「いいね!」殺到! フォトジェニックなアイスクリームクルーズ

「いいね!」殺到! フォトジェニックなアイスクリームクルーズ

MINE OFFICIAL 2017.04.10

暖かさもいよいよ本格化! ちょっと甘くて冷たいアイスクリームの刺激がたまらない季節がやってきました。そこで今回は、見た目も味もピカイチな、夏に向けて味わいたい大人のこだわりアイスクリーム6選をお届けします。

1.GERATERIA ACQUOLINA(ジェラテリア アクオリーナ)

気まぐれシェフの情熱あふれる至高のジェラート

トリプル(コーン) ¥420(税込)


本場イタリアで学んだ、茂垣綾介シェフが手掛けるイタリアンジェラートの専門店。契約農家から直接仕入れるフレッシュなフルーツやナッツを使って、季節はもちろん、その日の天候や曜日、シェフの気分で変わるメニューはどれも絶品の域。夜遅くまで営業しているので、お仕事帰りに疲れたカラダに染み渡るジューシーさをぜひ味わってみて。土日限定の「ジェラードソフト」も必食です。

(INFO)
住所:東京都目黒区五本木1-11-10
TEL: 03-5708-5787
営業時間:平日14:00~23:00/土日祝13:00~23:00
定休日:火曜日(その他不定休)

facebookはこちら

2.白一

ツーンとそびえ立つツノがインパクト大!

生アイス(コーン) ¥420(税込)

高々と巻き上がるルックスのインパクトに驚き、食べてさらに唸る牛乳アイスの名店。乳脂肪分の高い良質な特選生乳の成分無調整牛乳のみを使用し、提供される直前に冷凍庫で追加急速冷凍! ぎゅぎゅっとかたい表面とやわらかな食感のギャップと、ミルクのやさしい味わいにうっとりします。ちなみに「巻き上がり10秒後」がお口に運ぶベストタイミング! 渋谷のほか、大阪、台湾、韓国にもショップあり。

(INFO)
住所:東京都渋谷区神南1-7-7 ANDOSⅡビル1F
TEL: 03-6452-5010
営業時間:平日14:00~23:00/土日祝13:00~23:00
定休日:不定休

Twitterはこちら

3.BUON’AMORE(ブオン・アモーレ)

グラノーラと一緒に楽しむ砂糖不使用のヘルシージェラート

スティックジェラート¥432(税込)


看板アイスは、砂糖を一切使用せず、素材自体がもつ甘みを存分に活かして丁寧に作られたジェラートに、お好みのグラノーラやソースをもりもりトッピングして楽しむスティックタイプ! 美肌成分たっぷりの「ハニーラテ・コラーゲン」や、薬箱の木といわれ、安置エイジングにも効果のある「抹茶モリンガ」など、ヘルシー&ビューティなフレーバーが大人気。愛いっぱいのメイド イン ジャパンの味わいを存分に楽しんで。

(INFO)
住所:東京都新宿区天神町67-8 天神ビル1F
TEL: 03-6265-3030
営業時間:火~日 11:00~20:00
定休日:月曜日

4.LAITIER(ラティエ)

心のこもったハートウォーミングなふわふわソフト

ハチミツと3種のナッツのアイス ¥780(税抜)


乳脂肪分を4.5%におさえ、牛乳本来の甘さを活かすために砂糖控えめでやさしい風味に仕上げた後味さっぱりのソフトクリームは、ボリュームたっぷりでもペロリといけます。一番人気は、アーモンドキャラメリゼ、ピスタチオ、ピーカンナッツ、オレンジピールにラベンダーはちみつをトッピングしたもの。ほかにも、自家焙煎コーヒーや産みたて卵のプリン、グルテンフリーのガレットなど、フードメニューも充実!

(INFO)
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷1-22-7 1F
TEL: 03-6455-5262
営業時間:11:00~19:30
定休日:火曜日(祝日の場合は営業)

5.gelateria picco(ジェラテリア ピッコ)

東京の真ん中で味わう、蓼科のフレッシュな味わい

ダブル(コーン) ¥410(税込)


信州・蓼科の人気店の味が東京でも楽しめるんです! 北アルプスの牧場から直送される新鮮な低温殺菌牛乳をベースに、四季折々のフルーツや野菜を使って、専門の職人が毎朝せっせと手作り。その日売れる分だけを作るため、60種類以上のバリエーションのなかから厳選された日替わりのメニューを、いつでも作りたてで味わうことができます。ジェラートケーキも人気。

(INFO)
住所:東京都港区六本木6-8-21
TEL: 03-5411-0536
営業時間:12:00-22:00
     12:00-19:00(1月-3月)
定休日:月曜日

6:ICE TACHE Frozen Yogurt Ice Candy(アイスタッシュ)

北海道生まれのハイセンスなアイスキャンディー

アイスキャンディー ¥380(税込)

北海道は札幌市にあるインドアのスケードボードパーク「HOTBOWL skate park」から生まれた、オリジナルアイスキャンディーショップ。スケートボードやサーフィンなどのストリートカルチャーをバックボーンに、ミルク&はちみつをはじめ、ロゴやアートワーク、デザインなどもすべてが北海道産。自社工場で丁寧に手作りされています。スカイブルーのキュートなワゴンを見かけたら、ぜひご賞味あれ!

Facebookはこちら

Instagramはこちら

Twitterはこちら

いかがでしたか?
見た目が可愛いだけでなく、味にこだわった極上のアイスをぜひ堪能してみて。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
Photo & Text: Asami Okishima

Editor:Sono Hirose
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

関連キーワード

RECOMMEND

HOT KEYWORD