デニム好きが注目する、NEXTデニムブランドを厳選!【BRAND PICK UP #5】

デニム好きが注目する、NEXTデニムブランドを厳選!【BRAND PICK UP #5】

MINE OFFICIAL 2017.03.16

ファッション好きのために贈る、こだわりの詰まったブランドを紹介するコーナー、「BRAND PICK UP」。今回は、デニムにこだわった4ブランドをご紹介。ベーシックなシルエットからトレンドものまで、お気に入りの1枚を見つけてみて。

PICK UP:RE/DONE

世界に一つだけのオンリーワンデニム

RE/DONEは2014年にLAにて創設されたカスタムデニムブランド。1950~1990年代のヴィンテージリーバイスを元に、1本1本手作業で加工されたアイテムたちは、世界に1つだけのもの。程よいヴィンテージ感とリメイクによるトレンド感で、数多くの海外セレブも愛用するブランドです。

ヴィンテージ感漂うハイウエストと色落ち加減が絶妙な1本は、カットオフなのでトレンドもバッチリ押さえています。

CREDIT

淡いブルーのストレートデニムは、ヴィンテージらしい風合いが特徴で、どんなスタイリングにも合いそうなベーシックシルエット。

CREDIT

PICK UP:DENHAM

色落ちや縫製の仕様まで、細部にこだわるデニムブランド

DENHAM(デンハム)は2008年にオランダのアムステルダムで誕生したデニムブランドで、伝統と現代的な要素をマッチさせた革新的デニムが揃います。

DENHAMから2017春夏より新たに登場したストレートフィットデニムSALLY。太もも部分は身体にフィットし、そのままストレートに落ちるベーシックなシルエット。どんなスタイリングにも合いそうなベーシックなシルエットのSALLYは、シンプルなTシャツと合わせてもこなれ感を演出してくれそうです。ジャストサイズで綺麗に着こなすのがオススメ。

CREDIT

こちらも2017春夏より新たに登場したルーズフィットデニム、BONNIE。
淡いブルーと薄手のコットンを使用した太めのシルエットで、履きやすさ抜群。画家が自分のキャンバスをそのままパンツにしたような自然なペイントワークが特徴です。

CREDIT

PICK UP:paranoia paradiso

“人とはかぶりづらい”デニムアイテムが見つかるブランド

トレンドをうまく取り入れながら、枠にとらわれないデイリーカジュアルスタイルと現代のOUT LAW STYLEを提案するparanoia paradisoには、他にはないような形の主役級デニムが揃います。履き心地にこだわった全てのデニムは、デニムの名産地岡山県の倉敷にて生産されます。

大胆に両サイドにスリットの入ったワイドのデニムパンツは、ハイウエストなので、脚長効果とトレンドを兼ね備えた1本です。

CREDIT

レギュラーのベルボトムよりも更に裾を広げたインパクトのあるデニム。
脚長効果と着痩せ効果もあり、高めのヒールでスタイルアップするのがオススメ。裾のフリンジでトレンドもしっかりキープして。

CREDIT

PICK UP:Monâme

“フェミニンなデニム”を探すならここ

2016年春夏にデビューしたデニムブランドMonâmeは、フレンチシックなムードにトレンドを反映させたデザインが特徴です。デニムブランドならではの本格的な加工感やシルエット、履き心地の良さがありながら手に届きやすいプライスも魅力。

サイド部分にデザインが施されたワイドデニムパンツは、ハイウエストになっていてスタイルアップできます。また短めの丈になっているので、どんな身長の人にもフィットするようになっているのが嬉しいポイント。

CREDIT

腰まわりから裾に向かってシェイプされたボーイズスリムシルエットのデニムパンツは、太すぎず細すぎない程よいゆとりで脚を綺麗に見せてくれます。

CREDIT

出演モデル・新原愛加さんのInstagramはこちら

--------------------------

Photographer:Isami
Editor:Fumika Abe

--------------------------

関連キーワード

RECOMMEND

HOT KEYWORD