「ミリヤ × 217 in モロッコ」ふたりきりの旅を振り返って・・・

OFFICIAL 2017.11.16

「女性のエンパワーメント」を目的に、未来を切り開きたいと願う女性たちが、自分自身で未来につながる旅を計画し、その様子をシリーズで配信するスペシャルコンテンツ「Future is MINE」。「自分の未来は自分で舵をとる」をテーマに、20~30代女性に支持を得るシンガーソングライター加藤ミリヤが旅のコーディネーターとなり、女性たちの〝Future〟についてさまざまなテーマ・角度から問いかけ、旅を通じて未来に近づく機会を創出。今回は、ミリヤと友人の217がモロッコの旅を振り返りながら、自分たちが描く未来について語り合う。

「旅」をするとき心がけていること

ミリヤ「自分たちが想像している以上に世界は広い。日本で生まれ育った私には、まだ見たこともない日本からはるか遠い国が多数存在します。何かはわからないけれど、そこに行って何かを感じたい。どこに行くと決めなくとも、帰ってくるときには必ずパワーアップしている自分がいるんです。人生一度きりだから少しでも多くのことを旅に出て感じとりたいと思っています。」

自分の未来に自分で舵をとるマインドの大切さについて

ミリヤ「だって、自分の人生だから、自分で切り開いていくべきじゃない?そんなふうに自分の生き方に責任を持つ人生が楽しい。写真を撮りたい、音楽を聴きたい、など日常の行動の積み重ねが、時を刻んで経験となり、人生となっていく気がします。」

自分の未来を語る習慣づくりの重要性とは

217「常に人に会う職業だから、っていうのもあるけれど…未来を語ることはごく自然なこと。女性ならではの楽しさがあって、悔しさもある。女の人=弱いという認識は、誰にでも(世の中的にも)あるけれど、その歴史は変わっていくし、そもそも女性(=自分)は強いって思う瞬間もある。どこかで守ってほしいと思う部分もありながら、やはり強さと弱さを併せ持っていて、それがもっともっと〝旅〟というきっかけで強くなってほしいなって思います。自分の未来を考えるツールとして、旅に出て、未来に近づいてほしい。」

自分の描いた未来に向かって、一歩踏み出す大切さとは

ミリヤ「〝未来〟という言葉が大好き。過去には戻れないけれど、未来は豊かなものにしたい。そのために今何をするか?未来のための今があって、最高だと思える瞬間を生きているってことが未来につながると信じているし、そんなふうに未来を(そして、今この瞬間を)捉えています。」

ミリヤから未来の旅人に贈るメッセージ

「旅に出ると、私が私で良かったって思う。
だからみんな旅に行って欲しい。
未来に近づく旅人のあなた、
私は旅に出て必ずいろいろな思いを持ちながら旅に出ても最後には絶対私が私で良かったなって本当に心から思います。
私たちの人生は私たち次第で絶対に最高なものにできると信じながら、
私はいつも旅に出ています。」

〝Future is MINE〟

出演:加藤ミリヤInstagram

出演:217 Instagram

加藤ミリヤがセレクトする「旅」ミュージックを
Spotifyプレイリストからチェックしよう。

〝Future is MINE〟セレイナ・アン編

ミリヤに続く旅人、セレイナ・アンによる「旅の宣言」編を公開中。

———————————————
Videographer:T.maenaka
Model:Miliyah Kato
Model:217
Editor:Aki Tanaka
———————————————

RANKING

OFFICIAL ACCOUNT