【PR】

浅見れいな|理想と現実の間で悩む20代女性へ「もっと自由に、あなたらしく」

Sponsored by SK-Ⅱ 2017.07.13

人のあり方を年齢や性別でカテゴライズしてしまうそれまでの固定観念を払拭するように、多様性を意味する「ダイバーシティー」という言葉が叫ばれるようになった昨今。そんな世の中の流れを感じつつも、まだまだ多くの女性が “年齢” という枠に捉われてしまい、プレッシャーを自らに課してしまっているようです。

がむしゃらに働いた10代を経て、苦悩の20代を過ごしたという、女優・モデルとして活躍する浅見れいなさんと一緒に、なぜそのような思いに捉われてしまうのかを考えてみます。

あなたは、年齢を重ねることに不安はありますか?

SK-Ⅱが世界11ヵ国で行った調査によると、「年齢を重ねることに不安がある」と回答した女性が約4割。中でもアジア圏では約8割もの女性が、その不安を抱えているとの結果が出ました。特に結婚に対する不安が強く、多くの20代女性が「30歳までに結婚の目処をつけたいと考えている」ということが明らかに。
その要因を掘り上げてみると、誰に言われるでもなく「自分自身の思考が影響している」という回答が多く得られました。

そんなセルフプレッシャーから女性たちを解き放つため、SK-Ⅱでは一本の動画『期限なんてない』を制作します。そこには年齢を期限に感じることなく自分らしく輝き、自信を持って前に進んでいく女性の姿が描かれていました。

20代で思い描く30歳は、もっと大人のイメージだった

現在34歳を迎えた浅見さん。
「自分が思っていた30歳は、もっと大人のイメージでした。結婚をして生活にも余裕があったはず。仕事も上手くいかなくて、このままだとどうなってしまうのだろうと思っていました」「自分がスカスカな気がしちゃったっていうか、中身が何もないんじゃないかなって」と、20代後半に漠然とした不安を抱いていたことを明かしてくれました。

20代のときに結婚したいと思っていたことについては、「自分が不安定だからそこに逃げたかったのかな。結婚はわかりやすい変化なので」と、当時の気持ちを振り返ります。

20歳で成人を迎え、新たなスタートを切る。そしてその後の10年間で、きっと理想とする大人になっているはずだという想い。しかし、30歳を目前にしたとき、理想と現実とのギャップに少しばかり落胆してしまう……。それが私たちの心の足かせとなってしまうのでしょう。自分自身が年齢に捉われ、期限を決めてしまっていたに過ぎないのかもしれません。

「もっと自由に」30歳をすぎて気がついたこと

「30歳になった瞬間にワクワクしたんです」「それまでは、周囲の状況と自分を比べることもあったけれど、そういうものが一切なくなりました」と、苦悩の20代を経て、浅見さんの気持ちに変化が訪れます。一度立ち止まって見つめ直したことで、自分自身を受け入れ、リスタートする気持ちが湧いてきたのです。
浅見さんは女優やバラエティなどテレビでの仕事が多くなっていましたが、もう一度モデルの仕事に力を入れたいと思い、原点回帰することを選択します。

ただただ、がむしゃらに働いていた10代の頃よりも、純粋に大好きなファッションの世界と向き合い、「30代はどんどん楽しくなっていく。今は勢いのある40代の雑誌に出るのが楽しみ!」と前を向いています。

「女性にはいろいろなチョイスがあるから、変化を楽しめる女性でいたいなと思います」年齢という枠組みに縛られて “期限” をつけない。それが、浅見さんが導き出した答えでした。そして、自分の20代の頃と同じような悩みを抱える女性たちへメッセージを送ります。

「年齢はただの数字。もっと自由に、あなたらしく。」

そして、SK-Ⅱも今回の動画を通じて、すべての女性たちへエールを送ります。

「運命を変える力は、あなた自身の中にある。誰かに決められた期限なんてない。」

浅見さんが共感し、世界で6,600万回以上も再生されているSK-Ⅱの動画『期限なんてない』。ぜひ、下記のリンクからご覧ください。

SK-Ⅱ(エスケーツー)

期限なんてない

出演:浅見れいな

––––––––––––––
Director:naka
Videographer:Ryosuke Kawaguchi / Higa Hisato David Liao
Lighting:Taizo Miyahara
Photographer:T.Maenaka
Hair&make-up:Mariko Chiba
Stylist:Yoko Oizumi
Writer:Mariko Ankai
––––––––––––––

【浅見れいなさん着用アイテム】
オールインワン¥19,000(Sov./フィルム03-5413-4141)
イヤリング¥10,000(THE Dallas/4K 03-5464-9321)
リング各¥14,900(ともにUNO de 50/Sian PR 03-6662-552)
サンダル¥18,000(EMU Australia/Y'S SURF 03-6303-0373)

RECOMMEND ARTICLES