【PR】

izuとLilmeが行く【山陰の真ん中で “好き” を見つける旅】

[sponsored] 2016.12.28

旅好きモデルの izu と Lilme が、鳥取県と島根県にまたがる大きな湖、中海(なかうみ)と、島根県の宍道湖(しんじこ)の沿岸地域を旅します。訪れたのは、出雲、松江、安来、米子、境港の5つの市。山陰の真ん中で、たくさんの “好き” を見つけてきました。

山陰の真ん中には何がある?

まず出雲市からスタート! 長い参道を歩き、縁結びの神様として名高い出雲大社へ。二人が願うことはやっぱり恋愛のこと!? 稲佐の浜ではひょっこりと佇む “べんてんさん” が出迎えます。

松江市にある島根県立美術館では、ロダンの彫刻や島根ゆかりの芸術に触れ、知的欲求を満たした二人。国宝・松江城も見逃せません。

安来市の足立美術館では、まるで絵画のように美しい、パノラマの日本庭園に心奪われます。季節の移ろいを心ゆくまで感じたみたい。

米子市では、趣のある雑貨屋やカフェ、パン屋を巡り、ローカルな気分に浸りながらお腹を満たしました。そして皆生温泉の露天風呂で、旅の疲れをリフレッシュ!

境港市では、昔ながらの織り機で、江戸時代中期に発祥したと言われる弓浜絣(ゆみはまがすり)を体験。おなじみの “目玉のおやじ” も待っていて、思わず笑顔がこぼれます。

癒しの宿や地元の工房巡り、グルメも大きな楽しみ!

宿泊施設はぜひ温泉宿を。女性には嬉しい美肌の名湯・玉造温泉、そして米子の奥座敷・皆生温泉では、至福のくつろぎ空間が待っています。
山陰は日本海に面し、山にも囲まれている地域。新鮮な海の幸、豊かな山の幸を心ゆくまで味わえるのも魅力で、食通たちが訪れる知られざるグルメスポットです。そして、地元の和スイーツや工芸品にも触れて、五感をフル活用して楽しみましょう。

この動画を見たら、次の旅先は【山陰】に決まり! きっと、あなたの “好き” が見つかります。

それぞれの市の観光情報も公開中!

出雲市はこちらから

松江市はこちらから

安来市はこちらから

米子市はこちらから

境港市はこちらから

山陰まんなか共和国

中海・宍道湖・大山圏域市長会事務局

––––––––––––––
Director:Minami Otsu
Videographer: Isami
Text:Mariko Ankai
––––––––––––––

関連キーワード

RECOMMEND

HOT KEYWORD