【Future is MINE】#1セレイナ・アンin仙台/宣言編

OFFICIAL 2017.11.01

「女性のエンパワーメント」を目的に、未来を切り開きたいと願う女性たちが、自分自身で未来につながる旅を計画し、その様子をシリーズで配信するスペシャルコンテンツ「Future is MINE」。「自分の未来は自分で舵をとる」をテーマに、20~30代女性に支持を得るシンガーソングライター加藤ミリヤが旅のコーディネーターとなり、女性たちの〝Future〟についてさまざまなテーマ・角度から問いかけ、旅を通じて未来に近づく機会を創出。加藤ミリヤの「旅人」をテーマソングとし、歌声、ナレーションとともに旅の様子をお届け。

今回の旅人はセレイナ・アン

今回セレイナが訪れたのは、宮城県仙台市。今回の目的を果たす前に、ギター片手にまずは名所である仙台城跡・伊達政宗像の銅像へ立ち寄ります。

仙台には以前、朝の情報番組で担当していた人気コーナー「あおぞらキャラバン」の際に訪れたことがあるというものの、観光スポットには行けなかったとのこと。目的とはちょっと違うけれど、寄り道して経ヶ峯公園の緑を眺めながら、今回の旅への意識を高めます。

急な階段を上りきった先にあったのは、色鮮やかな建築が魅力の「瑞鳳殿(ずいほうでん)」。一度焼けてしまったけれど、再建したというこの場所は、今回「いろいろ自分の中で行き詰まってる部分がある」「曲作りの部分で最近悩みがある」というセレイナの気持ちを引き締めてくれます。

「それぞれの場所に綺麗な景色や美味しい食べ物があるけれど、旅のあと心に残っているのは人との会話や人との出会い」と語るセレイナ。

「5年後も10年後もずっと歌っていたいので、歌い続けられるようにこの旅で成長できたらいいなと思っています」。

次回は旅の記録編!

「会いたい人」に会いに仙台までやって来たセレイナが、出会った人とは?

次回、セレイナの奏でるギターの音色や歌声が詰まった「Future is MINE」旅の記録編をお楽しみに!

出演:セレイナ・アンInstagram

———————————————
Videographer:T.maenaka
Model:Celeina Ann
Editor:Aki Tanaka
———————————————

RECOMMEND ARTICLES

OFFICIAL ACCOUNT