2021年下半期占い『てんびん座(天秤座)』の運勢は?

2021/06/05

「星乃せいこ」さんによる2021年下半期占い。気になる天秤座/てんびん座(9月23日~10月22日)の運勢は?

2021年下半期『てんびん座』の【総合運】

2021年下半期のてんびん座は、真剣に遊んで、創造性を発揮していく運気。この上半期、趣味とかライフワークとか、もしくはレジャーや遊びの中で、「創る楽しさ」に目覚めた人が多いのでは?今のあなたは、12年くらい前に感じていたような躍動感をすっかり取り戻し、また新たなものを創り出そうとしているところ。6~7月は楽しさよりも、「やらなきゃ」が多めかもしれませんが、7月末からはまた「創るよろこび」が戻ってきます。

そして10月中旬から12月にかけて、あなたの新たな作品作りが一気に加速する予感!この時期に、何かしらの大きな発表をする人も出てくるでしょう。

幸運の星・木星がてんびん座から見た「恋と創造の部屋」に滞在する7月末~12月末までの間は、ゲームで言えばスターをゲットして無敵になっている状態。だから年末まで、思いっきり駆け抜けて!

今の時点で、「私の作品って何だろう?」と思う人も、大丈夫。それは人によって恋愛とか子育てかもしれません。心の中で10歳の頃の自分に「今、何したらいいと思う?」と質問してみて。きっと幼い自分が答えを教えてくれるから。

2021年下半期『てんびん座』の【恋愛運】

とにかく好調な恋愛運。ここ最近は恋愛おやすみモードだった人も7月下旬からはまた恋モードが復活。しばらく恋人がいなかった人も、行動さえ起こせば12月までに素敵なお相手をゲットできるでしょう。早ければ、7月下旬~8下旬に恋が実る可能性も。

婚約や結婚のタイミングに迷っているなら、10月20日の満月の頃がおすすめ。この満月はあなたのパートナーシップに光をあてる特別な満月です。ただし、チャンスは毎年やってくるから、確信を持てないお相手ならば焦らず見極めて。

2021年下半期『てんびん座』の【仕事・金運】

もしも今、お仕事面で行き詰まりや閉塞感を抱いているなら、趣味の世界や恋愛に逃げるのも一つの手です。だけど、お仕事でも活躍したい、お仕事も楽しみたいならばぜひ、職場の人たちにもう一つ心を開いてみて。あなたが今興味を持っていることや、最近こんなことがあってね…みたいな、自分の話をすればOKです。自分から距離を縮めることで、お仕事でも楽しい時間が少しずつ増えていくはず。

金運は9月中旬から11月中旬が良い時期。お金を使うこと、お金を稼ぐことに対して、いっさいの罪悪感なくポジティブに取り組めそう。とくに11月5日の新月はお金・ビジネス面での新たなスタートの予感です。

2021年下半期運勢【まとめ】

世間にとって大きな変化のときとなった2021年。既に上半期から、この変化のうねりによってご自身の意識や生活が変わったという方、変わらざるを得なかった、という方も多いかもしれませんね。風の時代とはいえ、長年機能してきた「既存の社会システム」というのはゆっくりゆっくり変化していくようです。

ですが、私たち個人個人が、この時代・この世の中でどんな生き方を選択するか、何を大切にして生きていくのかは、もっと早く変えられる部分。2021年の7月~12月の下半期は、そんな一人一人の生き方の変化が加速していく予感。

上半期に投げかけられた課題に対して一人一人が答えを見つけていくとき。星々はこんな質問を問いかけているようです。”ーさあ、こんな時代だけど、あなたはどう生きる?”

※風の時代とは
占星術で「社会」を司る二つの大天体=土星と木星が、20年に一度だけ、地球から見てぴったりと重なります。この現象をグレートコンジャンクションと呼びますが、このグレートコンジャンクションが今後200年間、「風の星座(ふたご座・てんびん座・みずがめ座)」の位置で起こり続けるのです。このことを占星術の世界では「風の時代」と呼んでいます。

占い師 PROFILE

星乃せいこ

占い師。京都府生まれ。東京大学文学部社会心理学科を卒業後、10年間の企業経験を経て、占いの道に。西洋占星術の鑑定では「背中を押され何度も読み返したくなる」「大丈夫だよと言ってもらえたようで涙が出た」など一人一人に寄り添ったメッセージに反響が寄せられる。名前の由来はなんでも星のせいにするため夫から「星乃せいこ」と呼ばれ、案外気に入ってしまったから。

占い提供:cocoloni

【2021年下半期占い】他の星座の運勢はこちら

RELATED ARTICLES

RECOMMEND ARTICLES

KEYWORDS

WHAT'S NEW