秋の美人ツヤヘア、ツヤ髪になるための乾かし編

OFFICIAL 2017.11.28

毎日、無意識に髪を乾かしていませんか?実はブラシやオイルを使わなくたって、ドライヤーの乾かし方だけでナチュラルな流行のツヤ髪を作れるんです。逆に乾かし方を間違えると髪が広がったり、パサついたりする原因に……。ツヤ髪を作るドライヤーの乾かし方のコツ、伝授します!

1 地肌にドライヤーを90度にあててトップ全体を乾かす

ドライヤーを地肌に90度にあててトップ全体を乾かします。

■Point
まずは乾きにくい地肌からスタート。
90度にあてることで風を上から押し付けないのでトップのふんわりさをつぶさずキープできます。

2 髪を流したい方向と反対に乾かす

髪を流したい方向と反対側にして分け目を9:1くらいの割合にして乾かします。次に流したい方向に乾かします。乾くまでこの2つの動きを繰り返します。
分け目が目立ちすぎたり、トップがペタンコにならず、根元が立ち上がるのでかきあげた時もふんわりします。

3 根元から毛先に向かってドライヤーを動かす

根元から毛先に向かって風を送るようにドライヤーを動かします。

■Point
ドライヤーを持っていない手で手ぐしをすると、毛先まで自然に風が送れます。ねこっ毛さんは弱風でOK。

4 後頭部の下を乾かす

毛量が多くて乾きにくい後頭部の下を内側からも外側からもしっかり乾かします。

■Point
後頭部下をしっかり乾かすことで、広がりやうねり防止に。

5 弱風で上方向から毛先に風をあてる

キューティクルに逆らわないように弱風で上方向から毛先に風をあてます。毛先を外側に向けて風をあてると流行の外ハネが簡単に作れます。最後に冷風を髪全体にあてて引き締め、ツヤをアップさせます。

Point
もっとまとまりが欲しい人は毛先を内側に入れるように乾かして。

Finish!

ドライヤーで乾かしただけなのにツヤツヤ!
サラサラで手触りもよく、思わず触れたくなるようなツヤ髪に。まとまりもあるから1日中キープできます。

------------------------------------
Videographer:Isami
Hair&Make-up:Arisa Fukuma(ZACC)
Model:Sumile Kuramatsu
Editor:Ayu Tachibana
------------------------------------

RELATED MOVIES

RECOMMEND ARTICLES

RANKING

OFFICIAL ACCOUNT