©2016 MB Productions, LLC

今観たい、新作映画をMINEがピックアップ! 美的センスを刺激するドキュメンタリー3選

MINE OFFICIAL 2017.04.15

毎月2回、MINE編集部がそのときオススメの新作映画を厳選してお届け!
笑って、泣いて、トキめいて。たくさんの感動に出会いに、映画館へ出かけてみない?

4月後半は、アーティスティックなドキュメンタリー作品が大豊作! 「メットガラ ドレスをまとった美術館」、「パリが愛した写真家/ロベール・ドアノー<永遠の3秒>」、「エルミタージュ美術館 美を守る宮殿」の3本を観れば、センスが一気にブラッシュアップされるかも!?

【4/15 公開】メットガラ ドレスをまとった美術館

「ファッション界のアカデミー賞」の裏側にカメラが初潜入! 

©2016 MB Productions, LLC

4月15日(土)よりBunkamura ル・シネマ、ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿シネマカリテほか全国公開
配給:アルバトロス・フィルム

毎年5月の第1週、ニューヨークのメトロポリタン美術館(通称メット)で、服飾部門の活動資金調達を目的に開催される伝説のファッション・イベント“メットガラ”。世界中から招待された、豪華セレブリティによるゴージャスなドレスの競演は、壮観の一言!
この「ファッション界のアカデミー賞」とも呼ばれる“メットガラ”の主催者は、US版VOGUEの敏腕編集長であり、メットの理事としての顔も持つアナ・ウィンター。そして、彼女とコンビを組んでイベントを支えるのが、キュレーターのアンドリュー・ボルトン。アレキサンダー・マックイーンの回顧展「アレキサンダー・マックイーン/野生の美」で一躍有名になった人物で、彼のファッションへの愛と天才的なひらめきはアナも一目置くほど。

©2016 MB Productions, LLC

本作では、ボルトンが発案した2015年の企画展「鏡の中の中国(China: Through The looking Glass)」が開催されるまでの8ヶ月間に密着。豪華な一夜のパーティーと企画展のために、決して妥協せず信念を貫き通すアナとボルトンの姿は、情熱を持って仕事をする人たち誰もが共感を覚えるはず。

©2016 MB Productions, LLC

見所はなんといっても、超豪華セレブたちが一流メソンのオートクチュールに身を包んでレッドカーペットに現れるシーン。中でも、巨大なイエローのドレスをまとったリアーナの存在感は圧倒的! 
メットだからこそ成し得るアートとファッションの融合は、ため息が出るほどの美しさ。ぜひスクリーンで、眼福の91分間を堪能して。

公式サイトはこちら

公式Facebookはこちら

公式Twitterはこちら

公式Instagramはこちら

【4/22公開】パリが愛した写真家/ロベール・ドアノー<永遠の3秒>

世界中が恋をした、「パリ市庁舎前のキス」の知られざる撮影エピソードとは!?

©2016/Day For night Productions/ARTE France/INA ©Atelier Robert

4月22日(土)より東京都写真美術館ホール、ユーロスペース他全国順次公開
配給:ブロードメディア・スタジオ

フランスを代表するフォトグラファー、ロベール・ドアノーの人生と創作の秘密に迫る初のドキュメンタリー。 “ロベール・ドアノー”の名を知らなくても、世界でもっとも有名な恋人たちの写真「パリ市庁舎前のキス」を目にしたことがある人は多いのでは? 1950年にアメリカの雑誌「LIFE」に掲載されたこの写真は、誰もが憧れる“ロマンチックなパリ”のイメージを世界中に広めた1枚。劇中では、この写真の意外な撮影秘話が明かされるのだとか。また、次々と登場する膨大な写真も見応え十分! 映画を観終わる頃には、あなたもすっかり彼の写真の魅力にとりつかれているはず。

公式サイトはこちら

公式Facebookはこちら

【4/29公開】エルミタージュ美術館 美を守る宮殿

250年間守り続けた至宝と、その歴史に寄り添う知られざる物語

Hermitage Revealed © Foxtrot Hermitage Ltd. All Rights Reserved.

4月29日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国順次公開

創立250年を誇り、世界三大美術館のひとつに数えられるロシアのエルミタージュ美術館。かつて、女帝エカテリーナの宮殿であった荘厳な館内には、300万点にも及ぶ美術品が所蔵されているそう。劇中では、ルネサンス三大巨匠の作品をはじめ、これまで公にされることがなかった女帝のコレクションも公開。まるで目の前で鑑賞しているかのように鮮明な映像で現れる至宝の数々は、まさに圧巻! また、本作では、第二次世界大戦中に起きた闇の歴史も明らかに……。よりエルミタージュの世界に浸るためにも、現在開催中の「大エルミタージュ美術館展」にも足を運んでみて!

■大エルミタージュ美術館展
開催期間:〜2017年6月18日(日)
会場:森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ 森タワー52階)

大エルミタージュ美術館展公式サイトはこちら

公式サイトはこちら

公式Twitterはこちら

公式Facebookはこちら

-----------------------

Text:Yuki Kimijima
Editor:Sono Hirose

-----------------------

RECOMMEND ARTICLES