今観たい、新作映画をMINEがピックアップ!心を揺さぶるハートフルムービー3選

MINE OFFICIAL 2017.04.01

毎月2回、MINE編集部がそのときオススメの新作映画を厳選してお届け!
笑って、泣いて、トキめいて。たくさんの感動に出会いに、映画館へ出かけてみない?

4月前半は、世界中の映画祭で数々の賞を受賞した「はじまりへの旅」、ラストに圧倒的な感動が待ち受ける「LION/ライオン〜25年目のただいま〜」、そして、麗らかな春の訪れにふさわしい花いっぱいのストーリー「マイ ビューティフル ガーデン」の3本をご紹介。

【4/1公開】はじまりへの旅

ヘンテコ家族が笑いと涙を誘う! ハートウォーミングなロードムービー

(c)2016 CAPTAIN FANTASTIC PRODUCTIONS, LLC ALL RIGHTS RESERVED.

4月1日(土)より新宿ピカデリー他全国ロードショー
配給:松竹

現代社会と離れ、アメリカ北西部の大森林の中で暮らすキャッシュ・ファミリー。学校へは通わず、父親ベンの熱血指導のもとで育てられた6人の子どもたちは、みなアスリート並みの体力と6ヶ国語の言語を操るほどの頭脳の持ち主。そんな、自然の中で逞しく生き抜く家族のもとに、入院中の母親が亡くなったとの訃報が。そこでベンは、葬儀に出席するため、初めて子ども達を大都会へ連れて行くことを決意! そして、森での生活しか知らなかった子ども達が生まれて初めて外の世界に触れるうちに、様々な葛藤が家族の間に生まれることに……。

果たして、子どもたちは“新しい生活”を選ぶのか? そのとき父親は? ヴィゴ・モーテンセン演じる破天荒な父親と、世間知らずな子どもたちが、家族の絆を再確認しながらともに成長していく姿は感動必至! 一家のちょっぴり風変わりなファッションにもぜひ注目を。

公式サイトはこちら

公式Facebookはこちら

【4/7公開】LION/ライオン〜25年目のただいま〜

涙なしでは観られない Google Earthが叶えた奇跡の実話

©2016 Long Way Home Holdings Pty Ltd and Screen Australia

4月7日(金)よりTOHOシネマズ みゆき座他全国ロードショー
配給:ギャガ

5歳のときに故郷インドで迷子になり、その後、養子となってオーストラリアで育った青年サルーが、Google Earthを駆使して故郷を探し出した奇跡のような実話を映画化。前編で描かれるのは、サルーの幼少期。今年のアカデミー賞でも会場を沸かせた若干5歳の天才子役、サニー・パワール君の演技は、思わず虜になるほどの愛らしさ! そして、青年期を情熱的かつエモーショナルに演じたデヴ・パテルは、本作で英国アカデミー賞助演男優賞を受賞。数奇な運命の結末と、“LION”というタイトルの意味を知ったとき、思わず涙せずにはいられない!

公式サイトはこちら

公式Facebookはこちら

公式Twitterはこちら

【4/8公開】マイ ビューティフル ガーデン

美しい庭から生まれる、不器用な女の子のシンデレラストーリー

© This Beautiful Fantastic UK Ltd 2016

4月8日(土)よりシネスイッチ銀座ほか全国順次ロードショー
配給:ココロヲ・動かす・映画社 ○

ヒロイン、ベラは、几帳面過ぎる性格のあまり、無秩序に伸びる植物が大嫌い! そのためアパートの庭を手入れすることができず、荒れ放題にしていたところ、家主から「庭を元に戻さないと1ヶ月後に退去してもらう」と告げられてしまい……。困ったベラは、偏屈な隣人、アルフィーに助けを求めることに。そして、彼から庭づくりと人生の豊かさを学ぶうち、少しずつ閉じこもっていた殻から抜け出していくベラ。心温まるハッピーエンドには、誰もがささやかな勇気をもらえるはず。また、劇中のイングリッシュガーデンの美しさに、ガーデニングへの興味もかきたてられるかも!?

公式サイトはこちら

公式Instagramはこちら

公式Twitterはこちら

公式Facebookはこちら

-----------------------

Text:Yuki Kimijima
Editor:Sono Hirose

-----------------------

関連キーワード

RECOMMEND

HOT KEYWORD